スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

695日目 やはり2月は逃げてった

20090301150553
2月28日。

ついに2月が終わる。

物陰に隠れてスペシウム光線を撃ちたい気分だ。

え?

それってどういう気分かって?

ちょっと待ってくださいよ。っしょ、よいしょっと。

言葉だけでは分かりづらいと思うので、実演して写真を撮ってみました。

ちょっとコスチュームがきつかったけど…、お分かり頂けましたでしょうか?

え?

全く分からない?

そんなぁ。
スポンサーサイト

696日目 3月は去るって話さ

3月1日。

3月め。

にっくき3月め。

やってきやがった。

3月はマーチだ。

マーチは日産だ。

日産はゴーンだ。

ゴーンはビーンだ。

ミスター・ビーンが見たいぜ。

697日目 天気な性格、転機なこの頃

3月2日。

転機な天気。

間違えた。

天気の転機。

それは雲。

くも、でなく、うん。

運。

運は人の転機となりて。ヘイヘイヘイ。

時に人の頭には雪が降り降り。

雪ねえ。なんて。

ゆき、でなく、せつ。

せつねえ天気。

だ、今日は。

698日目 証明写真

3月3日。

面接用に撮った写真がなくなった。

というのは、よく履歴書に貼る顔写真であるが、あれを福岡に来てから撮ったんだ。

冴えない自分の顔が6つくらい並んで1シート700円くらいするやつ。

入る時、ちょっと恥ずかしいあの小屋のやつ。

それが、バイトの面接がうまくいかなかったことで6つ全部使いきってしまったんだ。履歴書を6枚書いた。

もう顔写真の代金とか捻出するのが厭になり、ケータイで自分の顔写真をアップで撮って、それをカメラのキタムラで現像したら30円くらいで済んだんだ。

けれど、そういうのってやっぱりダメだね。

7回目の面接で面接官に笑われて。

699日目 日本一周歩数計の旅

20090306034217
3月4日。

ロフトで面白いものを見つけた。

写真の歩数計である。

なんと、日本一周分の歩数を体験出来る歩数計なのである。

で、自分は箱の裏にあった説明を見てみた。

すると自分の旅のルートと内容がクリソツである。

総距離が18800kmとある。

つまり、この歩数計は18800km分歩いたら、画面にゴールとでも表示されるのだろう。どうやら、日本の海岸線を徒歩で行くとそういう距離になるらしい。

知らんかった。

漠然と12000kmくらいかと思っていた。

箱の表には
「いったい何年かかるんだっ!?」
なんて文句が書かれていて、これに関しては、自分がその答えを知りたいと思った。

700日目 乾杯

3月5日。

700日目。

乾杯だ。

今夜も乾杯だ。

701日目 駄文

3月6日。

卒業式シーズンだ。

シーズンていうと、なんか軽い感じがするので言い直そう。

卒業式の季節だ。

全国の学生が…って、あれ?学生って小学生から大学生、専門学校生まで適用可能な言葉なんだろうか。

まあいいか。

全国の学生が桜咲く中…はて?桜前線は今どこにあるんだろう。きっと世の中には桜散った卒業式や梅咲く中の卒業式なんてのもあるんだろうな。

なんてことを考えていたら、当初何を書きたかったのか忘れてしまった。

702日目 文系

3月7日。

「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」
という本を読んだ。

少し前にベストセラーになった新書である。

会計学について書かれた本なのだが、会計って面白いなと思った。

これまで数学の畑を耕したことのない自分であったが、数字って素敵、と思えたのだ。

本って素敵。

703日目 執事

3月8日。

執事ブームだそうだ。

執事がテーマになったドラマやアニメ、果ては執事カフェなんてものまでが東京にはあるらしい。

何故、執事が流行っているのだろう。その背景を探ってみようと思う。

しかし、そもそも執事ってなんであろうか。

そう考えていたら、執事というのはメイドの男版なのではないかという気がしてきた。

美少女が男性に仕える。
美男子が女性に仕える。

つまり何年か前、メイドが世間で流行り、メイド喫茶なんてものが生まれたことが、現在の執事ブームに大きく関連しているのではないだろうか。

では、メイドブームが何故生まれたかというと、あれは秋葉原で俗にいうオタクの方々が作り上げた現象なのだろうから、執事ブームが流行っている昨今、日本はオタクが動かしているといっても過言ではないかもしれない。

話を戻そう。

何故、今、執事ブームなのか。

ブームは世相を反映している。

だから、逆に言えばブームを分析することで、世の中の流れを掴むことが出来る。

世の中の流れを掴めれば、次のブームが読めてくる。

執事ブームを解き明かすことで次のブームを掴んで、波乗りしようではないか。

ヒャッホウ。

704日目 悲しい歌

3月9日。

レミオロメンだ。

レミオロメンが歌っている。

やめろ。そんな悲しい歌を歌ってくれるな。

アイラービューいまだーけは悲しい歌ー聴きーたくーないよー

って、もっと悲しいっちゅーねん。

美空ひばりの「悲しい酒」が聴きたい。

705日目 パンクな感じ

3月10日。

沸々と沸き上がる感情。

パンクロックがやりてえ。

パンクロックがやりてえ。

パン・クロックではない。

パンク・ロックだ。

自分の友人に札幌でミュージシャンをやっている三好亮てな男がいて、彼はザ・タクラマカンズというバンドを組んで棒軽として活躍しているのだけれども、その新譜が今月18日に発売されるってことで、自分は超楽しみなんである。

詳しくはザ・タクラマカンズのHPで。
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=thetaklimakans

パンク万歳。

ロックンロール万歳。

706日目 下の下

3月11日。

下の上的な感覚に襲われている。

というのは何か。

例えば、日本人口を日本一の大金持ちから日本一の大貧乏まで並べたとして、自分はどこらへんにいるかと考えるに、自分は今、下の上くらいにいると思う。もう少しで下の中に落ちるんじゃないかというくらいのところで生活している気がする。

では、下の上の生活って何か?自分の感覚では月一くらいでかっぱ寿司的なノリなのだけど、下の中となると、これが月一で吉野家になる。
自分は嫌だ。下の中には落ちたくない。

これがもしも、下の下の生活なんてことになれば、年に一回のワンカップみたいなことになり、常に何かに追われていなければならなくなるであろう。

そうならないために、せめて今から中の下を目指していこうよ、中の中とは言わないよ、中の下を目指していこうよ、てなことになり、自分は今、沈黙している。

沈黙は金だと誰かが言っていたんだよ。

707日目 競走馬

3月12日。

トウカイテイオーという馬がいた。

競馬の話なのだけど。

自分が競馬に興味を持つきっかけになった馬で。

そいで、テンポイントとシンザンてな馬も大好きで、自分が中学生の頃に好きな歴代競走馬を3頭挙げろと言われれば、この3頭を挙げていた。

まあ、そんなこと聞かれることはなかったけれど。

後に挙げた2頭はもうこの世にはいなかったが、トウカイテイオーには高校時代に北海道の牧場で逢うことが出来た。

かっこいい馬だったのをよく覚えている。

708日目 傲り

3月13日。

噺家殺すにゃ刃物は要らぬ、ものの三度誉めりゃいい。

って、これは誰の言葉だったろうか。

いい言葉だと思う。別に噺家に限った話ではなく、誰にとっても傲りは敵だ。人からちょっと誉められたぐらいで自惚れていては、物事は昇華しない。落ちぶれていくばかりである。

そう思い、自惚れぬよう、天狗にならぬよう、ヒソヒソと生きていこうと思うのだけど駄目だ。社会にいると、必ずどこかで足が浮く。小さなことに感謝できなくなる。

だから毎日、寝る前に10個、今日起こった全ての出来事の中からありがとうの場面を抽出し、心の中でありがとうを10回言う。

ありがとうという言葉には、自己への傲りを消す効果がある気がするのだ。

709日目 取留めなく

3月14日。

ホワイトデー。

高速料金の値下げ。

今夜のビール。

旅。

蚊。

ムヒ。

なんて取留めもないことを次々に考えていたら、鹿児島のフェリーターミナルで野宿した日のことを思い出した。
確かサタデイ号という佐多岬をまわる遊覧船の発着場である。
別にそれがどうって話でもないのだが、あの時は雷と雨が凄まじかった。
ふと、そんなことを思い出した。

710日目 当て字

3月15日。

本屋で仏検の参考書てなものが売っていて、これはあれか、仏教検定か、と思ったらフランス語検定のことであった。

今更ながら、何故フランスを仏と表現するのであろうか。

仏検の隣には独検の参考書があり、これはもちろんドイツ語検定のことなのだけど、仏蘭西にしろ独逸にしろ、これでもかってくらいの当て字である。

例えばこれがパスタであれば、波西多なんて漢字が当てられ、明太子パスタなんて明太子波なんて略仕方をされることになる。カメハメ波かとツッコみたくなってしまう。

だから、時代にそぐわない漢字表記は改めるべきである。仏検はフラ検でいいじゃないか。

と思ったんだけど、これは一体誰に言えばいいんだろう。

711日目 アルファベットブルース

3月16日。

人がAと言ったらBと言うような性格に生まれた私は、乗馬のC級ライセンスを取得し、デートコースはもちろん人とは違う、ETCで格安に高速を飛ばしF-1なんか見に行っちゃう。Gを感じるHONDAのマシンを愛してる。やっぱり車はJAPANだけど、そういえばWBCのKorea戦はどうなるだろう。LGが最近伸びてるらしいし。Mステに今日はnokkoが出るそうなので、ピッと録画予約して、外に出たらば急展開であーる、ってのはエスコートされたTシャツの女がお湯持って走ってたからで、奇妙なのはVサイン。why?と思ったんだけど、なんかエックスメンて映画の撮影なんだって。もう眠たいから寝るわい。zzz。

712日目 タワレコにて

3月17日。

エレファントカシマシ
ヤムヤムオレンジ
スターリン
町田康
エレカシ
野狐禅
フラワーカンパニーズ
50回転ズ
少年ナイフ
イナズマ戦隊
相対性理論

ってのは、福岡の天神駅近くにタワーレコードがあるのを初めて知って、最近気になっていたアーティストを調べていたのだけど、たくさんありすぎて覚えられないので、ケータイにメモったものの名残。

相対性理論というバンドがおもろく、フラワーカンパニーズの最近出したアルバム、これ名盤っすね。

713日目 ケータイ整理

3月18日。

ケータイを整理してみた。

と言うのは、自分はドコモユーザーなのだけど、最近、自分の料金プランがどうも間違っているんじゃないかという思いに駆られ、ドコモショップに行って適正な料金プランへのチェンジと、ケータイそのもののデータ整理、すなわち本体に記録されている無駄な写真などの削除を行ったのである。

その結果、かなりのケータイスリム化というんだろうか、洗練された感じに仕上げることが出来て、満足している。
旅に向けて、新しい防水モデルのケータイと仕事が欲しい今日この頃である。

714日目 太宰府天満宮

20090322110137
20090322110134
3月19日。

太宰府天満宮へ行ってきた。

太宰府天満宮といったら、学問の神様、菅原道真を奉った社であるが、ここで自分は5円玉を賽銭箱に投げ入れて、頭を良くして下さいとお願いしてきた。

ひどくつまらないお願いである。我ながらそう思い、境内を歩きつつ、そこに掲げられた絵馬に目を通してみると、志望校に合格しますように、といった文字がズラリと並んでいる。さすがは学問の神様である。学問に関する願い事だらけだ。

しかし、やはりというか何というか、わざわざ絵馬に「頭を良くしてほしい」なんて間抜けなお願いをしている人も見当たらず、なんだかそれだけで自分は学問の神様から突き放されたような感覚になり、少し凹んだってのは悲しい事実である。

何事も無目的というのは良くない。

715日目 そんなカバな

20090322110342
3月20日。

今月上旬に受けたバイトの面接で、20日から引越屋の仕事が決まっていたというのに、いつまで経っても引越屋が電話をくれねえのでこちらから電話をすると、不況でやっぱり仕事はあげられねえっていうことを告げられてあまりにショックで髪が白くなり、顔がこんなにも引きつってしまったんだ。

716日目 焼き鳥

20090325023018
3月21日。

屋台の焼き鳥屋で変わった文句を見かけた。

おいしくなければ返品OK。

気っ風のいい言葉である。

ナイス気っ風。

ナイス気っ風賞をあげたい。

そんな自分は今、ポテチをつまみにビールを呑んでいる。

なけなしの金でパチンコをやったら負けた。

絶望の淵にあるコンビニで無料の求人雑誌をもらい、読み耽っている。

717日目 頭千回転

3月22日。

ノーモアークラーイ、ウォントアカルーイ。

ってな具合である。

宇津井健氏は神経痛。

なんて、ついつい回文で遊んでしまう。

腹が減ったので、セブンイレブンで100円おにぎりを2つ買って食べた。具は梅とシーチキンだった。

といった、どうしようもないことも書いたりする。

718日目 味覚

3月23日。

福岡を歩いていて、よくラーメン屋を見かけるのだけど、見かけるラーメン屋、見かけるラーメン屋、全てトンコツラーメンの店である。稀に醤油や味噌を売っている店があるが、福岡のラーメン屋は基本がトンコツであることに揺るぎない。

自分の地元では逆にトンコツラーメンを置いているラーメン屋が少ないので、同じ日本ながら、そのギャップに驚かされる。

例えば、うどんにしたって、関東は味が濃く、関西は薄味だなんて言われていて、一定しない。つまり、日本人の味覚は一定しないのであって、だとすれば和食ってのは何なのだろうか。

なんて、今日はそんなことを考えている。

719日目 痒み

3月24日。

冬になって空気が乾燥すると、シャワーを浴びるたびに肌が痒くなる。

痒みの正体は微々な痛みなのだと、昔、何かで見たことがある。

というのは、人間にはそもそも痒みを感じる感覚組織はなく、痒みとは痛覚が反応して起こる現象らしい。

で、自分はそこでふと思うのだ。

痒みというのは、掻くと気持ちいい。これはおかしなことだと。

だって、痒みは言ってみれば痛みなのである。だのに、そこに「掻く」という更なる微少な痛みを与えるのに、それが何故気持ちいいのだろう。

例えば、怪我なら触れば痛いのだから触りたくない。しかし、痒みは掻くことで解消できる。すっきりする。

微々な痛み+微少な痛み=気持ちよさ

このメカニズムは何だろうか。

それが分かれば、人生観が変わりそうな、そんな気がしているのだが、いかんせん自分はそんなことに詳しくなく、はむむ、愚鈍ながら痒いところに手が届かないでいる。

720日目 イメージ

3月25日。

もうそろそろ4月ですね。

4月といえば、あれですね。

あれってのは、ほら。

え?

エイプリルフール?

違う違う。

4月といえば。

ね?

そうです。

4月といえば!

あれなんです。

721日目 初バイト

3月26日。

ついに。

ついに。

福岡に来て、初バイト。

やってきました。

働けました、僕。

嬉しいっす。

ほんっと嬉しいっす。

ラララ労働。らりるれ労働。

昨日、ずっと前に登録しておいた派遣会社から連絡があって、とりあえず1日だけなんですが、引越屋を。引越屋をやらせて頂くことになりまして僕。ラララ労働。今日、行ってきた。

紙に名前を書いて、手渡された制服着て、冴えない顔してんのは誰だ、って、それは僕であり、仲間なのだけど、無理もない、皆、初対面なのである。

「えー、じゃあ松本君と市木君と高沢くん。高沢くん、いますかー?君が高沢くん?はい、じゃ今呼ばれた3人はあのトラックに乗って」

てな具合に仕事がスタート。3トンぐらいの荷物を運んだ。

しかし、あれだね、人と触れ合うのはいい事だ。今日は理学療法士を目指しているという人と一緒に仕事をしたんだ。

722日目 炊飯器の失敗

3月27日。

以前、地元で一人暮らしをしていた時に、米を炊こうと前日の夜に炊飯器をセットしたはいいが、翌朝、起きて飯を食べようとしたら米がヌチャっとしている、はて、なんつって食べてみたら一見炊けているように見えた米は半生状態でしっかり炊けておらず、原因を探ったところ、炊飯器のボタンを押し間違えていて、「保温」で米を炊いていたことがわかった、なんて失敗をしたことがある。

723日目 旅を振り返り

3月28日。

時々、これまでの旅のことを思い返して懐かしさに耽ったりするのだけど、次の瞬間、自分は今も旅の途中だったと気づき、たまらなく幸せになることがある。

宗谷岬まであとどれほど続くのか、まだ2年はこの旅を続けていそうだと思うと、心が興奮し、充足する。

不思議だ。

旅そのものが自分を包み込むような、この感覚。

自分は旅をしているのだけど、そうじゃない、実は自分は何かこの世の逆らえない力によって旅をさせられているんじゃないか、旅をする魂としてこの世に生まされたんじゃないか、そんな気がしてくる。

例えば、これが運命なら、自分は満足である。

こんな楽しい人生をおくれているのだから、自分はラッキーなのだと思う。
02 | 2009/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

高沢 里詞

Author:高沢 里詞
埼玉県行田市出身
S57・12・7生
26歳♂
B型
パンクロッカー・詩人
行田秘湯の会会長
S・O’S(スーパーアウトドアーズ)部長
行田不毛の会会長
行田死語の会会長

注※どの会も新規会員募集は行っておりませんが、もしも会員になりたい方がいましたら密談でどうぞ。

お知らせ
☆NEW TOPICS☆
リンク、追加しました(9/24)
当ブログがFC2ブログランキング
バックパッカー部門において
第1位を獲得しました!!
(過去のTOPICSはこちらへ)

☆くるみ長者☆
現在のアイテム
『赤いラジコンカー』
~これまでの交換履歴~
くるみ→
折りたたみナイフ&小説→
革のケータイケース→
キュウリの種→
赤いラジコンカー
青雲の最新動画
青雲HPは下記リンクより!!
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム
ご意見、質問、ご要望等は、お気軽にこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブログ内検索
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。