スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

548日目 本州に入りました

20081007081310
20081007081308
20081007081306
20081007081303
20081007081301
本日のインスピレーション
一枚目・・去年の8月の日記には、これを逆から撮った写真を載せた。あの・・泣いてもいいですか。
二枚目・・これも、なんだか泣けてくるなあ。自己満足でごめんなさい。
三枚目・・彼らはいつも自分を惹きつけてくれる。GiGS11月号、クロマニヨンズのインタビューを掲載。
「僕らが凄いんじゃなくて、ロックンロールが凄いんだ」
バンドマンは必読です!
四枚目・・本州に入り、地図も交換になりました。
五枚目・・ツーリングマップル九州・沖縄版。旅の記録を毎日書きこんだ地図。今まで、ありがとう。

本日9時38分。
関門トンネルを抜け、山口県は下関市へ。(動画あり)
九州一周、完歩。くっそー!長すぎたぞ、九州!あんまりデコボコするなよ。だいぶ遅れてしまったじゃないか。
だけどな、この足を止め、各地に長居させるほど、魅力的だったのは九州、あんたに見所がたくさんあったからだ。ありがとう、九州。また、逢おう!去らば。サラバッ!!

そして、こんちゃース!ザ・コンチャース、本州!!僕、楽器できないけど仲間に入れてください。お願いします。めんたいロックとオキナワンに触れて、少し音楽の幅が広がったカナ?なんて思ってます。あの、かな?をカタカナ表記にしたのは、僕が昭和生まれだからです。

いやっは、ロックンロールが呼んでるぜ。

10月4日
(徹夜にて)~山口県下関市長府・ゆめタウンベンチ
天候
曇り
気温
朝17℃ 昼26℃
歩数
37664歩
累計8442839歩
出費
食パン×2(1斤)・・256円
缶ビール×2・・382円
スナック菓子・・105円
アロエドリンク・・105円
地図・・1680円
パインジュース・・98円
魚肉ソーセージ・・198円
マヨネーズ・・238円
計3062円
累計1117520円
食事
朝・・食パン×3、魚肉ソーセージ、からしマヨネーズ、パインジュース
夜・・食パン×3、マヨネーズ、缶ビール
道中・・アロエドリンク、ピックアップ、缶ビール
スポンサーサイト

549日目 青年の旅

20081008163242
本日のインスピレーション
写真・・中島らも「今夜、すべてのバーで」
動画・・「魚肉サンド」

旅の情報がありふれて、一人の青年の旅なんて今の時代は気にかけないんだ、とKさんが言った。
「奥の細道が流行った頃は、一般庶民がよその事をよく知らなかったから。知りたかったんだな」
今の時代はTVから必要か不必要か判別できぬ膨大な情報が氾濫して、誰も個人のブログを通して日本を知りたいなんて思わない。旅番組はいくらでもあるのだ。
Kさんが言った。
「お前らのことを人に話したんだよ。チャリと歩きで日本を回ってるやつがいるんだって。すごいだろ?って言ったら、そいつ言うんだよ。その二人を泊めるあたなが凄いですねって。だからさ、そうなんだよ今の世の中は。泊める方が凄いんだから。皆、そう思ってんだよ。怖くないんですかってさ。誰も人を家に入れなくなってきてんだよ。俺が若い時はまだ、泊まってけ泊まってけって言う大人が多かったけどな」
人が人にそれほど関心を持たなくなってきたんだ、とKさんは言った。
仕事が忙しかったり、メールが忙しかったり、TVが忙しかったり、要するに日々が忙しくなり、進化した家電は洗濯の時間を、炊事の時間を短縮させたというのに、自由な時間は減った。自殺者が増えた。
一人の青年の旅に何の意味があるだろう。誰かがTVを捨て、車を捨て、生活に絡まった雑多な便利を捨てた時、もしかしたらバカでかいリュックを前屈みになりながら担ぐ青年の姿が見えるかもしれない。意味が、そこから生まれてくるんじゃないだろうか。
Kさんが言った。
「若いやつらを応援できない大人が増えたな」
Kさんの広々とした家に一台のTVもなかったことを思い出す。

10月5日
山口県下関市長府・ゆめタウンベンチ~山口県山陽小野田市・スーパーベンチ
天候

気温
朝23℃ 夜18℃
歩数
25868歩
累計8468707歩
出費
風呂代・・700円
缶ビール×2・・299円
食パン・・145円
カップうどん・・81円
ポテチ・・98円
計1323円
累計1118843円
食事
朝・・食パン×2、魚肉ソーセージ、缶コーヒー
昼・・食パン×4、マヨネーズ
夜・・カップうどん、缶ビール
深夜・・ポテチ、缶ビール

550日目 観たい聴きたい叩きたい

20081009104952
20081009104950
20081009104948
20081009104946
20081009104943
本日のインスピレーション
一枚目・・入れない人がいるんじゃないかな。
二枚目・・でかい犬の首が道端にあったのです。これで詩書けるな。
三枚目・・これは詩に書いたことがあった。歩道に咲く、健気でたくましく凛々しい花々。心。
四枚目・・コインランドリー。この空間って、何故か好き。
五枚目・・へぇー、洗濯豆知識。

最近、吹奏楽のコンサートを観に行きたいな、と思っていて。道中に都合よくあれば寄ってみようかな、なんて思っている。
学生の時に、自分はサークル紹介で見た吹奏楽団の演奏にシビれ、全く経験もなかったのにその日のうちに吹奏楽団を訪ねて入団した。
それから自分は在学中、アルトサックスの奏者として2年、そのセンスに研きをかけることに集中したのだけど、何て言ったらいいのか、自分はやはりパンクロッカーであるから、センスがどこか爆発していたのであろう。協調を重きとする吹奏楽に於いて、演奏という演奏をことごとくしくじり、仕舞いには楽器を放擲。
吹奏楽団であるのに、何故かステージで歌謡曲を歌ったり、演劇をしたりして、楽器を弄んでいたというのは今思い出せばなかなか罪な話である。

で、そんな私も別に楽器が嫌いだってわけじゃあない。好きですよ、楽器は。
最近はウォークマンを聴きながら、ドラムを叩く真似事(エアドラム)をして歩いたりしているのであって、これだ!と思った自分は早速、通りの楽器屋に入店。ドラムスティックを購入したのであった。
わはは、自分はこれでドラマーになってやるんじゃ!と嘯きつつ、すでにリュックのなかでスティックがかさ張りつつあるってのは、これまた罪な話であるるの女。

10月6日
山口県山陽小野田市・スーパーベンチ~山口県宇部市・床波駅ベンチ
天候
曇り
気温
朝19℃ 夜21℃
歩数
22760歩
累計8491467歩
出費
コインランドリー代・・700円
新聞・・130円
ドラムスティック・・980円
メトロノーム・・1890円
ピーチウォーター・・105円
カフェオレ・・110円
缶ビール×3・・585円
きゃべつ太郎・・95円
おでん×3・・210円
計4805円
累計1123648円
食事
朝・・食パン×2、魚肉ソーセージ、マヨネーズ、カフェオレ
昼・・食パン×4、マヨネーズ、ピーチウォーター
夜・・きゃべつ太郎、おでん×3(大根×2、玉子)、缶ビール×3

551日目 月へ行け、月へ

20081010094714
20081010094712
20081010094710
20081010094707
本日のインスピレーション
一枚目・・大胆なヤクルトの広告。
二枚目・・こういう仕組みです。
三枚目・・何でそこが平仮名なのかと思ったのさ。
四枚目・・お寺で頂いた夕食。

やめだ、やめだっ!ウサギじゃねえんだ、パンばかり食えるかっ!と若干発狂しつつ、道を歩いていた。
最近の自分の食生活についてである。
最近どうも歩きのモチベーションが上がらんな、と思っていた。何でだろう、と考えてみるに、一つの答えに行き着いたのである。
食パンだ。犯人はこいつである。ここ最近、食費の節約の為に食パンで凌いでいたが、どうにもこれが力が出ない。
栄養が足りない、というわけではなさそうだ。要するに、食べたくないものを食べている、という環境が悪いようである。
そこでついに自分は、道中、冒頭の言葉を発し、もう焼肉だろうが寿司だろうが、金に糸目はつけない、好きな物を好きなだけ食べることにしたのである。

もう金で思い煩わない。資金が無くなったらその時だ、と自分はいきり立ち、国道をモッシュしながら歩いていたら道端にパチンコ屋を見つけた。
ははっ、丁度いい、ちょっとここで飯を食ってやろうと、パチンコ屋に入店して、付設された食堂でカレーうどんを食べたら、実にうまかった。生きた心地がした。
その後、パチンコ屋のソファーで5時間昼寝した自分は夕方に起床して、今日一日、一体自分は何をやっていたのだと愕然。

ショウ然と近くのセブンイレブン前でつぐんでいたら、お坊さんに拾われて、お寺へ泊めて頂くことになった。
禍福は糾える縄のごとし。

「幸福の縒り目面や福楽寺」

10月7日
山口県宇部市・床波駅~山口県山口市秋穂・福楽寺
天候
曇り
気温
朝20℃ 夜21℃
歩数
22972歩
累計8514439歩
出費
カレーうどん・・500円
かやくうどん・・350円
おにぎり×2・・150円
食パン・・145円
オレンジジュース・・148円
缶ビール・・195円
新聞・・130円
計1618円
累計1125266円
食事
朝・・食パン×2、魚肉ソーセージ、マヨネーズ、オレンジジュース
昼・・カレーうどん、おにぎり×2
夕・・かやくうどん
夜・・手羽先、茄子の炒め物、玉子、白飯、冷奴、缶ビール、紅茶、カルピス、コーヒー
道中・・缶ビール

552日目 家庭の生活

20081011144902
20081011144900
20081011144858
本日のインスピレーション
一枚目・・まるで旅館のような部屋。テーブルにはコーヒーと紅茶、みかんなどが用意されていた。
二枚目・・本堂にて、記念撮影。
三枚目・・次の街へかかる橋。

というわけで、昨日の夜から、山口市内のとあるお寺へお世話になり、昨夜は豪華な夕食に缶ビールまでつけて頂いてしまった。

実は昨夜、日本一周Tシャツを着ている自分をコンビニで見かけた奥さんが、帰宅した後、住職である旦那さんに話をし、住職さんがわざわざコンビニまで(もう、自分がいるか分からないのに)迎えに来てくれたのである。
お寺と聞いて思い出したのは、シンジョウさんのことだ。
少し気になったので、自分は住職さんにお寺の宗派を聞いてみた。すると、真言宗だという。シンジョウさんのお寺も真言宗であった。

真言宗の開祖はご存知、弘法大使なのだけれど、自分がやろうとしている四国のお遍路は弘法大使と密に関連したもので、実は自分の実家が檀家になっているお寺も真言宗なのである。
自分は宗派とか派閥とか徒党とか、そういったものが好きではないけれど、その観念を払拭した時、全て偶然に起こったこれらの出来事が何か意味深いことに感じてくる。
元々『縁』とは仏教用語であるし、シンジョウさんも言っていたが、縁とは決まっていた出会いであるとのことだから、今回の出会いは少し不思議な感覚であった。

やっぱり家庭の飯はうまいなあ。つくづく思う。家庭ですよ、家庭。
家庭って、徒党なんだろうか?違うよな。そういうものではない。でも、家庭が徒党のようになっている家もある。生活とか子供の成績をヨソと争う大人もいる。

お寺で一緒に朝のお勤めをさせて頂いた。清々しい気持ちになった。お寺を訪れたおばあちゃんに、餞別まで頂いてしまった。
昼飯のおにぎりを作って頂いて、お別れ。ありがたいなあ。そう呟いて、自分はまた歩き出した。

10月8日
山口県山口市秋穂・福楽寺~山口県防府市・ショッピングモールベンチ
天候
晴れ
気温
朝19℃ 夜21℃
歩数
28390歩
累計8542829歩
出費
グレープウォーター・・105円
パン・・110円
新聞・・130円
缶ビール・・165円
唐揚げ・・133円
イカ刺し・・149円
計792円
累計1126058円
食事
朝・・白飯、味噌汁、肉野菜炒め、明太子、コーヒー
昼・・おにぎり×4、パン、グレープウォーター
夜・・唐揚げ、イカ刺し、缶ビール

553日目 人生いろいろ

20081012091853
20081012091851
20081012091849
20081012091846
本日のインスピレーション
一枚目・・ベンチAクラス。
二枚目・・ベンチSクラス。
三枚目・・鉄板2機種。やりたくなっちゃうんだよな。
四枚目・・「サンマだにゃ」「ホンマにゃ」「サンマにゃ」「サンマにゃ」「ホンマにゃ」待て待て待て待てーい!

朝、ショッピングモールのベンチで寝ていたら、警備員が巡回に来て起こされた。
「ここは寝るところじゃないですよ」
と言う。
自分はつい言い返してしまった。
「でも、僕には家がないんですよ。ここくらいしか寝場所が見つからなくて。・・すいません」
警備員のおっちゃんは一瞬黙りこんだ。
自分は悪いことをしたかな、と思った。おっちゃんは多分、自分を酔っ払いか何かだと思ったのだろう。
深刻そうな顔をして、その場を離れなかったおっちゃんは自分に言った。
「自衛隊はどうだ。あそこだったら、飯もあるし、ちゃんと金がもらえるし。私も昔やってたよ・・」

夜、周南市のマックスバリューにて本日の打ち止め。
半額のタコ刺とサンマの塩焼きをつまみに缶ビールを買って、表のベンチで乾杯。近づいてきた猫と戯れて、したたかに酔い、駐車場の隅っこの物陰で立ち小便して、おもむろにリュックからドラムスティックを取り出して、メトロノームを鳴らしながらチッタッタッチッタッタッ、寝袋を太鼓代わりに練習を始めた。

地元、ここ周南市でレントゲン技師をしているんだというおっちゃんがやってきて、話をした。
「私も旅がしたいんだがね・・」
と言う。
現在74歳なのだが、資格を持っているので使ってくれる病院はたくさんあるのだという。だから、なんだか仕事を辞められないんだ、と話していた。男と仕事って、きっと切り離せないものなんだろう。
「あなたも、いざとなったら資格だよ」
と言って、おっちゃんは去っていった。
夜が段々と更けていった。

10月9日
山口県防府市・ショッピングモールベンチ~山口県周南市・スーパーベンチ
天候
晴れ
気温
朝20℃ 昼27℃ 夜21℃
歩数
19443歩
累計8562272歩
出費
コーラ・・120円
ミックスジュース・・110円
新聞・・130円
缶ビール・・376円
サンマ塩焼き・・150円
生だこ刺身・・199円
おにぎり×3・・315円
カップラーメン・・150円
オレンジジュース・・105円
計1655円
累計1127713円
食事
朝・・食パン×3、マヨネーズ、ミックスジュース
昼・・おにぎり、カップラーメン、オレンジジュース
夜・・サンマ塩焼き、生ダコ刺身、おにぎり×2、缶ビール×2
道中・・ぷっちょ、コーラ

554日目 ホントにいろいろ

20081013084509
20081013084507
20081013084503
本日のインスピレーション
一枚目・・国道から見る徳山市街。防府辺りから工場が多い。
二枚目・・人気のない浜辺。散歩中の犬。
三枚目・・雑学。猿まわし発祥地は山口県光市だそう。

気持ちのいい朝、スーパーのベンチで起床後、寝袋を丸めて歩き出すと、駐車場に一台の車が止まっていた。
運転席に携帯電話で話をする30代位の女性の姿があり、その横を歩いていた自分は女性と目が合った。視線をはずして歩く。
と次の瞬間。
カシュッという音が車からした。何の音かはすぐに分かった。車が施錠された音である。
自分はなんだか屈辱的な気分になった。そんなに怪しげだったろうか。

本当に今は、新聞を開けば、ニュースを点ければ、殺人とか放火とか様々な残酷事件の情報が垂れ流しにされていて、そういった負の事件だけクローズアップされている感がある。確かに女性の行動は正しいかもしれない。自分の身は自分で守る世の中である。
けれど今一つ、今一つ自分が言いたいことは、それは悪循環なんじゃないのかということである。
運転席の女性、あなたはあなたの安全を確保する代わりに、その安全と引き換えに、ほんのちょっとだけ世の中を世知辛くしたんだ。僕の心を沈ませたんだ。アナタはそれを自覚しなければいけない。自分は悔しかったよ。
そうかと思えば、立ち寄ったコンビニで店員のおばちゃんにおにぎりやらサンドイッチを貰ったり。世の中って色々である。
そうそう、今日は珍しく女性チャリダーを見かけた。ランドナータイプの自転車に荷物を沢山ぶら下げて走っていった。かっこいいなと思った。

夜、コンビニ前で休んでいたら、パトカーがやって来た。車から降りてきた警察官が、
「免許証を見せてください」
と言うので、
「嫌です」
と言った。
いつもいつも警察はそうやって人の身分を確認して終わりじゃないか。腹が立つ。
珍しく反抗した自分に、警察官が食い下がる。
「見せてください」
自分は言う。
「あなた方は、そうやっていつも人に身分を聞いてばっかりで何なんだ。前の警察官に言ってあるから、そっちに問い合わせてくれ」

しばらく押し問答が続くうちに応援の警察官がやって来て、自分は4人の警官に囲まれた。一人が、
「署に行って話をしましょう」
と言う。
なめくさって、ど阿呆、行くかバカ、心の中で叫んで言葉を発し続けた。

警察官がポロッと漏らした話によると、どうやらコンビニから通報があったらしいのだ。原因は自分がコンビニ前に居座ってコンセントを使用していた事らしい。自分としては「店で買い物をしたから」という気持ちがあったが、一言かけるべきであった。
逆に、コンビニに対しても、通報する前に一言かけてくれればよかったのにとも思ったが、仕方ない。
「じゃあ僕、今から直接コンビニに謝りに行きますから」
と言うと、それは駄目だと言う。
「何でですか?」
「いや、身分証を見せてくれればそれで終わるから」
「身分証見せたって何の解決にもならんでしょう」
「身分証見せてくれないなら、署に行きましょうよ。車も用意しました」
「だから、当事者同士が話し合いをせんと、物事は解決せんでしょ。別に大丈夫ですよ。ちゃんと謝りますから」
「いや、身分証を見せてくださいよ」
「何で、身分証なんですか?」
「あなたが、もしかしたら家出届けとか出てるかもしれないでしょ。確認しないと」
「そんなもん出てないですよ」
「分からないじゃないですか」
「じゃあ今実家に電話しますから、うちのおかんと話してください」
「いや、いいです、いいですよ」
「何でですか?」
「大丈夫です」
「あなた今、確認するって言ったじゃないですか」
「でも、その電話が本当に親か分からないでしょ」
「・・信じられんのですか?」
「いや、信じますよ。でも身分証見せてもらった方が早いですから」
「だから見せませんよ」
「それだったら署に行きましょうよ」
「別に署に行ってもいいですよ。でもね、だったらその前に当事者同士で話し合わんと。謝りますよ。でも、どうして通報だったのか、その前に一言かけてくれなかったのかとか、自分の旅のことや立場のことなんかも話さんと、何の解決にもならんでしょ!あなた達は本当に解決する気があるんですか?」
「いや、私達は身分証を見せてもらえれば、それでいいんです」
「それでいいんですか?」
「ええ、それでいいんです。それが仕事ですから」
「解決よりも仕事が優先ですか?」
「いや、そういう訳じゃないけど・・。僕らはそれが仕事だから」
「?。それが仕事だからって、あなた自身はどう思ってるんですか。それでいいと思ってるんですか?」
「いや、私も話し合いが出来ればなと思いますよ」
「じゃ、動かんと」
「いや・・」
「あなた、違うと思うなら自分が動かんと、警察は、世の中は変わらんじゃないですか。違うと思ったら自分で・・あなたが変えんと!何も変わらないでしょ」
「じゃあ、あなたが総理大臣になって変えてくださいよ」
「政治家なんかならんすよ。頭も悪いしね。でも僕は僕の立場で変えていこうと思ってますよ。見てくださいよ、このTシャツ。これだって自分は自分なりに世の中にアプローチしようと思って・・」

結局、話は平行線をたどり、2時間近くが過ぎた。警察官がパトカーに戻って、何やら連絡している。しばらくして帰ってきてから、こう言った。
「高沢さん、今コンビニの方に連絡を取ったら、向こうももういいと仰っていますので、高沢さん、僕たちもこれ以上あなた一人に時間をかけていれませんし、あの、身分証はもういいです。今日はどこで寝られるんですか?」
「え?そうなんですか。いや、今日はもうここで寝ますよ」
自分は自分の腰かけていたベンチを指した。
「でも、ここじゃあまた何かあったら、僕たち来ないとだし・・」
「でも他に寝るとこないですよ」
渋々と立ち去る警察官。自分は結局、隣のネカフェに泊まったけれど。

今日一日、そんなことがありました。

10月10日
山口県周南市・スーパーベンチ~山口県光市・インターネットカフェ
天候
晴れ
気温
朝19℃
歩数
34145歩
累計8596417歩
出費
ネカフェ代・・2200円
缶ビール×6・・1182円
おでん×4・・280円
スナック菓子・・58円
ストレートティー・・49円
飴・・198円
新聞・・130円
カップラーメン・・150円
グレープジュース・・105円
おにぎり・・100円
計4452円
累計1132165円
食事
朝・・カップラーメン、おにぎり、グレープジュース
昼・・おにぎり×6、サンドイッチ、ストレートティー
夜・・超暴君ハバネロ、おでん×4、缶ビール×6
道中・・飴

555日目 確変だぜ

20081014092815
20081014092813
本日のインスピレーション
一枚目・・豚骨ラーメン・・の海苔ってなんか可哀想ね。脂、吸っちゃって。
二枚目・・コンビニ前の猫。猫の居る町って、きっと人にとっても居心地の良い町。

ネカフェで朝を迎えた。そのまま昼である。自分は店を出て、通りを歩いた。
通りには、ワイン色のシャツを着たおばちゃんが自転車の左ペダルに左足を乗せて、シャーシャーシャー、3回助走してから跨がって漕ぎ出したり、ベージュ色の少しくたびれたポロシャツを着たおじさんがうつ向き加減に歩いていて、被っている帽子がJAだったりした。
自分は少なしく腹が減ったので、近くのラーメン屋に入った。
ラーメン屋には、灰色や紫色のダボダボのズボンを穿いて、頭に鉢巻き、もしくは頭巾をかぶっている10代~60代位の人が結構いて、中にはグレイのスーツを着た30歳位の人なんかもいたけど、皆、ラーメンを食べていた。
ここのラーメンは安い。一杯350円だ。だからきっと、ここに集まっている人達は貧乏人だろう。自分などその、通称・貧乏ラーメンを昼と晩の二杯も食べた。具は、ネギとノリだけかと思ったら、小さなチャーシューが麺に絡まって丼の底のほうに沈んでいた。ゴマが使い放題なとこがイカす。

ラーメン屋を出て、少し歩き、コンビニに入った。
トイレを借りようと思ったのだ。
すると、自分の目の前に変な恰好をした人が現れた。カモフラ柄の七分丈ズボンに何やら手書きの白地Tシャツを着て、首には黄色いタオルを巻いている。怪しげなヤツだ、と思ったら鏡でした。

10月11日
山口県光市・インターネットカフェ~山口県光市・バス停ベンチ
天候
晴れ
気温
昼24℃ 夜20℃
歩数
5561歩
累計8601978歩
出費
豚骨ラーメン×2・・700円
替え玉・・120円
缶ビール・・197円
新聞・・130円
計1147円
累計1133312円
食事
昼・・豚骨ラーメン
夜・・豚骨ラーメン、替え玉
道中・・缶ビール

556日目 立ち読みしたらば熱海

20081015092942
20081015092940
20081015092938
20081015092935
本日のインスピレーション
一枚目・・トットロ、トットーロ、オットロ、チュットーロ、海の中に昔から住んでる。
二枚目・・アバンギャルドな感じがして好きです。「よそ見しないで!寄り道しようよむろづみ」
三枚目・・今月号のビーパル。キヨシローデザインの風呂敷付き!!
四枚目・・秋だなぁ。

秋の日は釣瓶落とし。うろこ雲が夕焼け空に棚引いて。自分はテクテクと道を歩いていた。
立ち寄った本屋で町田康さんのインタビューが載っている雑誌を閲覧。
雑誌の場所が分からず、店員さんに聞いたらば婦人コーナーであった。「クウネル」てなタイトルである。

それによると町田さんは2年ほど前に2人の犬と8人の猫を連れ、家族で東京から伊豆へと引越したらしい。山の上に一軒家を購入し、荒れ放題だった家屋や庭を自分で手入れして住まわれているらしい。あの和牛庵って、この家のことかしらん。

それで自分が思い出したのは、先日、鈍行列車で鹿児島から埼玉まで帰った時のことである。その際、熱海駅を通ったのだが・・。

はっきり言って、自分の中の熱海像って昔の温泉街である。栄枯盛衰の歴史のような。数年前に新聞で「熱海の芸者が最近盛り上がっている」なんて記事を見かけたことがあったが、観光地というには今は少し寂しい気がしていた。
ところが、どうですか。今や、熱海、熱海といったらヒャッホーで不動産会社がばんばんマンションを建てている。
電車で熱海の駅に降り立って驚いたのだけど、熱海から品川まで直通の快速電車がばんばん出ているのである。つまり今や、熱海は観光地でなく、都市部で働く人々の住宅街と姿を変貌していたのだ。知らんかったなあ。

時代は変わる。そんな事を思い出しながら、自分は今日の夕暮れ道を歩いていたのでした。秋の日は釣瓶落とし。

10月12日
山口県光市・バス停ベンチ~山口県柳井市・柳井駅前バス停ベンチ
天候
晴れ
気温
朝17℃ 昼25℃ 夜20℃
歩数
26914歩
累計8628892歩
出費
おにぎり・・150円
カップラーメン×3・・518円
パン・・110円
飲料×3・・325円
新聞・・130円
缶ビール・・195円
雑誌・・579円
インターネットカフェ代・・1180円
計3187円
累計1136499円
食事
朝・・カップラーメン、おにぎり
昼・・カップラーメン、パン、アセロラドリンク
夜・・カップラーメン、ドリンクバー
道中・・オレンジジュース、カフェオレ、缶ビール、飴

557日目 年賀状どうしよ

20081016144003
本日のインスピレーション
写真・・月明かりが海につくる道。

自分の眉毛が繋がる夢を見た。
鏡を見て、なんか俺、顔変わったなーと思った。剃刀を持ってきて、整え始める。ブロロロロロォッ。けたたましい音がして目が覚めた。横の国道をトラックが走り抜けていった音だった。忘れていた、自分はバス停で寝ていたのだ。起き上がって、寝袋を丸める。

今日の目標地点である岩国まで、柳井からだとしばらく海岸線に沿うように道が続く。踏みつぶしていたサンダルのかかとを履き直して、読み終わった新聞をゴミ箱に捨て、リュックを背負いベルトを締め、歩き出す。

広島に着いたら、一旦旅が止まる。今月19日に札幌で友人の結婚式があるのだ。高速バスを使い神戸空港へ移動し、北海道へ向かう。
広島帰りは22日である。そこからは四国を目指すわけだけど、ちょっとなあ、資金がなあ。もしかしたら広島で少しアルバイトをするかもしれない。

昼間の陽光は小春日和か、ポカポカと暖かい。しかし夜にもなれば、最近は特に冷え込むようになった。現在使用している3シーズンの寝袋もそろそろ限界だ。衣替えの時期である。

夜、岩国に到着。岩国には日本三奇橋と呼ばれた錦帯橋がある。明日は、せっかくなのでその錦帯橋へと足を向けてみるつもりだ。

10月13日
山口県柳井市・柳井駅前バス停ベンチ~山口県岩国市・バス停ベンチ
天候
晴れ
気温
朝25℃ 昼29℃ 夜18℃
歩数
33146歩
累計8662038歩
出費
ポテチ・・155円
缶ビール・・195円
おにぎり×6・・550円
飲料×3・・249円
パン・・86円
カップラーメン・・118円
カップうどん・・118円
新聞・・130円
計1601円
累計1138100円
食事
朝・・おにぎり×2、カップラーメン、レモンティー
昼・・おにぎり×2、カップうどん、マスカットティー
夜・・おにぎり×2、パン、ラムネ
道中・・飴、ポテチ、缶ビール

558日目 ノンフィクションて何だろう

20081017120055
20081017120053
20081017120051
20081017120048
20081017120046
本日のインスピレーション
一枚目・・日本三奇橋の一、錦帯橋。
二枚目・・来たなあ、広島。
三枚目・・やっぱり広島ちゅうたらカキじゃけんね。咽喉が鳴ります牡蠣殻と。
四枚目・・???!興奮したわあ。
五枚目・・ガソリンだいぶ安うなっちょるね。

YouTubeに錦帯橋の動画をUPしました。詳しくは、リンク先「徒歩で日本一周HP」よりお願いします。

やあ、錦帯橋は観光客で賑わっていた。橋の下の河原に臨時駐車場みたいなスペースがあって、大型バスが数台止まっていた。
橋を渡ってみようとしたら、入橋料が300円かかるというので、思わず、ええー金取るの?と言いそうになってしまった。考えてみれば、橋といえどアトラクションの扱いなのか。実に美しく、面白い橋であった。

それで、その錦帯橋を世界遺産にするのだと言って、自分は署名を求められた。
20万人分の署名を集めて、国へ提出するのだという。ボランティアで集めているのだろう。コンビニ前で昼飯を食べていた自分のところに長靴を履いたおっちゃんがやって来て、署名活動を伝える新聞のコピーなどを見せてくれた。
良い事だなと思った。こうやって地元の人々が力を一つにして守っていこうとするもの、誇りとなるものがあるというのは良い事だ。

「20万人ですか。大変ですね。いや、今自分の地元でも世界遺産を目指していましてね。埼玉(さきたま)古墳というんですけど、埼玉県という名前の発祥なんですよ」
なんちゅって、自分は地元の名勝自慢も交えつつ、喜んで署名した。
すると、おっちゃんが
「親とか兄弟とかいるの?」
と自分に聞いてくる。
「いますよ」
と答える自分。
「じゃあさ、親とか家族の名前もここに書いてよ。住所とか同じでしょ?チョンチョンでいいからさ」
おっちゃんはそう言った。

自分はこれにがっかりしてしまった。自分の頭の中にあった20万人の笑顔は脆くも崩れさった。20万人が笑顔で錦帯橋を支えている頭の中の絵は焼けてしまった。
「いや、おっちゃん、それは個人の尊重があるから・・。書くのは簡単だけど、僕が書いたってウソになりますからね」
そう言うと、おっちゃんは
「そう?それならいいんですいいんです」
と言い、去っていった。

なんだかなぁ。自分はただのケチなんであろうか。家族分の署名くらい快く引き受けるべきだろうか。でも、それじゃあフィクションじゃないか。作られた感動じゃないか。
「じゃあ聞くけど、お前は嘘をついたことがないのか?」
自問しながら、また歩いている。

10月14日
山口県岩国市・バス停ベンチ~広島県広島市佐伯区・インターネットカフェ
天候
雨のち晴れ
気温
朝20℃
歩数
51833歩
累計8713871歩
出費
錦帯橋入橋料・・300円
缶ビール・・210円
釜あげうどん・・380円
焼きカキ×4・・750円
生ビール×2・・1000円
カップラーメン×2・・335円
おにぎり×3・・315円
飲料×3・・294円
パン×2・・231円
インターネットカフェ代・・2054円
計5869円
累計1143969円
食事
朝・・カップラーメン、おにぎり×2、野菜ジュース
昼・・カップラーメン、おにぎり、パン、レモンティー
夜・・焼きカキ×4、生ビール×2
道中・・飴、パン、はちみつレモン、釜あげうどん、ドリンクバー、フリーフード(スナック類)

559日目 考動力

20081018105448
20081018105446
20081018105443
本日のインスピレーション
一枚目・・立ち寄ったローソンのオーナーが「持っていきなさい」と言って、くれた。深く感謝。
二枚目・・はて、これは何のキャラクターだったか・・。サッカーチームか、薬局か。正解はT-UP。
三枚目・・広島市街に到着。

考える力と、行動する力が大切だ。

例えば、寿司が食べたいと思う。さあ、どうやったら寿司が食べられるだろう。簡単である。寿司屋へ行けばいいのだ。しかし、その為には金が必要だ。

金のないA氏は、金を使わずに寿司を食べる方法を考えた。そして決めた。彼は寿司屋でバイトを始めた。好きなだけ寿司を食べられるようになった。

金がなく、寿司屋でバイトをするのが嫌なH氏はさらに考えた。考え抜いた末に彼は決めた。寿司屋で働く女の子と付き合い始めたのだ。彼女が毎日寿司を持って帰ってきてくれる。

金がなく、寿司屋でバイトをするのが嫌で、女性にモテないO氏は考えた。彼は仕事がないと嘆く友人達に寿司屋がいいらしいと言い含めた。今は時々、その友人が働く寿司屋にたかりに行く。

金がなく、寿司屋でバイトをするのが嫌で、女性にモテず、友達のいないU氏は悩んだ。
そして彼は、釣竿を持って深夜に家を出た。TVで釣り番組をやっていたのだ。釣ってきた魚で寿司を作って食べた。

金がなく、寿司屋でバイトするのが嫌で、女性にモテず、友達がおらず、さらには釣竿も持っていないN氏は悩み抜いた。
そして、ハガキを書いた。数週間後、彼の元にTVの取材が来た。「日本一の貧乏野郎」という番組である。彼は出演料をもらい、寿司屋へ走った。

金がなく、住所がなく、寿司屋で働かせてもらえず、女性にモテず、友達がおらず、釣竿を持っていなくて、ハガキ一枚買えないE氏は、意を決した。
彼は寿司屋を訪れて、玄関で土下座した。
「一生のお願いです。寿司を、寿司を、寿司を1カン食べさせてもらえないでしょうか」
寿司屋の店主は泣いた。彼は並み握りをご馳走してもらった。

金があり、住所があり、仕事があり、恋人と友達もいて、たいして使わぬ釣竿もあり、年賀状の余りを引き出しに仕舞いっぱなしのX氏が、寿司を食べなかった。
何故か?
寿司は高いからと諦めたのである。

大事なのは考動力。

って自分は一体何が言いたいのかよく分からない。
今日は広島市街に到着した。というわけで、一旦旅はストップ。
ファミマとびっくりドンキーに顔を出して(広島バイト編・参照)、マツダのTくんの所に向かった。で、Tくん宅で呑み。奥さんに美味しい手料理を頂いて、Tくんの子供と遊んで、家庭っていいねと言い、倒れて爆睡。

そうそう、マツダのバスからいつも見ていたジオラマ山。あれ、黄金山という名前でした。
広島、やっぱりええわあ。

10月15日
広島県広島市佐伯区・インターネットカフェ~広島県広島市海田・Tくん宅
天候
晴れ
気温
朝23℃ 昼25℃
歩数
28239歩
累計8742110歩
出費
散髪代・・1900円
新聞・・130円
すき屋の朝定・・280円
カップラーメン・・195円
野菜ジュース・・84円
おにぎり・・105円
計2694円
累計1146663円
食事
朝・・すき家の朝定食
昼・・カップラーメン、おにぎり、野菜ジュース
夜・・Tくん宅にて飲酒、美味しいつまみ
道中・・飴

560日目 広島にて

20081020143852
20081020143850
20081020143847
本日のインスピレーション
一枚目・・広島駅前の金券ショップ。神戸までのバスチケットが欲しかったんだ。
二枚目・・これも駅前の市場。松茸が沢山売ってたな。25000円とかで。
三枚目・・チーム・ファミマは呑み後、ココスに集結したのでありました。

Tくん宅で起床。マツダへ仕事に向かうTくんと一緒に電車に乗って、自分は広島駅へと移動した。
広島駅の二つ前、向洋駅でTくんと握手をして別れ、広島駅へ降り立った自分は、駅前をプラプラしながら、久しぶりにお好み焼きを食べた。うっまいわあ、お好み焼き。

今日は夜からファミマ店長やマネージャーらと呑むことになっていたので、これまた広島駅構内のマックで時間を潰すことに。そのマックで色々なことがあった。

まず、隣の席に座った女子高生が凄かった。
「このマックにはトイレがねえのかよ」
と叫びながら登場して、斜向かいの席でインリンばりのM字開脚で座ったかと思うと、
「あたしはどうせ田舎者だから、市街の人間とか調子乗ってて嫌いだし」
と大声で仲間に喋るのである。
周りの人間がギョッとした顔をして女子高生に視線を注ぐ。その市街のど真ん中にあるマックなのである、ここは。つまり女子高生は全員に向かって喧嘩を売ったようなものだ。
その様子を呆然と眺めながら自分は、この子パンクやなーと思った。

自分の後ろにいた男女高生2人組はこんな会話をしていた。
「この前さー、家に手紙がきたんだけどさ、それがすっごい怪しい名前の会社でよー。あれ、ぜってー悪いことしてるよ」
「なんて名前?」
自分も気になって、どんな名前だろう、と聞き耳を立てていたのだが、男子高生はポツリと言った。
「株式会社ドリームライフ」
「うわっ!それ、ぜってー悪いことしてるわ!ぜってー詐欺だって!」
「だろ?!」
自分は、この高校生ら、おもろい会話するなーと思って感心した。自分もツッコみたかった。

また、自分の正面に座っていた若くて派手な恰好をした男3人組が、通路を通る女性を品定めしてか、ブサイクブサイクと叫んで、ゲラゲラ笑っていた。ところが彼らの去ったあとには、ソファーにヴィトンの長財布が落ちており、あの3人の誰かが落としていったのだろう、バカだなぁと自分は呟いた。
店を出ると、その3人組が駅前の噴水ベンチに屯している。はて、どうしようか悩んで、自分は彼らに近づいた。
「君らさ」
「あん?」
「さっき、財布落とさんかった?」
「え?(自分のポケットを確認しながら)あっ、俺、ねえ!財布がねえ!」
「マックの店員が持ってるよ」
「え?・・ありがとうございまーす!」
一人が先ほどのマックに駆けていった。で、自分は路電に乗り込んでファミマへ向かった。

夜、店長とマネージャー、バイトのT田さん、M田くんと自分の5人でしゃぶしゃぶ食べ放題の店へ向かった。散々食べ呑んで、ココスへ行って、今日は自分はコンビニのバックヤードを借りて寝させてもらうことに。夜勤に入っていた海の達人のおっちゃんとパチンコ話をして眠。

561日目 神戸へ

20081021112653
20081021112651
20081021112648
20081021112646
本日のインスピレーション
一枚目・・広島の歓楽街、流川通り。朝の歓楽街の空気は夢の跡。都会の荒野。
二枚目・・広島市街の中心部。路電がいい感じ。
三枚目・・神戸三ノ宮着。怪しげなラーメン屋を発見。
四枚目・・実際に食べてみたら、量が多くて安いという良心的なラーメン屋であった。

ファミマのバックヤードで起床した自分は、朝から勤務に入っていた店長とM田くんに挨拶をして別れた。
夕方5時の神戸行きバスまで時間があるので、マックで時間を潰しながら、ランチを食べに流川の『すいせい庵』という店に向かった。

ここは、去年自分が広島にバイトへ来た時、ひょんなことから訪れて、良くしてもらっていた飲み屋さんである。めちゃくちゃ料理がうまい。しかも安い。雰囲気が隠れ家的で。あまり知られたくない、隠しておきたいような名店なのである。
思い出すなあ。去年、自分はここのマスターに焼酎やら梨やらタクシー代まで頂いて、極めつけには松茸まで頂いたことがあった。
その松茸をある女性と一緒に食べた。このブログをずっとご覧になっている方ならご存知でしょう。なぉさんという女性なのだけど、松茸の食べ方が自分にはよく分からず、とりあえず焼いてみようかと焼いてみたところ、かんぴょうみたいになってしまった。楽しかったなぁ。美味かった。
そのなぉさんもめでたく結婚が決まったそうで、自分の周りは本当に結婚だらけである。なぉさん、おめでとう。ちょっと悔しいな。

それで、すいせい庵にはマスターがおらず、女将さんと二人でしばし旅話をして、音戸温泉という流川近くの温泉に入りに行った。ここの受付のおばちゃんにもまたお世話になったのである。
残念ながらおばちゃんはいなかったが、一風呂浴びて、自分は神戸行きのバスに乗車するべく、広島バスセンターまで移動した。

バスがネオンに吸い込まれてゆくように、三ノ宮に到着した。
旅の中の連続した時間の繋がりから解き放たれ、まるでタイムマシーンで未来か過去へ行くようにポッと神戸にやって来た自分は、なんだか心細かった。今までいくらでも知らぬ町を歩いてきたというのに、こうやってバスに乗って遠い街まで来ると、また旅の感覚も変わってくるものだ。

「はて、寝場所はどうしようか?」
明石蛸の赤提灯にやられそうになりながら、自分は駅前をフラついていた。

562~566日目 札幌結婚式(1)

20081023141134
20081023141132
20081023141130
20081023141126
写真説明
一枚目・・卓ちゃん。(はじめに・参照)彼はただ今、ある計画を発動中だ。
二枚目・・夜のススキノ。好きなの、ススキノ。
三枚目・・結婚式場となった札幌JRタワーホテルからの展望。
四枚目・・久しぶりに競馬買ってん。秋華賞。

というわけで神戸空港から飛行機に乗り込んで、札幌に到着したのが18日の夜。
自分は神戸のモンベルクラブとユニクロで購入した冬用の装備で北海道へとやって来たのだが、流石に広島や神戸よりは札幌寒い。出張ツアーで予約しておいたホテルに転がりこんで、実家からホテルに送っておいてもらったスーツなどを準備して、明日に備える。

段ボール箱の中にはスーツの他に、自分が頼んでいた冬用の寝袋や衣類、それにおかんが気を利かせてくれたのだろう、ハンドクリームやせんべい、飴などの小物が詰まっていた。
おかんはいつも気を利かせて、そういう物を送ってくれる。
自分は昔から手が乾燥しやすいので、ガサガサになっていやしないだろうか、心配してハンドクリームを入れてくれたのだろう。腹を空かせてるんじゃないか、心配して飴とせんべいを入れてくれたのだろう。スーツ類以外はいいよと言っておいたのだが入れてくれるのだ。いつも、そう。きっとこれが親心なのだろう。
フッと力なく微笑んで、あることに気がついた。
ベルトが入っていなかったのである。
自分はスーツとYシャツとネクタイとベルトと靴と靴下のセットを送ってくれと頼んでいたのだが、それ以外の物が充実していて、注文したものが抜けている。これは・・いつものおかんだ。
この前の時も、ポカリスエットの粉末やらウィダーインゼリー、カロリーメイトが段ボールに沢山詰まっていて、肝心のネクタイに染みがついていたことがあった。
そうか。自分のおっちょこちょいは母からの遺伝であったか。カカカ、とホテルの部屋で一人笑った。

夜も更け、やはり地方から札幌に前日乗りしていたNくんとススキノで待ち合わせをし、一緒に酒を呑みに出掛けた。卓ちゃんは用事があって、別行動。
札幌って楽しい街である。朝方の4時まで呑み屋をハシゴして、Nくんと二人で酩酊し、また人生に恥を上塗りしたのであった。

562~566日目 札幌結婚式(2)

20081024080905
20081024080903
20081024080900
20081024080857
写真説明
一枚目・・結婚式会場にて。
二枚目・・結婚式が終了し・・。
三枚目・・翌朝はこんな感じで。
四枚目・・スタジオにて、タクラマカンズの三好くんと遊んだのでした。

結婚式は盛大であった。JRタワーホテルの高層階にある式場で、札幌の街を見下ろしながら、やあやあ進行していた。
どよーんとした空気が漂っていたのは、自分とNくんの周りだけである。
ものスッゴい二日酔いなのだ、二人とも。ちょっと信じられないくらい。自分など、朝に宿泊していたホテルと大丸デパートと式場のホテルのトイレで札幌の街を見下ろしながら吐いた。
吐きながら、もしかしたら雨というのは神様のゲロかもしれないな、と不謹慎な憂鬱を思った。

Nくんは割りとすぐ回復したようである。強いのだ、彼は。自分はというと、目の前に並んだ寿司もステーキも一口も手をつけられない。
食欲がないからまだいいが、目の前のご馳走をスルーするというのは、普段カップラーメナーの自分にとって大罪である。しかし、水を一舐めしてもそれを吐いてしまう始末。食べられない。

式のほとんどを中座して、客として最低だし、卓ちゃんやNくんが
「いやあ、あのスピーチは良かったよ」
と言う新郎のスピーチを見逃すしで、自分はアリンコのように小さくなった。
式終了後に新婚夫婦に早速謝った。二人とも自分の大学時代の友人なのである。

式終了後に、二次会に出席するものの、まだ食べられない。食べ放題飲み放題だったが、お冷やを1杯飲んで終わった。あとは大学時代の仲間と話をしていた。

夜、偶然にも、この結婚式と重なった札幌の盟友・三好リョウのバンドライブがあったので、二次会終了後にそちらへ移動。えらい大きくなったな、彼は。すでに立派なバンドマンである。ザ・タクラマカンズ、最高だぜ!(HPに動画あり)
ライブ終了後、結婚式の四次会場に移動し、今日はここで初めて食事が出来た。お茶漬けを食べる。食べられるってシ・ア・ワ・セ。

翌日、自分は三好くんと二人で札幌の音楽スタジオに入り、遊んだ。
セッションというレベルではないが、彼のギターで自分は歌いたかったのだ。ブルーハーツやらハイロウズやら野狐禅をやりつつ、三好くんの名曲「友よ」をコーラス録音したりして、新曲作りもした。そんで、ドカターズライブごっこをしていたら、あっちゅー間に4時間が過ぎてしまった。
早いなあ。彼と会ったり電話したりする時は、音楽なしでいられない。出会った時からそうなのだ。彼と音楽をやる時、自分は最高に楽しい。

札幌駅北口の居酒屋で呑んで、三好君の家に泊めてもらうために江別へ帰った後も、深夜まで新曲作りをしていた。
誰の前で演るでもない、生んでは、生まれたことにただ一喜一憂するだけの新曲作り。自分が作詞作曲をして、三好くんがギターを弾く。アコースティックの柔らかな音色がポロポロと部屋に響き、月も涙して、新曲「酒呑もう」は出来上がった。
三好くんが、
「これ、僕のソロで演ってもいいですか?」
と言うので
「是非やってくれい!」
と自分は言った。

562~566日目 札幌結婚式(3)

20081025111437
20081025111434
20081025111432
20081025111429
写真説明
一枚目・・クルミの実。クルミは種であり、ちゃんと実があったことを自分は初めて知った。
二枚目・・仁木にあったフォークリフト。働く車。
三枚目・・一年半前、仁木でお世話になった時に植えたクルミの木。奥さんの世話でこれだけ成長していました。
四枚目・・久々だね、ニャオンとオチョン。

明けて21日、自分は電車に乗り、ある町へと向かった。自分が向かったのは仁木町である。

この旅を始めてすぐの頃、北海道でアルバイトをすることにした自分は、余市のハローワークで仕事を探した。
その時にお世話になったのが、ここ、仁木のおやじさんと奥さんの営むトマト農園である。自分はここできっかり1ヶ月間、トマト栽培に関する仕事をさせて頂いた。
苗の移植、ビニールハウス建て、畝たて、堆肥まきといった農作業である。今の自分にとって、かけがえのない経験となった。

久しぶりに訪れた仁木の家は、その時と少し変わっていた。新しいプレハブが建っていたり、お孫さんが遊ぶためのブランコが作られていたり。季節が秋ということもあるのだろう。自分がお世話になっていた頃の春の息吹きがかかるような景色ではなく、これからの厳冬に備え、山々を含む辺り全体の景色が心なしかモノトーンに見えた。

昼飯からイクラ丼を頂き、熱いもてなしを受け、やがて始まった夕方からの宴会には、現在農園で働いているという、自分と同い年の夫婦と陽水さんが駆けつけてくれ、6人で散々に盛り上がった。自分の好物であるタコ刺しが、目の前に大量に盛られた時は感動した。
陽水さんがギターを持ってきてくれたので、自分は道中でよく口ずさんでいたマイペースの「東京」をリクエスト。演奏してもらった。これはBEGINもカヴァーしているフォーク世代の名曲らしく、♪東京にはもう何度も行きましたね、てな歌詞のちょっぴり切ない歌である。

やがて宴もたけなわになったところで、場所を移動。タクシーで余市に繰り出し、6人でスナックへ向かった。
自分は先日の反省を活かし、ここではトマトジュースを飲みながらカラオケ。このトマトジュースが、まためちゃくちゃウマいんだ。これは仁木のトマトジュースなんだろうか。その店のママからは餞別まで頂いてしまった。
家に帰ってきてからは、フカフカの布団に倒れるようにして爆睡。今日も最高に楽しい夜だった。

翌朝、自分は陽水さんの車に乗せて頂き、札幌へ。千歳空港から北海道を出立。

神戸から広島に戻り、八丁堀辺りをうろついた。ふと、陽水さんが歌っていた井上陽水奥田民生の「HIROSIMA」という曲を思い出し、口ずさんだ。
客がいないラーメン屋で安いラーメンを食って、近くのネカフェに入る。
北海道での5日間は、あっちゅー間であった。楽しい時間は過ぎ去るのが早い。
また一人か・・。
けれど、そんなに寂しくはないのだ。もうこんなことは慣れっこなのである。次にまた皆に会うのが実に楽しみだ。
気持ちを切り替えて、電動リクライニング席を目一杯倒し、そのまま静かに寝入った。

567日目 とろんとした日々

20081026135721
20081026135718
20081026135715
本日のインスピレーション
一枚目・・安すぎるな、この店は。
二枚目・・武士は食うけど酒も飲む。よく意味が分からないけど、なんか好き。
三枚目・・ヤフーの偽サイト?キーボードの入力変換忘れて、やほお、で検索したら出てきた。おもろい。

10月23日。今日から歩き始めようと思ったが、洗濯やらデジカメの管理やら色々と用事があったので、再スタートは明日以降にして、今日は一日広島に滞在することにした。

重要な用事が一つ。

そろそろバイトをしなければいけない。広島から愛媛までは行ってしまおうかと思ったが、四国に入ると面倒くさいことになりそうなので、仕事が見つかり次第、そちらに移動しようかなと考えている。今回はリゾートバイトをするつもりだ。

昼頃から、コインランドリーとカメラ屋を探して往復し、諸用を済ませ、夜、ファミマに向かった。
マネージャーやバイトの皆と駄弁ってから、ネカフェに移動し、引き続き、バイトを探している。

今日、キリンのストロングセブンというアルコール7%の新発売ビールを飲んだけど、あれはおいしくなかったなあ。
カップラーメンを食べて、庇のかかったバス停のベンチで眠。

568日目 1円パチンコ

20081027144748
本日のインスピレーション
写真・・初めての1円パチンコ。

1円パチンコを打ってみた。
パチンコというのは1玉4円で店から玉を借り、大当たりすることによって玉数を増やして、1玉3.3円位(店舗によって異なる)で店に引き取ってもらう。
その持ち玉によって勝ったり負けたりするのだけれど、最近はこれよりも安いレートで遊べるパチンコが出てきた。
それが1円パチンコというもので、レートは通常の4分の1ということになる。同じ資金で通常の4倍遊べるというのが1円パチンコのウリだ。

自分はこれまで1円パチンコをやったことがない。何故なら、1円パチンコなどに手を出したらギャンブラーとして終わりだな、という自負があったからで、では何故そのような自負があったかというと、1円パチンコというものの特性に原因がある。
話すと長くなるので細かなことは割愛させて頂くが、要するにタバコの1mgと同じである。自分は1mgのタバコをうまいと思わない。1円パチンコも同様である。
ニコチン1mgや1円パチンコというのは、愛煙家やギャンブラーの為に作られたものというより、実はタバコやギャンブルを辞めたいんだけど辞められない、依存症に病んだ人間の為に作られたところが大きく、自分の中には、そこまで落ちぶれちゃいない、という傲慢な思いがあったのである。

では何故、今日自分が1円パチンコに手を出したかというと話は早い、単純に落ちぶれたからだ。
というか、自分はすでにギャンブラーを廃業した。悔しいが、いい加減自分のギャンブルセンスのなさにうんざりしたのである。だから、もう勝負はしないと決めたのだが、かといって辞められもしないので、ネチネチと遊びで1円パチンコをやっているという訳だ。嗚呼、情けない。

最後のパチンコ勝負はマルハンであった。あの時、自分は負けました、とマルハンに頭を下げた。ギャンブラーとしての顔はない。プロフィールも書き換えた。
ちなみに、プロフィールの特技欄にギャンブルと書いたのは最後っ屁だ。まだ、ここ一番の勝負では負けられませんよ、という意地である。

しかし、まあ、そうやって自分はジャンキーに成り果て、1えーん、1えーん、とゾンビのようにホールを這いずりまわったのだけど、その甲斐あってか、アクエリオンという台で7箱出た。10300発出た。
さあ、換金だ。
と思って、換金所に行ったら、あなた、10000発が6500円ですって。6割5分・・。ということはあれだ。パチンコ屋は玉を売った時点で3割5分を儲けてるんだな。
1円パチンコでも店の儲けが変わらない仕組みはここだ。それって暴利じゃないか。ってそんな批判、嗚呼呼、情けない。

面白くないので、また全部パチンコに使ったら、全部飲まれてスッカラカンに。
うまく出来てるなあ、世の中は。ヘラヘラ笑う顔がまた。嗚呼呼呼、情けない。

10月24日
広島県広島市・バス停ベンチ~広島県広島市・スーパーベンチ
天候
曇り
気温
朝22℃
歩数
18549歩
累計8760659歩
出費
コーヒー・・120円
コーラ・・120円
レモンジュース・・150円
パチンコ代・・1900円
ラーメン・・780円
生ビール・・500円
牛丼・・380円
新聞・・130円
計4080円
累計1150743円
食事
朝・・牛丼
夜・・ラーメン、生ビール
道中・・コーヒー、コーラ、レモンジュース、ウィダーインゼリー

569日目 町の目玉

20081028191350
20081028191348
20081028191346
20081028191344
20081028191340
本日のインスピレーション
一枚目・・道中で見つけたカレーうどん専門店「にしむら屋」。
二枚目・・造船の町、呉。
三枚目・・町の目玉。新名所らしい。巨大な潜水艦。
四枚目・・潜入!潜水艦の内部。
五枚目・・ボートも抜け目なし。呉の競艇場外発売所、ボートピア呉。

広島市を抜け、呉に着いた。呉。造船業の盛んな町である。
国道を一旦はずれ、海沿いを市街地に向け進んでいたら、目の前に巨大な物体が現れた。
何だあれは・・?
近づくにつれ、物体は完全な姿を晒し始める。
おおお!潜水艦じゃねえか!
何故か知らぬが、本物の巨大な潜水艦がそっくりそのまま街の一角に飾られていたのである。まるで気鋭の前衛彫刻家が作り上げたモニュメントのように不気味に不可解に、しかしド派手なインパクトを与えるそれに自分はしばし呆気にとられ、見とれてしまった。(HPに動画あり)
早速、調査を開始する。すると、この潜水艦はどうやら実際に海上自衛隊で使われていた旧型の潜水艦であるらしいことが判明し、2006年の退役(というのだろうか?)を機に、呉へと帰ってき、呉の新名所として賑わっているらしかった。

中を見学出来るようなので、入ってみることに。入場無料というのが嬉しいじゃないか。
これが実に面白い施設で、自分は潜水艦の操舵室から潜望鏡を覗いてみた。おおお、遠くまで鮮明に見える。面舵いっぱぁぁい、と叫びたくなる感じだ。
潜水艦内部は、三段ベッドの寝室や貯蔵庫兼食堂、トイレとシャワールーム、2畳にも満たないほどの庶務室等があり、実に興味深かった。
初めて知ったのだけど、潜水艦って未だに探知システムが確立していないらしい。潜水艦を捉えるレーダーってないんだそうな。だから潜水艦を持つことで、他国にあたえる心理的な影響力は大きいらしく、機密度も高いらしい。へぇ、勉強になりました。
出口にあった売店で、つい手提げバッグを3つ買ってしまった。これは・・衝動買いってやつである。びっくりした。何故自分は手提げバッグを、しかも3つも買ってしまったのか、訳が分からない。どうやら、潜水艦よりも自分の頭の中の方が機密事項が多そうである。

読売新聞を読んでいたら、
「一株も持たぬ男の気の軽さ」
とあり、つい頷いてしまった。
最近、リンク先のN島さんの影響で株価欄を毎日チェックしているのだけど、黒三角ばかりついている。サゲサゲである。底、というところまで行ったら、日本はどうなるんでしょうか。
今日、レギュラーガソリン139円を見たのだけど、この値段の下落も何か関係しているのだろうか。
自分が歩くペースに全く変わりはないんだけれども・・。

10月25日
広島県広島市・スーパーベンチ~広島県呉市・スーパー温泉
天候
曇り
気温
朝17℃
歩数
23341歩
累計8784000歩
出費
納豆定食・・390円
カレーうどん・・570円
バッグ×3・・5700円
計6660円
累計1157403円
食事
朝・・納豆定食
昼・・カレーうどん
夜・・ウィダーインゼリー、コーラ

570日目 食事と睡眠

20081029115625
20081029115622
本日のインスピレーション
一枚目・・灼熱の珈琲野郎、駐車場はコチラ。
二枚目・・ひっどい自販機。

24時間営業のスーパー銭湯ならぬ、スーパー温泉にて起床。
リクライニングで爆睡していたら、5時半退店予定のところを12時半まで寝てしまい、延長料金が1600円かかってしまった。
朝から、グダグダである。
グダグダなので、もう一度ゆっくり風呂に入ってから店を出ることにした。
風呂上がり、会計をしようとフロントに近づくと、店員が自分の顔を見て、来たっ!と言う。どうやらあまり延長していたもので、監視されていたらしい。

外に出ると、雨。リュックにレインカバーをかけて歩き出す。コンビニで腹ごしらえをして、呉の商店街をテクテク。トンネルを抜け、なか卯を発見したので、ここで飯にすることにした。
と、こんなことを書くと、はて?何をおかしなことを言ってるんだ?と、読者の皆様は思われるかもしれない。すなわち、飯って、さっきコンビニで腹ごしらえしたじゃん、てな疑問である。
そうなのだ。自分はコンビニで腹ごしらえをして、商店街をテクテク歩き、トンネルを抜けただけで、もう飯にすることにしたのである。
何故か?
食いしん坊だからだ。
というのはアレなんですが、なか卯がキャンペーン中で、自分がミニうどん無料券を持っていたので、せっかくだからコレを使うことにしたのである。
しかし、別にまだ腹は減っていない。
仕方ないので、隣にあったパチンコ屋で休憩することにした。パチンコはやらないが、そこでハチミツレモンでも飲みながら、読書をすることにしたのである。
しばらくして、そこで自分は寝てしまった。起きると、夜である。
いかんせん自分は寝過ぎであるが、丁度いい具合に腹は減っていたので、なか卯に行き、カレーとミニうどんを注文した。満足したところで、自分は店を出たさ。

店を出た自分はコンビニに行き、読売新聞の朝刊を買った。最近、新聞を読む癖をつけたのだが、今日はまだ読んでいなかったのである。自分は新聞を読みながら、飯にすることにした。
って、あれ?それ、おかしいんじゃねーの?と読者の皆様は思われるかもしれない。
すなわち、また飯の件である。さっき、なか卯で食べたばかりではないか。なか卯出てからお前がしたのは新聞買ったことだけじゃん、てな疑問があろう。
だが、仕方ない。腹が減ってしまったのだ。自分はなか卯を後にして30分もせぬ内に、長崎ちゃんめん屋で長崎ちゃんめんを食べることにした。

新聞を読みながら、長崎ちゃんめんを食べ終えると、さすがに腹はいっぱいになり、ほどよい眠気が自分を襲った。
自分は近くのスーパーにあったベンチに移動して、そこで眠ることにした。

すなわち今日は、食うことと寝ることしかしていない。

10月26日
広島県呉市・スーパー温泉~広島県呉市・スーパーベンチ
天候
雨のち曇り
気温
昼23℃ 夜20℃
歩数
9124歩
累計8793124歩
出費
レモンジュース・・100円
長崎ちゃんめん・・525円
風呂代(宿泊含む)・・3700円
コーラ・・120円
新聞・・130円
オレンジジュース・・105円
サンドイッチ・・198円
おにぎり×2・・200円
カレー・・390円
計5468円
累計1162871円
食事
昼・・おにぎり×2、サンドイッチ、オレンジジュース
夜・・長崎ちゃんめん、カレー、ミニうどん
道中・・レモンジュース、コーラ

571日目 凪の蔵

20081030053421
20081030053419
20081030053417
20081030053414
20081030053412
20081030053409
本日のインスピレーション
一枚目・・防虫剤とか農薬とかが多すぎて、何でしたっけ?ジクロロ・・ベンジン?
二枚目・・造船のクレーン。
三枚目・・うず高く積み上げられたホタテ貝の殻。
四枚目・・カキの生産工場。
五枚目・・しっぽりとした雰囲気の居酒屋「凪の蔵」にて。
六枚目・・知り合ったお客さんに、何か書いてよと言われ、こう書きました。

初めて色紙にサインを求められた。
夜、今日は駅のベンチでゴロ寝しようと歩いていたところ、偶然にお洒落な居酒屋を発見した。お店の名前は「凪の蔵」。しっぽりとした雰囲気の隠れ家的呑み屋である。

この1時間ほど前、自分は道中に立ち寄った海辺のカキ生産工場にて、カキの仕分けを見学させてもらいつつ、安くカキを購入して、実家に送っていた。
この出来事は、誠に偶然の産物であったのだが、そんなこんなで自分は今日、どうしても自分自身もカキが食べたくて疼いていたところ、その居酒屋を発見し、寄ったのである。
自分はここのマスターに散々良くして頂いた。初めの内は普通に呑んでいたのだが、やがてマスターと話をする内に、日本酒を数杯、サービスして頂き、最終的には店に泊めてもらうことになった。
その最中に、自分はマスターから人生初の色紙サインを求められたのだ。

嬉しかったなあ。
自分もついに色紙にサインを書かせてもらう日が来たのかあ、と感慨に耽りながらペンを走らせた。こんなことならば、中学生の時にもっとサインの練習をしておくべきだった。広告の裏に。
そんなくだらぬ後悔をしつつ、詩を一点、名前入りで書き上げようとしたその時、あ・・とちった!酔っ払っていたので、手元が狂ったのである。つまり、これで自分の人生初のサインは失敗という汚点を残してしまったことになる。がっくりしたが、すぐに代わりのものを書かせて頂いた。

その後、マスターの知り合いであるお客さんにも、サインを頼まれ(頼んで頂き)書くことに。それが、本日のインスピレーション六枚目の写真なのだけど、コレ、どうだろうか?

酒がおいしい
話がおいしい
笑顔がおいしい
瀬戸内の夜
日本一周の旅人
高沢里詞(朱印付き)

とある。これだ。酔っ払うとすぐこれである。酔いが覚めた自分としては、きゃあっと叫んで、布団の中に潜りこみガタガタ震えていたい代物である。

結局、その後もマスターは、出世払いだと言ってだいぶ呑み代をまけてくれ、自分を部屋へと案内してくれた。
この呑み屋さんは元々旅館だったらしく、その一室に布団を敷いてくれたのである。なんと風呂にはサウナまで付いていて、マスターはわざわざ火を入れてくれていた。
自分は先ほどのお客のお兄さんと二人でこのサウナに入り、酔っ払った状態で我慢大会をしたら、死にそうになった。
そのまま、風呂から上がり、お兄さんと別れ、部屋に用意された布団に倒れこむようにして眠。やー、楽しい夜だった。

10月27日
広島県呉市・スーパーベンチ~広島県東広島市・居酒屋
天候
晴れ
気温
朝15℃
歩数
31234歩
累計8824358歩
出費
カキ×20+送料・・4270円
呑み代・・5000円
野菜ジュース・・88円
乾電池・・294円
カップラーメン・・188円
マスカットティー・・105円
おにぎり・・100円
パン・・130円
コーヒー・・110円
新聞・・130円
計10415円
累計1173286円
食事
朝・・野菜ジュース
昼・・カップラーメン、おにぎり、パン、マスカットティー
夜・・焼きカキ×3、イカ刺し、お新香、ナスの肉味噌挟み焼き等、生ビール×3、日本酒
道中・・コーヒー

572日目 あれが噂の光るクラゲか

20081031140257
20081031140254
20081031140251
本日のインスピレーション
一枚目・・朝、凪の蔵にてマスターと。
二枚目・・道中見つけた農家レストラン「西野」にて、有機栽培の食材ばかりを使ったのだという、おまかせ膳(1000円)。
三枚目・・農家レストラン「西野」の皆さんと。農家を改築した純和風の建物と素朴な料理、店員の皆様に心惹かれました。コンセプトが素晴らしいレストラン。

朝、マスターが部屋に起こしにきてくれ目が覚めた。窓が東向きなのだろうか、曇りガラスの向こうから朝日が差し込んでいるのが分かる。外を覗くと、瀬戸内の海がキラキラと輝いていた。いい所だなぁと思う。
コーヒーを頂き、階段を上へのぼると、マスターのお兄さんとお母さんがいた。
マスターもそうなのだが、お兄さんもカッコイイ。リリー・フランキーさんに似ている。自分、リリーさんの佇まいみたいなのが好きなんである。
少し話をしてお礼を言い、店を出た自分は、すれ違ったおじちゃんおばちゃんに
「へっえー!日本一周!?頑張ってね!!」
と声をかけてもらいながら、歩き出した。

昨日、宮崎で出会ったタカノ君に電話してみたら、彼はもうすでに東京にいるのだと言っていた。
彼の移動手段は自転車であったが、ルートは自分と変わらないため、尾道のしまなみ海道から四国に入り四国を一周、またしまなみ海道を通って本州に戻り、神戸、大阪、南紀を経、名古屋、静岡と進んでいったはずである。宮崎からみてみると、だいぶ差がついてしまったものだ。
タカノ君のゴールは茨城県であるから、10月いっぱいか、11月頭には着くんでないかと話していた。今は東京の友達を訪ねてまわっているらしい。
「そっかぁ、もうゴールか」
「うん、ちょっと寂しいよ」
自分は、自分自身の遠いゴールを思って、少しその日が恋しくなった。
ゴールして地元に帰ったら、やりたいことがあれやこれやある。自分の敬愛する真島昌利というミュージシャンの歌の歌詞に
「やりたくねぇことやってる暇はねぇ」
てなフレーズがあるが、全くその通りであって、まあ誰だってそうなのだろうが、自分はやりたいことが全部出来ないまま、死にそうである。いつか、セスナの免許を取って世界を遊覧飛行してみたい。機械オンチのくせに。

夜、暗くなった海辺を歩いていたら、海の中で淡い緑色に光るモノがある。波間にポゥッと浮かんでは消えてゆくホタルの光みたいなそれをボンヤリ眺めながら歩いた。
果たして、あの光は何だったのだろうか?ホタルイカではないだろうし、海藻だろうか。もしかして、アレが噂の光るクラゲか?なんて。
暗闇の中で発光出来る能力が人間にもあれば、便利かもしれないなあ。

10月28日
広島県東広島市・居酒屋~広島県竹原市・安芸長浜駅ベンチ
天候
晴れ
気温
朝23℃ 夜17℃
歩数
20323歩
累計8844681歩
出費
ラムネ・・100円
カフェオレ・・120円
昼食代・・1000円
カップラーメン・・118円
缶ビール・・195円
オレンジジュース・・105円
おにぎり×3・・300円
新聞・・130円
計2068円
累計1175354円
食事
昼・・写真二枚目のおまかせ膳
夕・・おにぎり×3、オレンジジュース
夜・・カップうどん、缶ビール
道中・・ラムネ、カフェオレ、飴

573日目 バイトに入ろう

20081101133718
20081101133716
20081101133713
20081101133711
20081101133709
本日のインスピレーション
一枚目・・えき出会いと別れのあるところ、ってコレいいなぁ。
二枚目・・何気ない道。何気ない道がきっと旅の道。
三枚目・・飛ばし屋天国。
四枚目・・浮城まつり。行田市民として対抗意識を感じるのんです。
五枚目・・尾道駅。ここで今シーズンの旅を終了しようと思います。

尾道まで行ったら今年は旅を終えよう、と思った。
何故尾道かというと、神戸まで出て仕事を探すためだ。四国まで入ろうか迷ったが、四国へ入ってしまうとバイト探しが面倒くさくなる。尾道で止まって、神戸に向かった方が効率良く、短期で働ける仕事を見つけやすいと考えた。
というわけで、今日が今年最後の歩きになろうか。

鹿児島で知り合った、名古屋で味噌煮込みうどん屋を経営しているというおっちゃんから電話があり、今はどこにいるかと尋ねられた。
「今は広島にいます。尾道の辺りですね。名古屋には来年の秋頃に着くと思いますよ」
自分がそう答えると、
「鹿児島では、今年の年末頃にはコチラの方へ来るように言ってたけどね」
と言われてしまった。
恐らく、今年の夏の時点ではそうだったのだろう。予定がどんどん延びて、もしかしたら上で挙げた予定も更に延びるかもしれない。
おっちゃんに謝りながら、もう旅の計画を立てるのはやめよう、と思った。放浪でいこう、と。
「いいんだよ、いいんだよ。やっぱり旅ってのはそうじゃないとね。うんと時間をかけて回ればいいよ。こっちでは君の話を聞きたくて、酒を用意して待っているから。近くまで来たら連絡を下さいね」
と、おっちゃんは自分を励ましてくれた。
約束を一杯して、約束に潰されていては旅の意味がないし、何より相手に悪い。今度からは『時間の約束』をせずに旅をしよう。いつか必ず行きますよ、と。

歩きながら、エコについて考える。エコって最近よく聞く。エコって何だろう?
電子辞書を引いてみると、エコロジーの略、環境に配慮すること、とある。
今やエコの勢いはとどまるところを知らず、巷にはエコグッズ、エコ公衆トイレ、エコ車、エコーズ、エコエコ動画などエコに関連したものが溢れている。
エコ。この2文字が打ち出した経済効果たるや、確かな数字は知らぬが、莫大であろう。自分は言葉を愛する人間として、『エコ』そのものを表彰したい気分だ。方々に散らばっていた国民の意識は今や、エコで結ばれたのである。仕掛人は誰か。

そんなことを考えながら、夜、尾道駅に到着。明日からの予定を思案して、とりあえず今シーズンおつかれと、一人酒を呑んだ。
外に出るとヒュルル寒風。さあ、明日からバイトだ。気合いを入れて、今日の寝床を探して回った。

10月29日
広島県竹原市・安芸長浜駅ベンチ~広島県尾道市・尾道駅
天候
晴れ
気温
朝15℃ 夜20℃
歩数
44868歩
累計8889549歩
出費
カレーうどん大盛・・580円
アイス・・105円
野菜ジュース・・120円
パン×3・・336円
オレンジジュース・・105円
おにぎり・・105円
カップラーメン・・118円
新聞・・130円
呑み代・・3720円
計5319円
累計1180673円
食事
朝・・おにぎり、パン、カップラーメン、オレンジジュース
昼・・パン×2、アイス、野菜ジュース
夕・・カレーうどん大盛
夜・・居酒屋メニュー、生ビール×3

※明日よりバイト期間に入るため、データの掲載はありません。
03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

高沢 里詞

Author:高沢 里詞
埼玉県行田市出身
S57・12・7生
26歳♂
B型
パンクロッカー・詩人
行田秘湯の会会長
S・O’S(スーパーアウトドアーズ)部長
行田不毛の会会長
行田死語の会会長

注※どの会も新規会員募集は行っておりませんが、もしも会員になりたい方がいましたら密談でどうぞ。

お知らせ
☆NEW TOPICS☆
リンク、追加しました(9/24)
当ブログがFC2ブログランキング
バックパッカー部門において
第1位を獲得しました!!
(過去のTOPICSはこちらへ)

☆くるみ長者☆
現在のアイテム
『赤いラジコンカー』
~これまでの交換履歴~
くるみ→
折りたたみナイフ&小説→
革のケータイケース→
キュウリの種→
赤いラジコンカー
青雲の最新動画
青雲HPは下記リンクより!!
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム
ご意見、質問、ご要望等は、お気軽にこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブログ内検索
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。