スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふみきり蕎麦

えぇ?ふみきり蕎麦ぁ?
聞いたことないな 何だそれ
ないですよ そんなもの
書いてあったって? どこにですか?
あそこ? あそこって言われてもね
ふみきり蕎麦ってあったんですか?
はあ
しかしね 聞いたことないですよ そんな蕎麦
何かの間違いじゃないですか
私はここに30年住んでますけどね 全く聞かない
残念だけど うん
え?看板を?
はぁ・・分かりました
どの看板ですか? ちょっと待って
コレ?
コレのどこにあんの? ふみきり蕎麦
え? ・・はっはぁ
分かりました 多分ですね
あそこのそば屋で聞いたら分かるんじゃないかな
うん
もしかしたらあるかもしれませんよ ふみきり蕎麦
はは それじゃっ

おーい 母さん
今な 救いようのないアホが来てな
ふみきり蕎麦はどこですか
ちゅいよんねん
さっぱり分からんやろ
何のことか思てな わし
そいつが看板に書かれてあるちゅうから
今 見てきてん
ほしたら それ メガネ屋とか
ほら あるやろ 踏み切りのそばに新しく出来た
色んな店の集まったやつ
その看板でから
おかしいと思ったんやけどな
下見てん 下ってお前
看板の下や
書いてあってん
おっきな字でな 踏切そばって
あいつ めっちゃアホやで
母さん・・あいつ・・めっちゃアホやで
スポンサーサイト

542日目 淡いなあ、戻りたいわ

20081001100209
20081001100207
20081001100205
20081001100202
本日のインスピレーション
一枚目・・わかるような、わからないような・・。
二枚目・・さっぱりわからないっ!
三枚目・・わかるっ!すっごくわかるっ!
四枚目・・結構好きです、弘兼憲史作品。

地元の友人Bが死ぬという不吉な夢を見たので、今朝、Bに電話した。
元気であった。
「今、何してんの?」
と聞くと
「今?今、女の子と寝てる」
と言うので、少し考えてから
「その女の子、何歳?」
と聞いた。
Bは
「いや、まだ1歳にもなってないんだけどね」
と言って笑った。
幸せそうである。安心した。

海沿いにずっと続くサイクリングロードを歩いていた。イヤホンでINUを聴きながら。一人白熱して、ドラムを叩く真似事をしながら歩いていたら、すぐ横を自転車が走り抜けて行ったので
「恥ずかしいなあ、もう」
と慌てて普通に歩き出した。
すると、その自転車を追うように5mくらい後をもう一台、自転車が走り抜けていった。二人とも高校生くらいだろうか。どうやらカップルらしい。先に行ったのが男の子で、後が女の子。
しかし、その5mが埋まらない。男の子は時々振り返りはするものの、二人の間に会話らしきものはなく、ずっとずーっと二人の距離は均等に保たれ、影がアリンコのようになっても離れたまま、先の岬に見えなくなってしまった。
「何やってんだか」
呟きかけて、自分は自分の淡い青春時代を思い出し、少し恥ずかしくなった。

あれは、自分がまだ中学生だった頃の放課後。自分の好きだった女の子が、一緒に帰ろうと、下駄箱にいた自分のところに走り寄ってきてくれたことがあった。
だけど自分はそれがすっごく恥ずかしくって、後ろも振り返らず走って逃げた。逃げて逃げて逃げたところで立ち止まって、切なかった。一体、あの時あの子はどんな気持ちだったろう。

その子のことが急に頭に浮かび、なんだか自分はその子に謝りたくなった。申し訳ないなあ。もう、結婚したろうか。

9月28日
大分県国東市富来・公園ベンチ~大分県国東市・道の駅『くにみ』
天候
曇り
気温
朝21℃ 夜22℃
歩数
19545歩
累計8275443歩
出費
コーラ・・120円
おにぎり×2・・240円
パン×2・・257円
チョコ菓子・・30円
アップルティー・・105円
たこめし膳・・1050円
蛸のつまみ・・210円
生ビール・・500円
瓶ビール・・600円
計3112円
累計1102129円
食事
朝・・おにぎり×2、パン×2、チョコバット、アップルティー
昼・・たこめし膳、蛸のつまみ、生ビール、瓶ビール
夜・・かき餅、コーラ

543日目 詰め過ぎたら爆発する

20081002135615
20081002135613
20081002135611
20081002135608
本日のインスピレーション
一枚目・・コレ本当?納豆ブームの時は参ったなあ。
二枚目・・セコム空しく、廃業したのか中はゴミの山。無常を感じる。
三枚目・・トンネルの中でトンネルを作ってみたくなり、作ってみた。
四枚目・・アップにしたら面白いんじゃないかと思い、撮影していたら奥から人が。逃げろっ!

『もし、地球が爆発することになり、爆発までの僅かな時間、10人乗りの自家用ロケットに人を乗せて逃げられるとしたら、誰を乗せるか?』
高校生だった頃、よく、そんな問題に頭を悩ませた。
10人・・。いつか、そうやって境界線を引かなければいけない時がくる。命は平等です、なんて言っていられない緊迫した状況。自分で10人目と11人目にきっぱりと境目をつけなければならない日。或いは助けられない家族もあるかもしれない。まあ、自分は乗らないにしても・・。
「はて、どうしたものか・・」
授業をたいして聞きもせず、窓の外を見つめ、一人その答えを探していた。
けれど、分からなかった。あの頃の自分はまだまだ未熟だった。

旅を始めて、なんとなく自分の立場、存在、生き方みたいなものが明確に見えてきた気がして、久しぶりにあの問いを、高校生の頃に答えを出せなかった、あの問いを自問してみた。
すると、あらら不思議、いとも簡単にすんなりと答えが出た。そうか、そういうことだったのか。自分は自分の出した答えに満足し、また、自分自身の精神的な成長も感じとることが出来て、嬉しかった。答えは心の中に自然に出来上がっていたのだ。嬉しくて、少し興奮しながら雨の中を歩いた。

9月29日
大分県国東市・道の駅『くにみ』~大分県豊後高田市高田・ショッピングモールベンチ
天候

気温
朝19℃
歩数
35260歩
累計8310703歩
出費
大盛のりタル弁当・・360円
缶ビール×3・・528円
キムチ・・148円
おにぎり・・94円
うまい棒×10・・100円
チョコ菓子・・30円
バナナ・・192円
ハンバーグ弁当・・510円
パン×2・・240円
緑茶・・84円
計2286円
累計1104415円
食事
朝・・ハンバーグ弁当、パン×2、緑茶
昼・・バナナ、日本一ながいチョコ、うまい棒×10、缶ビール
夜・・大盛のりタル弁当、おにぎり、キムチ、缶ビール×2

544日目 一つの決断

20081003080902
20081003080859
20081003080857
本日のインスピレーション
一枚目・・スーパーで蛸1匹丸ごと、売られていた。食いたい・・。
二枚目・・うちわえび。関東にもあるのかな。見たことないんだよな。
三枚目・・宝くじ売り場。なんとなく。

コンビニに置いてある最も安価なカップラーメンの値段は168円である。カップヌードルなどがこの値段だ。その上の大盛りスーパーカップなどが195円。更に上はご当地系、生麺系が入り、以前ほどは種類の減ったものの、1つ298円なんていうバカップラーメンも健在である。

さて、自分はいつも悩むことがあるのだ。カップラーメンをどれにしようか。決め手は味、量、値段のバランスである。味は、醤油か味噌か塩か豚骨か。量は多い方が良い。あとは、値段なのである。ここでいつも悩む。はっきり言って、10円20円の差で自分の思惑はグラグラ揺れる。
「スーパーカップ豚骨が195円。ネギ塩が安売りで185円かあ。くあっ。どうしよっかなあ。豚骨食べたいんだけどな。安売りは期間限定だし、ここはネギ塩にしといて・・うわっ、豚骨の匂いが辺りに漂い出した。エアや。エア豚骨や。くっそー、豚骨だ!いや、やっぱネギ塩。10円かああぁ」
って、毎度こんな感じである。

さすがに馬鹿馬鹿しいので、自分はもう一度、自分の財政状況をしっかりと見直した上で、たかだか10円や20円に悩まぬよう、基本的な食事の出費を正すことにした。

その結果、旅資金の氷河期が思ったよりも早く近づきつつあることを知り、自分はカップラーメンどこの話ではなく、来るべきスノーストームに向け、準備したごどある、対処の必然性を知り、下のデータに記したような食生活に切り替えることにしたのである。

いつの間にか秋がすっ飛んで、冬が始まろうとしていた。

※徒歩で日本一周のHPを新設致しました。リンクより入れるように納豆、じゃないっ!予測変換めっ。なっておりますので足を運んでみてください。一見の価値アリ!!

9月30日
大分県豊後高田市高田・ショッピングモールベンチ~大分県中津市・中津駅前アーケードベンチ
天候

気温
朝20℃ 夜21℃
歩数
34305歩
累計8345008歩
出費
からしマヨネーズ・・198円
食パン・・74円
牛乳・・110円
魚肉ソーセージ・・178円
缶ビール・・178円
かっぱえびせん・・83円
かつおのタタキ・・165円
計986円
累計1105401円
食事
朝・・食パン×2、魚肉ソーセージ、からしマヨネーズ、牛乳
昼・・食パン×2、からしマヨネーズ
夜・・かつおのタタキ、かっぱえびせん、缶ビール
道中・・カボス茶

深夜の電話

深夜に電話をかける
ベルが鳴る
あいつは出るだろうか
出てもらわなければ困る
約束しなきゃいけない
言わなきゃいけない

深夜に電話をかける
ベルが鳴る
あいつは出るだろうか
出てもらわなければ困る
あやまらなきゃいけない
言わなきゃいけない

深夜に電話をかける
ベルが鳴る
あいつは出ない
出てもらわなければ困る
俺はもう行かなきゃ
行かなきゃいけない

深夜に電話をかける
ベルが鳴る
あいつは出るだろうか
出てもらわなければ困る
伝えなきゃいけない
言わなきゃいけない

545日目 福岡へ

20081004090338
20081004090336
20081004090334
20081004090331
本日のインスピレーション
一枚目・・ついに福岡県へ。門司は、関門トンネルは、本州は、すぐそこだ。
二枚目・・晴れ晴れとした天気の中、気持ちよさそうに風にそよぐ1円パチンコのノボリ達。
三枚目・・影文字なんですけど、なんの文字か分かりますか?ヒントは僕の大好きなものです。
四枚目・・夜のネットカフェ。移民達のオアシス。聖母たちのララバイ。

10時15分。
福岡、突入。
やっと来た。福岡である。長かった。九州は長かった。

田んぼの向こうの海を眺めながら歩いていたら、海の向こうにビルの林立する繁華な町が見えて、あれはどこの町だろう、と思った。
「行橋の街だろうか。いや、行橋はもうちょっと内陸のはずだし・・」
考えていて、ハッとした。
もしや、あれは下関じゃなかろうか?
背中がゾクゾクとした。
ただ一言、
「来たんだ・・」
という感じである。
ということは、あれは・・本州かっ!!横に延々と続く大地を食い入るように見つめた。遠く霞んではいたものの、その全容がはっきりと見てとれた。本州が自分の目の前に広がっていた。

新しい大地を目にした時は、旅の中で最も感動する瞬間と言っていいかもしれない。
松前から見た青森。下関から見た福岡。フェリーから見えた沖縄の大地。そこにはいつも時間に付随した語り切れない物語がある。
イヤホンからはウルフルズのヒットナンバー、「泣けてくる」。
自分は一歩一歩、九州を踏みしめながら歩いた。

下関だと思った町、間違えで実は福岡の町だったんだけどね。

10月1日
大分県中津市・中津駅前アーケードベンチ~福岡県行橋市・インターネットカフェ
天候
曇りのち晴れ
気温
朝21℃ 昼28℃
歩数
35414歩
累計8380422歩
出費
コーラ×2・・149円
アイス・・125円
風呂代・・500円
野菜ジュース・・84円
ちくわの磯辺揚げ・・49円
焼き鳥皮・・59円
たこ焼き串・・99円
カキフライ×2・・58円
食パン・・79円
缶ビール・・106円
計1308円
累計1106709円
食事
朝・・食パン×2、魚肉ソーセージ、からしマヨネーズ、野菜ジュース
昼・・ちくわの磯辺揚げ、焼き鳥皮、たこ焼き串、カキフライ×2、缶ビール、コーラ
夜・・ドリンクバー
道中・・コーラ、アイス

※影文字の答えは、ジョイフルでした。

546日目 イエー!めっちゃ修正

20081005102440
20081005102437
本日のインスピレーション
一枚目・・インターネットカフェに籠りきりでインターネットとカフェをスパイラルしてインスパイア。派手な混乱。
二枚目・・コーラとメロソーとヒーコーの螺旋階段を降りきって俺、ぽつねんと灰の世界に孤独。

やーやーやー、さろ坊です!お久しぶりです、お久しぶりです、どうもどうもどうも、最後のお願いにやって参りました、最後のお願いにやって参りました、皆様、どうかワタシを漢にしてやってください、一生のお願いです、さろ坊、さろ坊、さろ坊の一生のお願いでございます、どうぞ、どぉぉぉぞ、何卒、なぁにぃとぞぉぉぉ皆様のお力添えを賜りたくっ!!
って、政治家が申しております。

一日半、ネカフェに籠って、ブログのトップページとも言うべきホームページを作成しました。今のところ、稚拙な私の全力です。
あの、エヘッ、掲示板とか作ったんで、書き込みとかしてもらうと、管理人としては嬉しいです。あと、この旅に出るまで書いていた旧ブログを載せました。さろ坊というのは、僕のバンドでの名前なんですが、これからはコチラもさろ坊で統一したいと思います。
オススメは何といってもYouTubeの動画ページなのですが、こちらはケータイからも見れますが、パケホーダイじゃないと懐にマイクタイソンパンチアウトを食らうので要注意です。パケホーダイの方はYouTubeで一緒に日本を旅しましょう。ラリルレッツ、トライトライ!!

10月2日
福岡県行橋市・インターネットカフェ滞在
天候
晴れ
気温
昼24℃
歩数
計測なし
累計8380422歩
出費
インターネットカフェ代・・7300円
累計1114009円
食事
朝・・食パン×2、魚肉ソーセージ、からしマヨネーズ、ドリンクバー
昼・・食パン×2、魚肉ソーセージ、からしマヨネーズ、ドリンクバー

547日目 出会いって縁やね、不思議やね

20081006100329
20081006100326
20081006100324
20081006100321
本日のインスピレーション
一枚目・・健太?ねえ、健太なの?!
二枚目・・びっくりドンキーにて、まっちょさんと。
三枚目・・友達に「朝焼けと夕焼け、どっちが好き」と聞けば、夕焼けと答えた。自分もそうだ。理由は二人とも「朝焼けは眠いから」。
四枚目・・どなたか、訳をお願いします。

先日、このブログを読んだという福岡在住の方からメールを頂いて、一緒にご飯でも食べましょう、と誘っていただいた。
そして今日、ネカフェを後にした自分は道中でその方と行き合った。お名前をまっちょさんと言う。
わざわざ車を1時間とばして自分の所まで来てくれ、近くに丁度よくお誂え向きのデパートがあったので、そこで食事をすることに。
まっちょさんはライダーであり、過去にバイクで2回、日本一周をしたことがあるそうだ。自分の旅話を交えつつ、興味深い話を沢山聞かせて頂いた。
そこでの食事はまっちょさんに奢って頂き、最後に二人で写真を撮って、お別れ。自分は門司の関門トンネルに向け、九州のラストスパートに入った。

と、今日はこんなことがあったのですが、皆さん信じられますか?世の中には、出会いというものが本当に溢れている。
よく、自分には出会いがないと言う人がいるけれど、あれは嘘だ。出会いがないのではなく、自分が受け身になっているだけである。でも、それは自分も旅に出てから気づいた。
受け身では駄目なのである。出会いを欲するのなら、迎えにいかんと。欲しい、と言わないと人は気づいてくれない。
だから、自分は今回、まっちょさんを尊敬した。
だって、こんなブログを書いてはいるけど、高沢里詞って実際どんな奴なのかって会ってみないと分からないじゃない。不安もあるでしょう。それを誘ってくれたんだから。
「凄いですね」
と自分には稚拙なボキャブラリーしか出てこなかったが、まっちょさんに感動を伝えた。自分も見習おう、と思った。
旅に出てからというもの、そういった器の大きい方々との出会いが増え、とても勉強になっている。その大きな器の中に湯を張って、人は待ってくれているのである。ハッピーにされまくる。

出会いって偶然ではなく、その人の力量で変わるもので、奥が深く、心の底から素晴らしいものであると自分は思う。

まっちょさん、ありがとうございました。埼玉にお越しの際は、どうぞいつでも寄っていってください。お待ちしております。とりあえず・・旅が終わりましたら(笑)

10月3日
福岡県行橋市・インターネットカフェ~(徹夜にて)
天候
晴れ
気温
朝23℃ 昼27℃ 夜23℃
歩数
24753歩
累計8405175歩
出費
食パン・・168円
オレンジジュース・・84円
缶ビール・・197円
計449円
累計1114458円
食事
昼・・日替りランチ(ハンバーグ)、コーヒー
夜・・食パン×6、魚肉ソーセージ、からしマヨネーズ、缶ビール
道中・・オレンジジュース

548日目 本州に入りました

20081007081310
20081007081308
20081007081306
20081007081303
20081007081301
本日のインスピレーション
一枚目・・去年の8月の日記には、これを逆から撮った写真を載せた。あの・・泣いてもいいですか。
二枚目・・これも、なんだか泣けてくるなあ。自己満足でごめんなさい。
三枚目・・彼らはいつも自分を惹きつけてくれる。GiGS11月号、クロマニヨンズのインタビューを掲載。
「僕らが凄いんじゃなくて、ロックンロールが凄いんだ」
バンドマンは必読です!
四枚目・・本州に入り、地図も交換になりました。
五枚目・・ツーリングマップル九州・沖縄版。旅の記録を毎日書きこんだ地図。今まで、ありがとう。

本日9時38分。
関門トンネルを抜け、山口県は下関市へ。(動画あり)
九州一周、完歩。くっそー!長すぎたぞ、九州!あんまりデコボコするなよ。だいぶ遅れてしまったじゃないか。
だけどな、この足を止め、各地に長居させるほど、魅力的だったのは九州、あんたに見所がたくさんあったからだ。ありがとう、九州。また、逢おう!去らば。サラバッ!!

そして、こんちゃース!ザ・コンチャース、本州!!僕、楽器できないけど仲間に入れてください。お願いします。めんたいロックとオキナワンに触れて、少し音楽の幅が広がったカナ?なんて思ってます。あの、かな?をカタカナ表記にしたのは、僕が昭和生まれだからです。

いやっは、ロックンロールが呼んでるぜ。

10月4日
(徹夜にて)~山口県下関市長府・ゆめタウンベンチ
天候
曇り
気温
朝17℃ 昼26℃
歩数
37664歩
累計8442839歩
出費
食パン×2(1斤)・・256円
缶ビール×2・・382円
スナック菓子・・105円
アロエドリンク・・105円
地図・・1680円
パインジュース・・98円
魚肉ソーセージ・・198円
マヨネーズ・・238円
計3062円
累計1117520円
食事
朝・・食パン×3、魚肉ソーセージ、からしマヨネーズ、パインジュース
夜・・食パン×3、マヨネーズ、缶ビール
道中・・アロエドリンク、ピックアップ、缶ビール

武勇伝

俺が武勇伝を語り出したら
お前は俺を殺してくれ
惨めを忘れた惨めになる前に
俺が武勇伝を語り出したら
お前は俺を終わらせてくれ

武勇伝は語らない
死ぬまで俺は語らない
武勇伝は俺を語らない
死んだ俺を語らない

だから頼む
俺が武勇伝を語り出したら
お前は俺を消してくれ

549日目 青年の旅

20081008163242
本日のインスピレーション
写真・・中島らも「今夜、すべてのバーで」
動画・・「魚肉サンド」

旅の情報がありふれて、一人の青年の旅なんて今の時代は気にかけないんだ、とKさんが言った。
「奥の細道が流行った頃は、一般庶民がよその事をよく知らなかったから。知りたかったんだな」
今の時代はTVから必要か不必要か判別できぬ膨大な情報が氾濫して、誰も個人のブログを通して日本を知りたいなんて思わない。旅番組はいくらでもあるのだ。
Kさんが言った。
「お前らのことを人に話したんだよ。チャリと歩きで日本を回ってるやつがいるんだって。すごいだろ?って言ったら、そいつ言うんだよ。その二人を泊めるあたなが凄いですねって。だからさ、そうなんだよ今の世の中は。泊める方が凄いんだから。皆、そう思ってんだよ。怖くないんですかってさ。誰も人を家に入れなくなってきてんだよ。俺が若い時はまだ、泊まってけ泊まってけって言う大人が多かったけどな」
人が人にそれほど関心を持たなくなってきたんだ、とKさんは言った。
仕事が忙しかったり、メールが忙しかったり、TVが忙しかったり、要するに日々が忙しくなり、進化した家電は洗濯の時間を、炊事の時間を短縮させたというのに、自由な時間は減った。自殺者が増えた。
一人の青年の旅に何の意味があるだろう。誰かがTVを捨て、車を捨て、生活に絡まった雑多な便利を捨てた時、もしかしたらバカでかいリュックを前屈みになりながら担ぐ青年の姿が見えるかもしれない。意味が、そこから生まれてくるんじゃないだろうか。
Kさんが言った。
「若いやつらを応援できない大人が増えたな」
Kさんの広々とした家に一台のTVもなかったことを思い出す。

10月5日
山口県下関市長府・ゆめタウンベンチ~山口県山陽小野田市・スーパーベンチ
天候

気温
朝23℃ 夜18℃
歩数
25868歩
累計8468707歩
出費
風呂代・・700円
缶ビール×2・・299円
食パン・・145円
カップうどん・・81円
ポテチ・・98円
計1323円
累計1118843円
食事
朝・・食パン×2、魚肉ソーセージ、缶コーヒー
昼・・食パン×4、マヨネーズ
夜・・カップうどん、缶ビール
深夜・・ポテチ、缶ビール

550日目 観たい聴きたい叩きたい

20081009104952
20081009104950
20081009104948
20081009104946
20081009104943
本日のインスピレーション
一枚目・・入れない人がいるんじゃないかな。
二枚目・・でかい犬の首が道端にあったのです。これで詩書けるな。
三枚目・・これは詩に書いたことがあった。歩道に咲く、健気でたくましく凛々しい花々。心。
四枚目・・コインランドリー。この空間って、何故か好き。
五枚目・・へぇー、洗濯豆知識。

最近、吹奏楽のコンサートを観に行きたいな、と思っていて。道中に都合よくあれば寄ってみようかな、なんて思っている。
学生の時に、自分はサークル紹介で見た吹奏楽団の演奏にシビれ、全く経験もなかったのにその日のうちに吹奏楽団を訪ねて入団した。
それから自分は在学中、アルトサックスの奏者として2年、そのセンスに研きをかけることに集中したのだけど、何て言ったらいいのか、自分はやはりパンクロッカーであるから、センスがどこか爆発していたのであろう。協調を重きとする吹奏楽に於いて、演奏という演奏をことごとくしくじり、仕舞いには楽器を放擲。
吹奏楽団であるのに、何故かステージで歌謡曲を歌ったり、演劇をしたりして、楽器を弄んでいたというのは今思い出せばなかなか罪な話である。

で、そんな私も別に楽器が嫌いだってわけじゃあない。好きですよ、楽器は。
最近はウォークマンを聴きながら、ドラムを叩く真似事(エアドラム)をして歩いたりしているのであって、これだ!と思った自分は早速、通りの楽器屋に入店。ドラムスティックを購入したのであった。
わはは、自分はこれでドラマーになってやるんじゃ!と嘯きつつ、すでにリュックのなかでスティックがかさ張りつつあるってのは、これまた罪な話であるるの女。

10月6日
山口県山陽小野田市・スーパーベンチ~山口県宇部市・床波駅ベンチ
天候
曇り
気温
朝19℃ 夜21℃
歩数
22760歩
累計8491467歩
出費
コインランドリー代・・700円
新聞・・130円
ドラムスティック・・980円
メトロノーム・・1890円
ピーチウォーター・・105円
カフェオレ・・110円
缶ビール×3・・585円
きゃべつ太郎・・95円
おでん×3・・210円
計4805円
累計1123648円
食事
朝・・食パン×2、魚肉ソーセージ、マヨネーズ、カフェオレ
昼・・食パン×4、マヨネーズ、ピーチウォーター
夜・・きゃべつ太郎、おでん×3(大根×2、玉子)、缶ビール×3

551日目 月へ行け、月へ

20081010094714
20081010094712
20081010094710
20081010094707
本日のインスピレーション
一枚目・・大胆なヤクルトの広告。
二枚目・・こういう仕組みです。
三枚目・・何でそこが平仮名なのかと思ったのさ。
四枚目・・お寺で頂いた夕食。

やめだ、やめだっ!ウサギじゃねえんだ、パンばかり食えるかっ!と若干発狂しつつ、道を歩いていた。
最近の自分の食生活についてである。
最近どうも歩きのモチベーションが上がらんな、と思っていた。何でだろう、と考えてみるに、一つの答えに行き着いたのである。
食パンだ。犯人はこいつである。ここ最近、食費の節約の為に食パンで凌いでいたが、どうにもこれが力が出ない。
栄養が足りない、というわけではなさそうだ。要するに、食べたくないものを食べている、という環境が悪いようである。
そこでついに自分は、道中、冒頭の言葉を発し、もう焼肉だろうが寿司だろうが、金に糸目はつけない、好きな物を好きなだけ食べることにしたのである。

もう金で思い煩わない。資金が無くなったらその時だ、と自分はいきり立ち、国道をモッシュしながら歩いていたら道端にパチンコ屋を見つけた。
ははっ、丁度いい、ちょっとここで飯を食ってやろうと、パチンコ屋に入店して、付設された食堂でカレーうどんを食べたら、実にうまかった。生きた心地がした。
その後、パチンコ屋のソファーで5時間昼寝した自分は夕方に起床して、今日一日、一体自分は何をやっていたのだと愕然。

ショウ然と近くのセブンイレブン前でつぐんでいたら、お坊さんに拾われて、お寺へ泊めて頂くことになった。
禍福は糾える縄のごとし。

「幸福の縒り目面や福楽寺」

10月7日
山口県宇部市・床波駅~山口県山口市秋穂・福楽寺
天候
曇り
気温
朝20℃ 夜21℃
歩数
22972歩
累計8514439歩
出費
カレーうどん・・500円
かやくうどん・・350円
おにぎり×2・・150円
食パン・・145円
オレンジジュース・・148円
缶ビール・・195円
新聞・・130円
計1618円
累計1125266円
食事
朝・・食パン×2、魚肉ソーセージ、マヨネーズ、オレンジジュース
昼・・カレーうどん、おにぎり×2
夕・・かやくうどん
夜・・手羽先、茄子の炒め物、玉子、白飯、冷奴、缶ビール、紅茶、カルピス、コーヒー
道中・・缶ビール

いつかの踊り子

20081010100549
踊り疲れて うるりるら
瓢箪池からカバの足
下々の茅屋を脱け出して
こんな綺麗なおべべ
やっと着れたのに
夢だったわあ
夢だったわあ
やっとここまで来たいうのにね
あまりやわ
ごみ捨て場で踊らされて
冷蔵庫の上で踊らされて
うるりるら
うるりるら
あなた怨みます
うるりるら

おいこら

20081010100713
なんやねん
うちの肉が食えんちゅが言うんかあ
なに?
だったら寄ってかんかえ
お前今素通りしようとしたやんけ
ここは歩道?
じゃかっしいわい
入らんかい
金がない?
金がないやつぁここ通るなよ
あっ待て
逃げるな
おい!!
こら!!

なんでかな

僕 昔っからそうなんです
これ絶対喜ぶだろーとか
これ絶対笑うだろーって
確信した時ほど手応えがない
反応がない
人のリアクションが薄いんです
なんでかなって思ったんです
でも最近 ようやく分かりました

何でか
それは言えません

どうしてか

これを言えばあなたは
絶対に納得するだろー
と思っているから

一人酒

私 ホームレスにプロポーズされちゃった

はは 笑っちゃう
ホームレスにプロポーズ?
あは 笑っちゃう
なめてんの 私を
ホームレスにプロポーズの資格があるかっつーの
一生大切にします
はは 笑っちゃう
どうやって?
あは 笑っちゃう
あーもう駄目
あたしホンット男運がない

ぇえっと
土星人の本 土星人の本
これも駄目だよなー
全く当たらない
「大切にしてくれる人が現れます」
ってホームレスにそんな能力あるかっつーの
あーもう駄目
どいつもこいつも
全く駄目駄目
ホンット(グビグビ)
駄目なんだから

ある男の叫び

人はその物事に直面した時、初めてそこで悩みます。
子供を持った時に子育てで悩み、ガンを患った時にガンで悩む。
人が生きる意味を悩む時は、自分に死が訪れることを知った時です。
だから逆に言えば、その物事に直面するまで人はそれについて悩まない。
子供を持ってみなければ子育てには悩まず、ガンを患ってみなければガンでは悩みません。
だから、生きる意味について考えたことのない大人なんて、いないと思います。

けれど、果たしてそうなのでしょうか。
人は自分が経験したことでなければ、本当に悩みを分かち合えないのでしょうか。
人は人の痛みに対して、ずっと無頓着なのでしょうか。

そうではないはずです。
子供の痛みなら子供以上に親が痛み、恋人の悩みを恋人以上に煩う夜もあるでしょう。
何がそうさせるのか?
それは愛をもって他なりません。

もっと人を愛しましょう。
痛みを分かち合いましょう。
この世の中を豊かにするため、自分自身を強くするために。
もっともっと愛し合いましょう。

Love&Peace

ポロロン

ポロロン ポロロン
裏のばあ様
奏でるハープが
ポロロン ポロロン

ポロロン ポロロン
太陽の神
ゼウスの子供
アポロン アポロン

ポロロン ポロロン
チョコのお菓子
ロールスナック
ポポロン ポポロン

ポロロン ポロロン
冬の通り
ポッケの中身
ホカロン ホカロン

ポロロン ポロロン
悲しくって
涙をこぼし
オロロン オロロン

ポロロン ポロロン
怪我をしたら
傷口洗って
マキロン マキロン

ポロロン ポロロン
ちょっとちょっと
あの人あたしの
パトロン パトロン

ポロロン ポロロン
洗濯したシャツ
シワシワなのよ
アイロン アイロン

ポロロン ポロロン
眠たくなって
ゴロリうたた寝
トロロン トロロン

ポロロン ポロロン
夢に出てきた
昔のおかんの
エプロン エプロン

552日目 家庭の生活

20081011144902
20081011144900
20081011144858
本日のインスピレーション
一枚目・・まるで旅館のような部屋。テーブルにはコーヒーと紅茶、みかんなどが用意されていた。
二枚目・・本堂にて、記念撮影。
三枚目・・次の街へかかる橋。

というわけで、昨日の夜から、山口市内のとあるお寺へお世話になり、昨夜は豪華な夕食に缶ビールまでつけて頂いてしまった。

実は昨夜、日本一周Tシャツを着ている自分をコンビニで見かけた奥さんが、帰宅した後、住職である旦那さんに話をし、住職さんがわざわざコンビニまで(もう、自分がいるか分からないのに)迎えに来てくれたのである。
お寺と聞いて思い出したのは、シンジョウさんのことだ。
少し気になったので、自分は住職さんにお寺の宗派を聞いてみた。すると、真言宗だという。シンジョウさんのお寺も真言宗であった。

真言宗の開祖はご存知、弘法大使なのだけれど、自分がやろうとしている四国のお遍路は弘法大使と密に関連したもので、実は自分の実家が檀家になっているお寺も真言宗なのである。
自分は宗派とか派閥とか徒党とか、そういったものが好きではないけれど、その観念を払拭した時、全て偶然に起こったこれらの出来事が何か意味深いことに感じてくる。
元々『縁』とは仏教用語であるし、シンジョウさんも言っていたが、縁とは決まっていた出会いであるとのことだから、今回の出会いは少し不思議な感覚であった。

やっぱり家庭の飯はうまいなあ。つくづく思う。家庭ですよ、家庭。
家庭って、徒党なんだろうか?違うよな。そういうものではない。でも、家庭が徒党のようになっている家もある。生活とか子供の成績をヨソと争う大人もいる。

お寺で一緒に朝のお勤めをさせて頂いた。清々しい気持ちになった。お寺を訪れたおばあちゃんに、餞別まで頂いてしまった。
昼飯のおにぎりを作って頂いて、お別れ。ありがたいなあ。そう呟いて、自分はまた歩き出した。

10月8日
山口県山口市秋穂・福楽寺~山口県防府市・ショッピングモールベンチ
天候
晴れ
気温
朝19℃ 夜21℃
歩数
28390歩
累計8542829歩
出費
グレープウォーター・・105円
パン・・110円
新聞・・130円
缶ビール・・165円
唐揚げ・・133円
イカ刺し・・149円
計792円
累計1126058円
食事
朝・・白飯、味噌汁、肉野菜炒め、明太子、コーヒー
昼・・おにぎり×4、パン、グレープウォーター
夜・・唐揚げ、イカ刺し、缶ビール

553日目 人生いろいろ

20081012091853
20081012091851
20081012091849
20081012091846
本日のインスピレーション
一枚目・・ベンチAクラス。
二枚目・・ベンチSクラス。
三枚目・・鉄板2機種。やりたくなっちゃうんだよな。
四枚目・・「サンマだにゃ」「ホンマにゃ」「サンマにゃ」「サンマにゃ」「ホンマにゃ」待て待て待て待てーい!

朝、ショッピングモールのベンチで寝ていたら、警備員が巡回に来て起こされた。
「ここは寝るところじゃないですよ」
と言う。
自分はつい言い返してしまった。
「でも、僕には家がないんですよ。ここくらいしか寝場所が見つからなくて。・・すいません」
警備員のおっちゃんは一瞬黙りこんだ。
自分は悪いことをしたかな、と思った。おっちゃんは多分、自分を酔っ払いか何かだと思ったのだろう。
深刻そうな顔をして、その場を離れなかったおっちゃんは自分に言った。
「自衛隊はどうだ。あそこだったら、飯もあるし、ちゃんと金がもらえるし。私も昔やってたよ・・」

夜、周南市のマックスバリューにて本日の打ち止め。
半額のタコ刺とサンマの塩焼きをつまみに缶ビールを買って、表のベンチで乾杯。近づいてきた猫と戯れて、したたかに酔い、駐車場の隅っこの物陰で立ち小便して、おもむろにリュックからドラムスティックを取り出して、メトロノームを鳴らしながらチッタッタッチッタッタッ、寝袋を太鼓代わりに練習を始めた。

地元、ここ周南市でレントゲン技師をしているんだというおっちゃんがやってきて、話をした。
「私も旅がしたいんだがね・・」
と言う。
現在74歳なのだが、資格を持っているので使ってくれる病院はたくさんあるのだという。だから、なんだか仕事を辞められないんだ、と話していた。男と仕事って、きっと切り離せないものなんだろう。
「あなたも、いざとなったら資格だよ」
と言って、おっちゃんは去っていった。
夜が段々と更けていった。

10月9日
山口県防府市・ショッピングモールベンチ~山口県周南市・スーパーベンチ
天候
晴れ
気温
朝20℃ 昼27℃ 夜21℃
歩数
19443歩
累計8562272歩
出費
コーラ・・120円
ミックスジュース・・110円
新聞・・130円
缶ビール・・376円
サンマ塩焼き・・150円
生だこ刺身・・199円
おにぎり×3・・315円
カップラーメン・・150円
オレンジジュース・・105円
計1655円
累計1127713円
食事
朝・・食パン×3、マヨネーズ、ミックスジュース
昼・・おにぎり、カップラーメン、オレンジジュース
夜・・サンマ塩焼き、生ダコ刺身、おにぎり×2、缶ビール×2
道中・・ぷっちょ、コーラ

554日目 ホントにいろいろ

20081013084509
20081013084507
20081013084503
本日のインスピレーション
一枚目・・国道から見る徳山市街。防府辺りから工場が多い。
二枚目・・人気のない浜辺。散歩中の犬。
三枚目・・雑学。猿まわし発祥地は山口県光市だそう。

気持ちのいい朝、スーパーのベンチで起床後、寝袋を丸めて歩き出すと、駐車場に一台の車が止まっていた。
運転席に携帯電話で話をする30代位の女性の姿があり、その横を歩いていた自分は女性と目が合った。視線をはずして歩く。
と次の瞬間。
カシュッという音が車からした。何の音かはすぐに分かった。車が施錠された音である。
自分はなんだか屈辱的な気分になった。そんなに怪しげだったろうか。

本当に今は、新聞を開けば、ニュースを点ければ、殺人とか放火とか様々な残酷事件の情報が垂れ流しにされていて、そういった負の事件だけクローズアップされている感がある。確かに女性の行動は正しいかもしれない。自分の身は自分で守る世の中である。
けれど今一つ、今一つ自分が言いたいことは、それは悪循環なんじゃないのかということである。
運転席の女性、あなたはあなたの安全を確保する代わりに、その安全と引き換えに、ほんのちょっとだけ世の中を世知辛くしたんだ。僕の心を沈ませたんだ。アナタはそれを自覚しなければいけない。自分は悔しかったよ。
そうかと思えば、立ち寄ったコンビニで店員のおばちゃんにおにぎりやらサンドイッチを貰ったり。世の中って色々である。
そうそう、今日は珍しく女性チャリダーを見かけた。ランドナータイプの自転車に荷物を沢山ぶら下げて走っていった。かっこいいなと思った。

夜、コンビニ前で休んでいたら、パトカーがやって来た。車から降りてきた警察官が、
「免許証を見せてください」
と言うので、
「嫌です」
と言った。
いつもいつも警察はそうやって人の身分を確認して終わりじゃないか。腹が立つ。
珍しく反抗した自分に、警察官が食い下がる。
「見せてください」
自分は言う。
「あなた方は、そうやっていつも人に身分を聞いてばっかりで何なんだ。前の警察官に言ってあるから、そっちに問い合わせてくれ」

しばらく押し問答が続くうちに応援の警察官がやって来て、自分は4人の警官に囲まれた。一人が、
「署に行って話をしましょう」
と言う。
なめくさって、ど阿呆、行くかバカ、心の中で叫んで言葉を発し続けた。

警察官がポロッと漏らした話によると、どうやらコンビニから通報があったらしいのだ。原因は自分がコンビニ前に居座ってコンセントを使用していた事らしい。自分としては「店で買い物をしたから」という気持ちがあったが、一言かけるべきであった。
逆に、コンビニに対しても、通報する前に一言かけてくれればよかったのにとも思ったが、仕方ない。
「じゃあ僕、今から直接コンビニに謝りに行きますから」
と言うと、それは駄目だと言う。
「何でですか?」
「いや、身分証を見せてくれればそれで終わるから」
「身分証見せたって何の解決にもならんでしょう」
「身分証見せてくれないなら、署に行きましょうよ。車も用意しました」
「だから、当事者同士が話し合いをせんと、物事は解決せんでしょ。別に大丈夫ですよ。ちゃんと謝りますから」
「いや、身分証を見せてくださいよ」
「何で、身分証なんですか?」
「あなたが、もしかしたら家出届けとか出てるかもしれないでしょ。確認しないと」
「そんなもん出てないですよ」
「分からないじゃないですか」
「じゃあ今実家に電話しますから、うちのおかんと話してください」
「いや、いいです、いいですよ」
「何でですか?」
「大丈夫です」
「あなた今、確認するって言ったじゃないですか」
「でも、その電話が本当に親か分からないでしょ」
「・・信じられんのですか?」
「いや、信じますよ。でも身分証見せてもらった方が早いですから」
「だから見せませんよ」
「それだったら署に行きましょうよ」
「別に署に行ってもいいですよ。でもね、だったらその前に当事者同士で話し合わんと。謝りますよ。でも、どうして通報だったのか、その前に一言かけてくれなかったのかとか、自分の旅のことや立場のことなんかも話さんと、何の解決にもならんでしょ!あなた達は本当に解決する気があるんですか?」
「いや、私達は身分証を見せてもらえれば、それでいいんです」
「それでいいんですか?」
「ええ、それでいいんです。それが仕事ですから」
「解決よりも仕事が優先ですか?」
「いや、そういう訳じゃないけど・・。僕らはそれが仕事だから」
「?。それが仕事だからって、あなた自身はどう思ってるんですか。それでいいと思ってるんですか?」
「いや、私も話し合いが出来ればなと思いますよ」
「じゃ、動かんと」
「いや・・」
「あなた、違うと思うなら自分が動かんと、警察は、世の中は変わらんじゃないですか。違うと思ったら自分で・・あなたが変えんと!何も変わらないでしょ」
「じゃあ、あなたが総理大臣になって変えてくださいよ」
「政治家なんかならんすよ。頭も悪いしね。でも僕は僕の立場で変えていこうと思ってますよ。見てくださいよ、このTシャツ。これだって自分は自分なりに世の中にアプローチしようと思って・・」

結局、話は平行線をたどり、2時間近くが過ぎた。警察官がパトカーに戻って、何やら連絡している。しばらくして帰ってきてから、こう言った。
「高沢さん、今コンビニの方に連絡を取ったら、向こうももういいと仰っていますので、高沢さん、僕たちもこれ以上あなた一人に時間をかけていれませんし、あの、身分証はもういいです。今日はどこで寝られるんですか?」
「え?そうなんですか。いや、今日はもうここで寝ますよ」
自分は自分の腰かけていたベンチを指した。
「でも、ここじゃあまた何かあったら、僕たち来ないとだし・・」
「でも他に寝るとこないですよ」
渋々と立ち去る警察官。自分は結局、隣のネカフェに泊まったけれど。

今日一日、そんなことがありました。

10月10日
山口県周南市・スーパーベンチ~山口県光市・インターネットカフェ
天候
晴れ
気温
朝19℃
歩数
34145歩
累計8596417歩
出費
ネカフェ代・・2200円
缶ビール×6・・1182円
おでん×4・・280円
スナック菓子・・58円
ストレートティー・・49円
飴・・198円
新聞・・130円
カップラーメン・・150円
グレープジュース・・105円
おにぎり・・100円
計4452円
累計1132165円
食事
朝・・カップラーメン、おにぎり、グレープジュース
昼・・おにぎり×6、サンドイッチ、ストレートティー
夜・・超暴君ハバネロ、おでん×4、缶ビール×6
道中・・飴

555日目 確変だぜ

20081014092815
20081014092813
本日のインスピレーション
一枚目・・豚骨ラーメン・・の海苔ってなんか可哀想ね。脂、吸っちゃって。
二枚目・・コンビニ前の猫。猫の居る町って、きっと人にとっても居心地の良い町。

ネカフェで朝を迎えた。そのまま昼である。自分は店を出て、通りを歩いた。
通りには、ワイン色のシャツを着たおばちゃんが自転車の左ペダルに左足を乗せて、シャーシャーシャー、3回助走してから跨がって漕ぎ出したり、ベージュ色の少しくたびれたポロシャツを着たおじさんがうつ向き加減に歩いていて、被っている帽子がJAだったりした。
自分は少なしく腹が減ったので、近くのラーメン屋に入った。
ラーメン屋には、灰色や紫色のダボダボのズボンを穿いて、頭に鉢巻き、もしくは頭巾をかぶっている10代~60代位の人が結構いて、中にはグレイのスーツを着た30歳位の人なんかもいたけど、皆、ラーメンを食べていた。
ここのラーメンは安い。一杯350円だ。だからきっと、ここに集まっている人達は貧乏人だろう。自分などその、通称・貧乏ラーメンを昼と晩の二杯も食べた。具は、ネギとノリだけかと思ったら、小さなチャーシューが麺に絡まって丼の底のほうに沈んでいた。ゴマが使い放題なとこがイカす。

ラーメン屋を出て、少し歩き、コンビニに入った。
トイレを借りようと思ったのだ。
すると、自分の目の前に変な恰好をした人が現れた。カモフラ柄の七分丈ズボンに何やら手書きの白地Tシャツを着て、首には黄色いタオルを巻いている。怪しげなヤツだ、と思ったら鏡でした。

10月11日
山口県光市・インターネットカフェ~山口県光市・バス停ベンチ
天候
晴れ
気温
昼24℃ 夜20℃
歩数
5561歩
累計8601978歩
出費
豚骨ラーメン×2・・700円
替え玉・・120円
缶ビール・・197円
新聞・・130円
計1147円
累計1133312円
食事
昼・・豚骨ラーメン
夜・・豚骨ラーメン、替え玉
道中・・缶ビール

556日目 立ち読みしたらば熱海

20081015092942
20081015092940
20081015092938
20081015092935
本日のインスピレーション
一枚目・・トットロ、トットーロ、オットロ、チュットーロ、海の中に昔から住んでる。
二枚目・・アバンギャルドな感じがして好きです。「よそ見しないで!寄り道しようよむろづみ」
三枚目・・今月号のビーパル。キヨシローデザインの風呂敷付き!!
四枚目・・秋だなぁ。

秋の日は釣瓶落とし。うろこ雲が夕焼け空に棚引いて。自分はテクテクと道を歩いていた。
立ち寄った本屋で町田康さんのインタビューが載っている雑誌を閲覧。
雑誌の場所が分からず、店員さんに聞いたらば婦人コーナーであった。「クウネル」てなタイトルである。

それによると町田さんは2年ほど前に2人の犬と8人の猫を連れ、家族で東京から伊豆へと引越したらしい。山の上に一軒家を購入し、荒れ放題だった家屋や庭を自分で手入れして住まわれているらしい。あの和牛庵って、この家のことかしらん。

それで自分が思い出したのは、先日、鈍行列車で鹿児島から埼玉まで帰った時のことである。その際、熱海駅を通ったのだが・・。

はっきり言って、自分の中の熱海像って昔の温泉街である。栄枯盛衰の歴史のような。数年前に新聞で「熱海の芸者が最近盛り上がっている」なんて記事を見かけたことがあったが、観光地というには今は少し寂しい気がしていた。
ところが、どうですか。今や、熱海、熱海といったらヒャッホーで不動産会社がばんばんマンションを建てている。
電車で熱海の駅に降り立って驚いたのだけど、熱海から品川まで直通の快速電車がばんばん出ているのである。つまり今や、熱海は観光地でなく、都市部で働く人々の住宅街と姿を変貌していたのだ。知らんかったなあ。

時代は変わる。そんな事を思い出しながら、自分は今日の夕暮れ道を歩いていたのでした。秋の日は釣瓶落とし。

10月12日
山口県光市・バス停ベンチ~山口県柳井市・柳井駅前バス停ベンチ
天候
晴れ
気温
朝17℃ 昼25℃ 夜20℃
歩数
26914歩
累計8628892歩
出費
おにぎり・・150円
カップラーメン×3・・518円
パン・・110円
飲料×3・・325円
新聞・・130円
缶ビール・・195円
雑誌・・579円
インターネットカフェ代・・1180円
計3187円
累計1136499円
食事
朝・・カップラーメン、おにぎり
昼・・カップラーメン、パン、アセロラドリンク
夜・・カップラーメン、ドリンクバー
道中・・オレンジジュース、カフェオレ、缶ビール、飴

557日目 年賀状どうしよ

20081016144003
本日のインスピレーション
写真・・月明かりが海につくる道。

自分の眉毛が繋がる夢を見た。
鏡を見て、なんか俺、顔変わったなーと思った。剃刀を持ってきて、整え始める。ブロロロロロォッ。けたたましい音がして目が覚めた。横の国道をトラックが走り抜けていった音だった。忘れていた、自分はバス停で寝ていたのだ。起き上がって、寝袋を丸める。

今日の目標地点である岩国まで、柳井からだとしばらく海岸線に沿うように道が続く。踏みつぶしていたサンダルのかかとを履き直して、読み終わった新聞をゴミ箱に捨て、リュックを背負いベルトを締め、歩き出す。

広島に着いたら、一旦旅が止まる。今月19日に札幌で友人の結婚式があるのだ。高速バスを使い神戸空港へ移動し、北海道へ向かう。
広島帰りは22日である。そこからは四国を目指すわけだけど、ちょっとなあ、資金がなあ。もしかしたら広島で少しアルバイトをするかもしれない。

昼間の陽光は小春日和か、ポカポカと暖かい。しかし夜にもなれば、最近は特に冷え込むようになった。現在使用している3シーズンの寝袋もそろそろ限界だ。衣替えの時期である。

夜、岩国に到着。岩国には日本三奇橋と呼ばれた錦帯橋がある。明日は、せっかくなのでその錦帯橋へと足を向けてみるつもりだ。

10月13日
山口県柳井市・柳井駅前バス停ベンチ~山口県岩国市・バス停ベンチ
天候
晴れ
気温
朝25℃ 昼29℃ 夜18℃
歩数
33146歩
累計8662038歩
出費
ポテチ・・155円
缶ビール・・195円
おにぎり×6・・550円
飲料×3・・249円
パン・・86円
カップラーメン・・118円
カップうどん・・118円
新聞・・130円
計1601円
累計1138100円
食事
朝・・おにぎり×2、カップラーメン、レモンティー
昼・・おにぎり×2、カップうどん、マスカットティー
夜・・おにぎり×2、パン、ラムネ
道中・・飴、ポテチ、缶ビール

文字化けの詩

僕の携帯電話には
意味のわからん漢字がいっぱい
画面をしっちゃか埋めつくし
こんな漢字
携帯で使わんもん
なのに何で
こんな漢字
まるで僕の携帯は中国みたい
まるで僕の携帯は砂漠のよう
まるで僕の携帯は御札なんだ

558日目 ノンフィクションて何だろう

20081017120055
20081017120053
20081017120051
20081017120048
20081017120046
本日のインスピレーション
一枚目・・日本三奇橋の一、錦帯橋。
二枚目・・来たなあ、広島。
三枚目・・やっぱり広島ちゅうたらカキじゃけんね。咽喉が鳴ります牡蠣殻と。
四枚目・・???!興奮したわあ。
五枚目・・ガソリンだいぶ安うなっちょるね。

YouTubeに錦帯橋の動画をUPしました。詳しくは、リンク先「徒歩で日本一周HP」よりお願いします。

やあ、錦帯橋は観光客で賑わっていた。橋の下の河原に臨時駐車場みたいなスペースがあって、大型バスが数台止まっていた。
橋を渡ってみようとしたら、入橋料が300円かかるというので、思わず、ええー金取るの?と言いそうになってしまった。考えてみれば、橋といえどアトラクションの扱いなのか。実に美しく、面白い橋であった。

それで、その錦帯橋を世界遺産にするのだと言って、自分は署名を求められた。
20万人分の署名を集めて、国へ提出するのだという。ボランティアで集めているのだろう。コンビニ前で昼飯を食べていた自分のところに長靴を履いたおっちゃんがやって来て、署名活動を伝える新聞のコピーなどを見せてくれた。
良い事だなと思った。こうやって地元の人々が力を一つにして守っていこうとするもの、誇りとなるものがあるというのは良い事だ。

「20万人ですか。大変ですね。いや、今自分の地元でも世界遺産を目指していましてね。埼玉(さきたま)古墳というんですけど、埼玉県という名前の発祥なんですよ」
なんちゅって、自分は地元の名勝自慢も交えつつ、喜んで署名した。
すると、おっちゃんが
「親とか兄弟とかいるの?」
と自分に聞いてくる。
「いますよ」
と答える自分。
「じゃあさ、親とか家族の名前もここに書いてよ。住所とか同じでしょ?チョンチョンでいいからさ」
おっちゃんはそう言った。

自分はこれにがっかりしてしまった。自分の頭の中にあった20万人の笑顔は脆くも崩れさった。20万人が笑顔で錦帯橋を支えている頭の中の絵は焼けてしまった。
「いや、おっちゃん、それは個人の尊重があるから・・。書くのは簡単だけど、僕が書いたってウソになりますからね」
そう言うと、おっちゃんは
「そう?それならいいんですいいんです」
と言い、去っていった。

なんだかなぁ。自分はただのケチなんであろうか。家族分の署名くらい快く引き受けるべきだろうか。でも、それじゃあフィクションじゃないか。作られた感動じゃないか。
「じゃあ聞くけど、お前は嘘をついたことがないのか?」
自問しながら、また歩いている。

10月14日
山口県岩国市・バス停ベンチ~広島県広島市佐伯区・インターネットカフェ
天候
雨のち晴れ
気温
朝20℃
歩数
51833歩
累計8713871歩
出費
錦帯橋入橋料・・300円
缶ビール・・210円
釜あげうどん・・380円
焼きカキ×4・・750円
生ビール×2・・1000円
カップラーメン×2・・335円
おにぎり×3・・315円
飲料×3・・294円
パン×2・・231円
インターネットカフェ代・・2054円
計5869円
累計1143969円
食事
朝・・カップラーメン、おにぎり×2、野菜ジュース
昼・・カップラーメン、おにぎり、パン、レモンティー
夜・・焼きカキ×4、生ビール×2
道中・・飴、パン、はちみつレモン、釜あげうどん、ドリンクバー、フリーフード(スナック類)

559日目 考動力

20081018105448
20081018105446
20081018105443
本日のインスピレーション
一枚目・・立ち寄ったローソンのオーナーが「持っていきなさい」と言って、くれた。深く感謝。
二枚目・・はて、これは何のキャラクターだったか・・。サッカーチームか、薬局か。正解はT-UP。
三枚目・・広島市街に到着。

考える力と、行動する力が大切だ。

例えば、寿司が食べたいと思う。さあ、どうやったら寿司が食べられるだろう。簡単である。寿司屋へ行けばいいのだ。しかし、その為には金が必要だ。

金のないA氏は、金を使わずに寿司を食べる方法を考えた。そして決めた。彼は寿司屋でバイトを始めた。好きなだけ寿司を食べられるようになった。

金がなく、寿司屋でバイトをするのが嫌なH氏はさらに考えた。考え抜いた末に彼は決めた。寿司屋で働く女の子と付き合い始めたのだ。彼女が毎日寿司を持って帰ってきてくれる。

金がなく、寿司屋でバイトをするのが嫌で、女性にモテないO氏は考えた。彼は仕事がないと嘆く友人達に寿司屋がいいらしいと言い含めた。今は時々、その友人が働く寿司屋にたかりに行く。

金がなく、寿司屋でバイトをするのが嫌で、女性にモテず、友達のいないU氏は悩んだ。
そして彼は、釣竿を持って深夜に家を出た。TVで釣り番組をやっていたのだ。釣ってきた魚で寿司を作って食べた。

金がなく、寿司屋でバイトするのが嫌で、女性にモテず、友達がおらず、さらには釣竿も持っていないN氏は悩み抜いた。
そして、ハガキを書いた。数週間後、彼の元にTVの取材が来た。「日本一の貧乏野郎」という番組である。彼は出演料をもらい、寿司屋へ走った。

金がなく、住所がなく、寿司屋で働かせてもらえず、女性にモテず、友達がおらず、釣竿を持っていなくて、ハガキ一枚買えないE氏は、意を決した。
彼は寿司屋を訪れて、玄関で土下座した。
「一生のお願いです。寿司を、寿司を、寿司を1カン食べさせてもらえないでしょうか」
寿司屋の店主は泣いた。彼は並み握りをご馳走してもらった。

金があり、住所があり、仕事があり、恋人と友達もいて、たいして使わぬ釣竿もあり、年賀状の余りを引き出しに仕舞いっぱなしのX氏が、寿司を食べなかった。
何故か?
寿司は高いからと諦めたのである。

大事なのは考動力。

って自分は一体何が言いたいのかよく分からない。
今日は広島市街に到着した。というわけで、一旦旅はストップ。
ファミマとびっくりドンキーに顔を出して(広島バイト編・参照)、マツダのTくんの所に向かった。で、Tくん宅で呑み。奥さんに美味しい手料理を頂いて、Tくんの子供と遊んで、家庭っていいねと言い、倒れて爆睡。

そうそう、マツダのバスからいつも見ていたジオラマ山。あれ、黄金山という名前でした。
広島、やっぱりええわあ。

10月15日
広島県広島市佐伯区・インターネットカフェ~広島県広島市海田・Tくん宅
天候
晴れ
気温
朝23℃ 昼25℃
歩数
28239歩
累計8742110歩
出費
散髪代・・1900円
新聞・・130円
すき屋の朝定・・280円
カップラーメン・・195円
野菜ジュース・・84円
おにぎり・・105円
計2694円
累計1146663円
食事
朝・・すき家の朝定食
昼・・カップラーメン、おにぎり、野菜ジュース
夜・・Tくん宅にて飲酒、美味しいつまみ
道中・・飴

560日目 広島にて

20081020143852
20081020143850
20081020143847
本日のインスピレーション
一枚目・・広島駅前の金券ショップ。神戸までのバスチケットが欲しかったんだ。
二枚目・・これも駅前の市場。松茸が沢山売ってたな。25000円とかで。
三枚目・・チーム・ファミマは呑み後、ココスに集結したのでありました。

Tくん宅で起床。マツダへ仕事に向かうTくんと一緒に電車に乗って、自分は広島駅へと移動した。
広島駅の二つ前、向洋駅でTくんと握手をして別れ、広島駅へ降り立った自分は、駅前をプラプラしながら、久しぶりにお好み焼きを食べた。うっまいわあ、お好み焼き。

今日は夜からファミマ店長やマネージャーらと呑むことになっていたので、これまた広島駅構内のマックで時間を潰すことに。そのマックで色々なことがあった。

まず、隣の席に座った女子高生が凄かった。
「このマックにはトイレがねえのかよ」
と叫びながら登場して、斜向かいの席でインリンばりのM字開脚で座ったかと思うと、
「あたしはどうせ田舎者だから、市街の人間とか調子乗ってて嫌いだし」
と大声で仲間に喋るのである。
周りの人間がギョッとした顔をして女子高生に視線を注ぐ。その市街のど真ん中にあるマックなのである、ここは。つまり女子高生は全員に向かって喧嘩を売ったようなものだ。
その様子を呆然と眺めながら自分は、この子パンクやなーと思った。

自分の後ろにいた男女高生2人組はこんな会話をしていた。
「この前さー、家に手紙がきたんだけどさ、それがすっごい怪しい名前の会社でよー。あれ、ぜってー悪いことしてるよ」
「なんて名前?」
自分も気になって、どんな名前だろう、と聞き耳を立てていたのだが、男子高生はポツリと言った。
「株式会社ドリームライフ」
「うわっ!それ、ぜってー悪いことしてるわ!ぜってー詐欺だって!」
「だろ?!」
自分は、この高校生ら、おもろい会話するなーと思って感心した。自分もツッコみたかった。

また、自分の正面に座っていた若くて派手な恰好をした男3人組が、通路を通る女性を品定めしてか、ブサイクブサイクと叫んで、ゲラゲラ笑っていた。ところが彼らの去ったあとには、ソファーにヴィトンの長財布が落ちており、あの3人の誰かが落としていったのだろう、バカだなぁと自分は呟いた。
店を出ると、その3人組が駅前の噴水ベンチに屯している。はて、どうしようか悩んで、自分は彼らに近づいた。
「君らさ」
「あん?」
「さっき、財布落とさんかった?」
「え?(自分のポケットを確認しながら)あっ、俺、ねえ!財布がねえ!」
「マックの店員が持ってるよ」
「え?・・ありがとうございまーす!」
一人が先ほどのマックに駆けていった。で、自分は路電に乗り込んでファミマへ向かった。

夜、店長とマネージャー、バイトのT田さん、M田くんと自分の5人でしゃぶしゃぶ食べ放題の店へ向かった。散々食べ呑んで、ココスへ行って、今日は自分はコンビニのバックヤードを借りて寝させてもらうことに。夜勤に入っていた海の達人のおっちゃんとパチンコ話をして眠。

561日目 神戸へ

20081021112653
20081021112651
20081021112648
20081021112646
本日のインスピレーション
一枚目・・広島の歓楽街、流川通り。朝の歓楽街の空気は夢の跡。都会の荒野。
二枚目・・広島市街の中心部。路電がいい感じ。
三枚目・・神戸三ノ宮着。怪しげなラーメン屋を発見。
四枚目・・実際に食べてみたら、量が多くて安いという良心的なラーメン屋であった。

ファミマのバックヤードで起床した自分は、朝から勤務に入っていた店長とM田くんに挨拶をして別れた。
夕方5時の神戸行きバスまで時間があるので、マックで時間を潰しながら、ランチを食べに流川の『すいせい庵』という店に向かった。

ここは、去年自分が広島にバイトへ来た時、ひょんなことから訪れて、良くしてもらっていた飲み屋さんである。めちゃくちゃ料理がうまい。しかも安い。雰囲気が隠れ家的で。あまり知られたくない、隠しておきたいような名店なのである。
思い出すなあ。去年、自分はここのマスターに焼酎やら梨やらタクシー代まで頂いて、極めつけには松茸まで頂いたことがあった。
その松茸をある女性と一緒に食べた。このブログをずっとご覧になっている方ならご存知でしょう。なぉさんという女性なのだけど、松茸の食べ方が自分にはよく分からず、とりあえず焼いてみようかと焼いてみたところ、かんぴょうみたいになってしまった。楽しかったなぁ。美味かった。
そのなぉさんもめでたく結婚が決まったそうで、自分の周りは本当に結婚だらけである。なぉさん、おめでとう。ちょっと悔しいな。

それで、すいせい庵にはマスターがおらず、女将さんと二人でしばし旅話をして、音戸温泉という流川近くの温泉に入りに行った。ここの受付のおばちゃんにもまたお世話になったのである。
残念ながらおばちゃんはいなかったが、一風呂浴びて、自分は神戸行きのバスに乗車するべく、広島バスセンターまで移動した。

バスがネオンに吸い込まれてゆくように、三ノ宮に到着した。
旅の中の連続した時間の繋がりから解き放たれ、まるでタイムマシーンで未来か過去へ行くようにポッと神戸にやって来た自分は、なんだか心細かった。今までいくらでも知らぬ町を歩いてきたというのに、こうやってバスに乗って遠い街まで来ると、また旅の感覚も変わってくるものだ。

「はて、寝場所はどうしようか?」
明石蛸の赤提灯にやられそうになりながら、自分は駅前をフラついていた。
09 | 2008/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

高沢 里詞

Author:高沢 里詞
埼玉県行田市出身
S57・12・7生
26歳♂
B型
パンクロッカー・詩人
行田秘湯の会会長
S・O’S(スーパーアウトドアーズ)部長
行田不毛の会会長
行田死語の会会長

注※どの会も新規会員募集は行っておりませんが、もしも会員になりたい方がいましたら密談でどうぞ。

お知らせ
☆NEW TOPICS☆
リンク、追加しました(9/24)
当ブログがFC2ブログランキング
バックパッカー部門において
第1位を獲得しました!!
(過去のTOPICSはこちらへ)

☆くるみ長者☆
現在のアイテム
『赤いラジコンカー』
~これまでの交換履歴~
くるみ→
折りたたみナイフ&小説→
革のケータイケース→
キュウリの種→
赤いラジコンカー
青雲の最新動画
青雲HPは下記リンクより!!
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム
ご意見、質問、ご要望等は、お気軽にこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブログ内検索
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。