スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

787日目 福岡最終日

5月31日。

いよいよ明日、広島へ移動する。今回の旅が一人旅から二人旅になることに、色々な方から反響を頂けたので嬉しい。高校時代の友人と電話で話したら、「なんだか、旅の第2章って感じだね」と言われた。新たな旅が始まろうとしている。自分でも、それを強く感じる。
今日は福岡の「だるま」という店で豚骨ラーメンを食べた。まあ、敢えて豚骨と言わなくても、福岡でラーメンといえば豚骨だそうなのだが、ここは博多ラーメンの有名店で、自分が住んでいた所からも近いため、時々訪れていた。もし、福岡に来ることがあれば、ぜひ食べてほしいラーメンである。
これで福岡に思い残すことはない、と言えば、そうでもないのだけど、とにもかくにも明日、旅に出るのだ。心はドキドキしている。いいね。自分で言うのもなんだけど。ドキドキしてこそ心である。
明日から福岡バイト編を抜け、本州太平洋編、そしてすぐに四国編へと突入するが、相方の卓ちゃんもブログを書くようで、今日から更新が始まったので、これから毎日ここにリンクを張っていきたいと思う。この旅を高沢里詞の目線と、長岡卓の目線、双方で楽しんで頂けたら幸いである。
日本を一周(長岡卓のブログ)
それでは、行って参ります。
スポンサーサイト

788日目 再会

6月1日。

広島駅

午前8時半、福岡日銀前より高速バスに乗り、広島へ向かう。天気は快晴。ほぼ徹夜での身支度だったため、バスの車内では眠り続けた。
午後1時半、運転手に起こされ降り立つと、そこは広島駅であった。眠気まなこをこすりながら駅前のベンチに腰かける。何気なくズボンのポケットに手を突っ込んで、ある事に気づいた。
ポケットに入れておいたメモ帳とペンが無くなっていたのである。おそらく、寝ている間にバスの床にでも落としたのであろう。うああ、と軽く叫んでバスを見やったが、時すでに遅し、バスは走り去った後であった。しょっぱなから、これである。半泣きになりながら、自分は歩きだした。
夕方から、卓ちゃんと落ち合う予定だったので、それまでの間、ファミマへ行くことに。ここは去年の広島バイトでお世話になったバイト先である。店長とマネージャーに会って、話をしてきた。去年、一緒にここでお世話になっていた海の達人が亡くなったのだと聞いて、悲しくなった。時の流れの儚さを思う。
夕方、卓ちゃんと合流。どんな再会になるかと思ったが、いたって普通の、まるで毎日顔を合わせる同僚との再会のようであった。
「よお」
「おお」

広島にて

その後、広島流川通りにある、これまた去年に何度もお世話になった居酒屋「すいせい庵」にて軽く乾杯し、インターネットカフェに潜り込んだ。今日はここで、旅の計画を練る予定である。

卓ちゃんのブログ

789日目 出発前夜

6月2日。

セブン

昨夜よりネットカフェ、マックにて、卓ちゃんとひたすら作戦会議。徹夜作業で、昼、買い物しつつ、お好み焼きを食べる。午後より、広島市内の新聞社2社とラジオ局に「こんな旅をしているのですが、取り上げていただけないでしょうか?」と話を持ちかけに行ったところ、話を聞いて頂き、自分たちのことを取材してもらえた。感動。夜、尾道に移動。明日から、本格的に二人旅のスタートだ。

卓ちゃんのブログ

790日目 いきなり四国突入

6月3日。6時40分起床。

尾道駅前のバス停にて目を覚まし、駅前の公衆トイレで顔を洗い、歯を磨く。
いよいよ歩き始めである。3年目の旅がどういうものになるのか分らないが、卓ちゃんといくつかの計画を立てた。
それが昨日の日記にも少し書いたのだが、新聞社とラジオ局に自分たちの活動をアピールしていこうというもので、今日も尾道駅前の新聞社に行き、手書きの名刺を渡したら、記者の方に写真を撮っていただいた。この活動は、今後も旅の行く先々で続けていこうと思っている。

8時50分、駅構内のコンビニで軽い朝飯にし、いよいよ歩き始め。旅が始まった。卓ちゃんにとっては、旅のスタートであり、門出の瞬間だ。バッチリと写真に写した。
天候はあいにくの雨で、作務衣を着た自分たちには少し肌寒いくらいだ。そうそう、言い忘れていたが、今回から旅が二人旅になるということで、自分たちはコスチュームを考えたのだけど、それがこれ、作務衣である。間抜けな格好だが、意外と旅人向きの衣装で、自分は気に入っている。
尾道駅2

まず、自分たちは尾道駅からすぐ近くにある千光寺というお寺に向かった。ここは、自分が山口県を歩いていた時にお世話になり、宿泊させていただいたお寺のお坊さんが薦めてくれたお寺で、旅人仲間の一志さんもブログの中で書き留めていた場所だったので、気になっていたのである。
山の上にあるお寺なので、石畳の階段を二人で上り、境内から尾道市街の景色を見下ろしてきた。ここからの景色もそうなのだが、尾道はとても風情のある町である。数枚写真を撮ってから、通りに下りた。千光寺を後にした自分たちは、そのまま瀬戸内海に向かって歩き出した。
千光寺

本州から四国へ渡る陸路(橋)は3つある。その中で唯一、徒歩にて四国へ渡ることができるのが、ここ、広島県尾道市と愛媛県今治市を結ぶ「しまなみ海道」である。
しまなみ海道は、幾つかの島を経由しながら7つの橋によって海上を渡る道路であり、その橋は一番長いもので全長4Kmにもなるのだという。実際に歩いてみると、とても1日では渡りきれない長さで、今日は4つの橋を渡ったが、橋の上り下りだけでてこずってしまった。橋から島に渡り、次の橋を渡るまでの高低差が激しく、この橋を渡ったことがある旅人に今まで何度か出会い、話に聞いてはいたのだが、この勾配はチャリダー徒歩ダー殺しである。
しまなみ海道

島のサイクリングロードを歩いていたら、自分たちに話しかけてくる人があり、旅の話をしていたら、手作りパンを4つも頂いた。
実はこれも卓ちゃんと計画を練ったことなのだが、今回の旅では1日の食費をなるべく1人1000円に抑えようという話になっていて、そのため、このとき空腹であった自分たちは、歩きながらこのパンにむしゃぶりついた。ジャムパンが、疲れた体に沁み渡る。
このパンをくれた人は、「車に乗ってけ」と誘ってもくれたのだが、それはこの旅のルールでお断りさせていただいた。ちゃんとしたお礼もできないが、こういうことがあると嬉しいし、モチベーションも高まる。本当にどうもありがとうございました。

20時50分、愛媛県に突入。今治市大三島に渡る橋を下りてすぐの道の駅を今日の寝床にすることとし、近くのコンビニでビールを買おうとすると、店員さんが「身分証を見せてください」と言う。
たまにそういうことがあるのだが、身分証を取り出すのがめんどくさい反面、自分が若く見られているようで、何か嬉しい。
そしてさっき、ビールを飲み終え、道の駅にていい具合のベンチを見つけたので、これから寝るところである。

広島県尾道駅前~愛媛県今治市大三島
天候・・雨
気温・・朝23℃、昼24℃、夜20℃
歩数・・70031歩(累計8959580歩)
出費・・1019円(累計1181692円)
食事・・朝(おにぎり、焼きそばパン、レモンティー)
昼(コッペパン、レモンジュース)
夜(ビール)
道中(あんドーナツ)
その他の出費・・白無地Tシャツ(シェア)、安全ピン(シェア)

791日目 大山祇神社

6月4日。9時20分起床。

天候は昨日より回復したものの、怪しい感じの曇り空。自分たちは道の駅のベンチから起き上がり、体を伸ばした。
やはり半年空くと体も鈍るもので、節々が痛い。隣の卓ちゃんもやはりそれは同じようで、どことなく動きがぎこちない。彼は昨日、旅の初日にかかわらず、70000歩を歩いた。これはすごいと思う。

道の駅の売店が開いたので、そこで朝食をとることにし、ちらちら覗いていると、みかんがビニール袋に詰め放題で100円という信じられないイベントを行っていて、それに気づいた自分たちは真っ先に飛びついた。
なんせ、食費は1人1日1000円なのである。100円で買ったみかんは、二人が腹いっぱい食べても、まだ有り余るほどで、自分たちは昼もこのみかんでやり過ごすことを決意し、残りの1900円を夕食に回す計画を立てた。


さあ、今日はどこまで歩こうか、考えながら出発したものの、歩き始めてすぐ、看板にあった温泉がすぐ近くという理由で入浴することに。ここで結局、14時まで過ごしてしまった。その間、何をやっていたかと言うと、温泉の休憩所でこんなものを作っていた。
旗
これは何かと言うと、まあ、旗である。なんで、こんなものを作ったかと言うと、これも卓ちゃんとの話し合いの中で生まれたことなのだが、積極的に出会いを求めていこうと、そうした方がより旅も面白くなるからということなのだけど、これ、自分が一人だったら出来たかと言うと、なかなかやりにくいことで、ここらへんは二人旅のなせる業なのかなと思う。
こんな感じ

その後、自分たちは大三島の中にある、大山祇神社という神社へと向かった。ここは、自分の親父に薦められた場所で、この神社、何がすごいかと言うと、日本最古の社で数多くの国宝が奉納されているということらしい。
それで、自分は実際に見てきたのだけど、・・これはすごい。宝物館に源義経が奉納した刀や、源頼朝が奉納した鎧などが収蔵されているのである。弁慶が奉納したという薙刀を眺めつつ、こんな時代が本当にあったんだと肌で感じた気がして、感動した。

夜、予定通りの豪華な夕食で、道の駅にて二人で宴会。明日はしっかり歩こうと予定を立てて眠る。

今日の卓ちゃんは・・

大三島内移動のみ
天候・・曇り
気温・・朝21℃、昼23℃、夜22℃
歩数・・13285歩(累計8972865歩)
出費・・1944円(食費644円、宝物館入館料1000円、温泉代300円)
食事・・朝(みかん)
昼(みかん)
夜(チューハイ×2、から揚げ、コロッケ、竹輪の磯辺揚げ、握りずし)
道中・・びわ

※新しく二人旅用のHPを立ち上げました。ぜひ、こちらもご覧ください。

theme : 本日の日記
genre : 日記

tag : 大山祇神社

792日目 泊まりに来なよ

6月5日。5時55分、起床。

ドドロ

アルバイト先の商店にて、同じアルバイトの同僚が実はホモで、仕事中に襲われそうになる、という悪夢を見ていたら、卓ちゃんに起こされた。
昨日の夜に、「明日は5時に起きよう」と話していたので寝坊である。

今日こそはしまなみ海道を抜け、四国入りを果たしたい。卓ちゃんと歩き出すも、二人して足痛。しかも揃って左足を引きずるという情けない足取りでヨタヨタ進んだ。
伯方島、大島を抜け、残る最後の橋、来島海峡大橋を渡れば、ついに四国入りである。
道中、後ろから自転車が走ってきて声をかけられた。韓国から来たというチャリダーの方で、ソウルから日本一周の旅に出たそうである。
連絡先を交換したりしながら話し込んでいたら、今度は前から杖をついた徒歩ダーがやって来る。この方は、日本縦断の途中だと話していた。
何てことない山道の歩道に旅人が4人集まったのである。これは異様な光景だ。しばし話してから、それぞれの方向へと別れていった。

そんなことがありつつ、夕方、ついに四国入り。スーパーを探し、辺りをウロウロしていたら、バイクに乗ったお兄さんに声をかけられた。どうやら、リュックに張ってある、昨日作った旗に目がとまり、声をかけてきてくれたらしい。「うちに泊まりにきてもいいよ」と言って頂いた。場所をお聞きすると、そこから10Kmほどの距離だという。

かくして、その方のおうちに泊めていただくことになった自分たちは、10Kmほどの道のりを歩き始めたのだけれど、半分も行かないうちにバイクのお兄さんは車に乗り換え、迎えに来てくださった。お兄さんは結婚されているそうで、車の中で色々な話をしながら、自分たちを家に招き入れてくれたのである。

ここからはまあ、接待のような待遇を受け、ご飯・・おいしかったなあ・・、ビールも酔っぱらうほどに頂き、お風呂を借りて、布団!布団ですよ。きれいなシーツを敷いてくれ、フカフカの掛け布団にくるまり、泥のように眠った。

お兄さんと奥さん、それに2人のお子さんが、この旅人2人をもてなしてくれたことが、すごく嬉しかった。Kさん、本当にどうもありがとうございました。

卓ちゃんのブログ
青雲の『徒歩で日本一周』HP
※6月6日の読売新聞広島地区に自分たちの記事が掲載されました。機会がありましたら、読んでみてください。読売新聞広島総局の皆さん、取材をしてくださった野中さん、どうもありがとうございました。

愛媛県今治市大三島~愛媛県今治市市役所前
天候・・曇り
歩数・・66483歩(累計9039348歩)
出費・・600円(累計1184236円)
食事・・朝・・おにぎり、パン、ジュース
昼・・カップラーメン、バナナ×2、ジュース
夜・・餃子、白飯、掻き玉汁、だし巻き玉子、たくあん、ビール、チョコ、お茶
道中・・ジュース

theme : 本日の日記
genre : 日記

tag : 今治

793日目 FMバリバリ

6月6日。7時40分起床。

朝、Kさんのお宅で布団から起き上がる。正直、起きたくない。何故なら、布団が気持ち良すぎるからで、うくく、なんついながら、自分は立ち上がった。
2階の寝室から1階に下りると、奥さんが朝ごはんを作って待っていてくれた。昨日の夕食といい、家庭で食べる御飯は全くうまい。料理は愛情、なんて言うが、本当に、愛情は料理にとって一番大事な調味料なんだと思う。
朝食を食べ終え、昼食のお弁当まで持たせてもらい、家を後にする。お兄さんはすでに仕事に出てしまい、奥さんとお子さん2人が自分たちを見送ってくれた。手を振り、ありがとうと言いながら、歩き出す。
お弁当

さあ、今日は何をしようか、卓ちゃんと話し合って、とらあえず今治市街でHPの宣伝活動と動画の編集作業を行うことにした。
愛媛新聞の今治支局さんを訪ね、突然であったが取材して頂き、その後、今治のFMラジオ局「バリバリFM」に飛び込みで出演依頼をしたところ、なんと、22時からの生放送に出演させて頂けることになった。
それからは22時まで、近くの商店街に行ったり、コインランドリーに行ったり、ラジオ局内で出番を待たせて頂き、動画編集などをした。
夕方、ラジオ局の方が、今治のB級グルメだという「焼き豚玉子飯」をご馳走してくれ食べたのだが、B級グルメ好きには堪らない激ウマ飯であった。
焼き豚玉子飯

22時。ラジオ番組「♂色の男達」に出演。記念すべきラジオ初出演である。緊張をほぐすため、卓ちゃんと自分は近くのコンビニにてビールを摂取。そのままスタジオへ。
DJのモンティさんにリードされ、2時間、自己紹介に始まり、旅の話からちょっとHな話まで話しまくった。途中、缶ビールが差し入れられ、自分たちはほろ酔いになりながら、これまた差し入れの空豆をパクパク食べ、モンティさんに曲をリクエストしていいよと言われたので、自分は忌野清志郎の「デイ・ドリーム・ビリーバー」をリクエストした。
清志郎さん、あなたは本当に偉大なロックンローラーだ。自分は思わず泣きそうになったよ。

その後、飛び入りで参加した別のDJさんの企画で、わらしべ長者をやっているので、このキュウリの種を何かと交換してください、と言うので、待ってましたとばかりに、自分はリュックから、ある品を取り出した。
もう2年近く前になるだろうか。自分は北海道の仁木からスタートしたクルミ長者を目指す企画で、道の駅にて、休憩室で一緒に寝ることになったハーレーのおっちゃんと、手持ちのナイフを交換して頂いたのだ。

それが、これ。革製のケータイケース(USED感たっぷり)である。

自分はこれに加え、使いかけのAXE(芳香剤)と、百均で買った小瓶に詰めた沖縄の砂(少量)という、最凶の布陣をしき、キュウリの種と交換してもらった。彼はこれと何を交換できるだろうか。さっぱり予想がつかないが、この3点以外には必需品しかリュックに入っておらず、申し訳ない。DJのモンティさんに一眼レフカメラを振られたが、正直これはあげられないので、勘弁してください。

まあ、そんなこんなで、放送事故多発の自分たちをモンティさんにおいしく料理して頂き、ラジオ番組は終了。スタジオの外で聞いていたスタッフの方々に「良かったよ」と声をかけて頂き、嬉しかった。
その後、スタジオには誰もいなくなるものの、二人はここに泊まっていいよと言って頂き、そのままスタジオに泊まらせてもらえることになった。全く、今日はお世話になりっぱなしである。バリバリFMの皆さん、今日は本当にどうもありがとうございました!

んで、二人して爆睡。

卓ちゃんのブログ
「青雲」ホームページ

今治市内移動のみ
天候・・曇りのち晴れ
歩数・・17791歩(累計9057139歩)
出費・・445円
食事・・朝(白飯、味噌汁、納豆、豆、お茶)
昼・・手作りのお弁当
夕・・焼き豚玉子飯
夜・・空豆、ビール×2
道中・・芋菓子

theme : 本日の日記
genre : 日記

tag : FMバリバリ

794日目 動画編集

6月7日。8時50分起床。

朝9時に出勤してきた局員の方にパンを頂いた。僕らのために買ってきてくれたようで、その心遣いに頭が下がる。
僕らはというと・・寝起きだ。寝ぼけまなこで洗面所を借り、出発の準備をした。

9時15分、お礼を言って、FMバリバリを後にする。
歩き出して、すぐにたどり着いたのは公園である。ここで先ほど頂いたパンを朝食に食べようという算段をした。
東屋のベンチに腰かけ、パンを食べていたら、鳩が集まってきたのでパンをちぎってあげたら、そのパンを巡り、鳩同士が骨肉の争いを始めてしまった。

その後は少し移動して、マクドナルドにて動画編集作業。
実は今回の旅から、自分たちは旅の動画製作に力を注いでいこうという計画があり、試行錯誤しながら作ったものなので、皆さんにも是非ご覧頂きたい。
アドレスはこちら
http://www.youtube.com/user/takazawasatoshi

夜、1時間ほど歩き、今日の寝床であるJR予讃線「伊予桜井駅」へ。
近所の人の話では、ここはよくお遍路さんが利用(泊まる)するそうである。
快適なベンチにて快眠。

卓ちゃんのブログ
ホームページ

愛媛県今治市市役所前~愛媛県今治市伊予桜井駅
天候・・晴れ
歩数・・10627歩(累計9067766歩)
出費・・567円(累計1185248円)
食事・・朝(パン×3、コーヒーミルク)
夜(芋菓子、ビール)
間食(マックシェイク×2、アイスコーヒー)
道中(ガム)
その他購入品・・マッキー

theme : 本日の日記
genre : 日記

tag : 伊予桜井駅

795日目 スルメな夜

6月8日。5時半起床。

駅舎で目覚めると、今日は珍しく卓ちゃんよりも早起きだった。
やがて卓ちゃんも起き上がり、二人で寝袋をたたんでいると、後ろからオワッという声が聞こえる。
振り返ると、声の主は卓ちゃんで、自分が「どうしたの?」と聞くと、リュックの中からゴキブリが出てきたのだと言った。
いやぁ、確かにゴキブリが多かった。

朝食を買いに行ったコンビニで、パンを4つ頂いた。貧乏旅人には嬉しい限りである。お礼を言って頂き、昼食で食べることにした。
さあ、今日はどこまで歩こうか。とりあえず、お風呂に入ろう。ってんで、22、3Kmほど歩いて、温泉に向かった。
卓ちゃん

温泉から出た後は、歩き後半。
ダチョウ
途中、ダチョウを見物しつつ、歩いていると、道路の路肩で何やら商売をしている車を見つけ、面白そうなので近づいてみると、おっちゃんがスルメを売っていた。
バンに幌をかけ、小さな軒を作り、その下で商品を並べて売っていたのである。
自分が商品を見ていると、おっちゃんが話しかけてきた。
「どこから来たの?」

それから何分くらい話したろうか。しばらくおっちゃんと話をして、おっちゃんは僕らに商売品のスルメを焼いて食べさせてくれ、旅が終わったら手紙をくれ、と言うので、自分たちは「わかりました」と応え、住所を教えてもらった。旅が終わってからじゃなくても、旅の中で書きますよ、とおっちゃんに言うと、おっちゃんは「うん、頼むよ」と言うので、自分たちは「それじゃあ」と言って別れた。

その後は新居浜という町にてガストに閉じこもり、徹夜の動画編集作業に明け暮れ。
PC

卓ちゃんのブログ
青雲ホームページ

今治市伊予桜井駅~新居浜市市街「ガスト」
天候・・晴れ
歩数・・50599歩(累計9118365歩)
出費・・1535円(累計1186783円)
食事・・朝(おにぎり×2、レモンティー)
昼(パン×2、緑茶)
夕(カップラーメン、おにぎり×2、ジュース)
夜(ミートドリア、ドリンクバー)
道中(飴、ジュース×2)
その他購入品・・入浴券、名刺カード

theme : 本日の日記
genre : 日記

tag : 新居浜

796日目 つながり

6月9日。

富山ブラック

ガストにて徹夜明けの朝。眠い目をこすりながら、動画「徒歩で日本一周 VOL..2」を卓ちゃんと言い争いながら編集、UPした。
ガストの店員さんにお礼を言って、外に出ると日差しがまぶしい。体はヨロヨロしているのに、テンションだけはやけに高く、自分たちはヤアヤア言いながら歩き出した。



通りを歩いていると、正面から近づいてくる人がある。
「あれ?あ、ラジオの!」
先日、今治のFMラジオ局でお世話になった方であった。
仕事途中にたまたま見かけたので、声をかけにきてくれたらしい。コーヒーをご馳走になってしまった。

今日の目標地点はガストから25Kmほど先の町である。
25Kmというと、いつも歩く距離より短いが、今日は標高200mほどの峠を越えなければいけない。徹夜明けでイケるのか心配であったが、行ってみると、山中のカーブで大型トラックの内輪差にミンチにされかけて怖かった。

話が変わるが、今日、道を歩いていたら、自分たちの横に車が止まって、
「朝、新聞みましたよ~」と話しかけてきてくれたお姉さんがあった。
差し入れにとペットボトルのアクエリアスを頂いたのだけど、自分たちは新聞のことをまだ知らなくて、へ?てな具合でビビった。
実は、先日、今治にて愛媛新聞さんに取材して頂いたのたが、その記事が掲載されたのが今日の新聞で、お世話になった記者さんから掲載する趣のメールを頂戴していたのだが、まだ確認していなかったのである。

そんな嬉しいハプニングもありつつ、陽気な旅はどんどん続く。

峠を越え、坂を下ると、田んぼと民家が見えてきた。コンビニで早速、愛媛新聞を2部購入し、拝読。酒を飲みながら、なんだか気分が良くなってきた。

もうすっかり日の暮れた夜。近くの駅に移動してベンチにて眠。

卓ちゃんのブログ
青雲ホームページ

愛媛県新居浜市市街「ガスト」~愛媛県四国中央市「伊予寒川駅」
天候・・晴れ
歩数・・32518歩(累計9150883歩)
出費・・1971円(累計1188754円)
食事・・朝(モーニングセット)
昼(うどん)
夜(スナック菓子、缶ビール×2)
道中(アクエリアス、飴)
その他購入品・・愛媛新聞

theme : 本日の日記
genre : 日記

tag : 愛媛新聞

797日目 遍路の心

6月10日。5時40分起床。

駅舎のベンチで目を覚ますと、卓ちゃんはもう起きていた。
四国に入ってからというもの、自分たちはこの土地にもてなされているような気がしてならない。
というのは、駅。この駅もそうだが、一昨日お世話になった駅でもベンチがA級である。
よくお遍路さんが使うからなのか、駅のベンチで寝られるようになっている。
普通は寝れないように、3人分のベンチでも、一席ずつ手すりがついていることが多いのだ。四国の方の遍路の心に感謝である。
卓ちゃん

外に出ると、天気は雨。
景色

道中、三越を見かけたんだけど、この三越は変わっていたなあ。普通、三越といったらこう、なんてーの、どーんとありますよね、ところがここは店舗の大きさがコンビニ2つ分くらいしかなくて、まるで町の靴屋さんなんである。だけど、三越。
なんでかな、と思っていたら、その店の周りに高級邸宅が多いのに気付いて、その後、この町には大きな製紙工場がいくつかあるのを確認し、なんだか合点がいった。つまり、この町には三越というブランドの需要があるのだ。しかし、そんなに大きな店舗は必要ない。だから、この大きさの三越なのか。なるほどなあ、って雨の中、納得した。

で、近くのスーパーにて、卓ちゃんと、どうしよか、進もうか、動画つくろうか、なんて話していたら、自分の電話が鳴ったので、誰かと思い出てみると、なんと、昨日道中で自分たちにアクエリアスをくれたお姉さんであった。実は昨日、二人の名刺を渡してあったので、そこから電話をかけてきてくれたのである。
「はい!」と出ると、お姉さんはこんなことを言った。
「もし良かったら、これから四国中央市の方に行くんで、お昼ご飯いるかなと思って・・」
自分は一瞬、事態が飲み込めず、戸惑ってしまったが、自分たちの居場所を告げて電話を切った後、沸々と興奮してきて、卓ちゃんにこのことを伝えると、二人でスーパーにてお姉さんが来るのを待つのであった。

そして、これ!
差し入れ

お姉さんが差し入れてくれた食料の数々である。餞別まで頂いてしまった。全くありがたい出来事で、すぐに帰ってしまったお姉さんには申し訳ない。お姉さんは美容師さんで、お客さんを迎えに行くついでと言っていたが、お姉さん、差し入れ、本当にどうもありがとうございました。

夜、結局近くのネットカフェで卓ちゃんと動画編集作業にIN。

卓ちゃんのブログ
青雲ホームページ

愛媛県四国中央市「伊予寒川駅」~四国中央市ネットカフェ
天候・・雨
歩数・・14105歩(累計9164988歩)
出費・・4750円(1193504円)
食事・・朝(パン×2、ジュース)
昼(おにぎり×2、寿司、パン、緑茶、オロナミンC)
夜(スナック菓子×2)
道中(コーラ)

theme : 本日の日記
genre : 日記

tag : お遍路

798日目 ボツ

6月11日。

ネットカフェで、ほぼ徹夜。
動画「徒歩で日本一周 VOL.3」の製作に入るも、ボツになり、約12時間ぶっ続けの作業は強制的睡眠に落ちた。

午前7時。ネットカフェを出た僕らは、歩き出した。
目指すは道の駅である。

道中、すき家にて朝定食を食べていたら、突然、すき家に飛び込んできたおっちゃんがあって、開口一番。
「新聞見たよ!頑張ってな!」
僕らに缶コーヒーをくれ、笑顔で去っていった。
おっちゃんは手に軍手をはめていた。きっと仕事中に自分たちを見かけ、急いで缶コーヒーを買って、すき家に入った僕らを追っかけてきてくれたんだろう。
感謝を越えて、申し訳なくなってくる。歩かにゃいかん。歩くことでしか、僕らは、その「頑張って!」に答えられないのだ。そう思った。
すき家を出たら、また、別のおっちゃんが走って追っかけてきて、サイダーを手渡してくれた。
僕らは、お礼を言っておっちゃんと別れた後、互いに顔を見合わせて、そこから言葉少なに黙々と歩いた。
自販機

午前10時。
愛媛県を抜け、香川県入り。

そのまま、「琴弾回廊」てな温泉施設にインストールしてデトしてアンインストールして道の駅はお化け屋敷みたいな恐怖だったっていう。
そんな流れで、朝の徹夜分、すぐに深い眠りについた。
夕日

卓ちゃんのブログ

愛媛県四国中央市ネットカフェ~愛媛県観音寺市道の駅「ことひき」
天候・・曇り
歩数・・30019歩(累計9195007歩)
出費・・1780円(累計1195284円)
食事・・朝(牛皿定食)
道中(飴、スナック菓子、コーヒー、サイダー×4)
その他・・風呂、コインランドリー

theme : 本日の日記
genre : 日記

tag : 琴弾回廊

799日目 うどん

6月12日。8時30分起床。

道の駅のベンチで起きると、いつものように卓ちゃんは先に起きていて、地元のおっちゃんと話していた。

寝袋を丸めながら、何を話しているんだろうと耳を傾けてみると、旅がどこからスタートしてどこへ行くのか、どのくらいかかるのか、といったことを話していたのであり、うどんについても話を進めていた。

うどん。もしくは、UDON。

香川県入りしてから、段々とうどん屋が増えてきた気がする。香川県と言えば、そう、讃岐うどんである。
個人的に四国で一番楽しみな食べ物だ。
自分はモチモチした食感のものが大好きで、タコやらナタデココやら、大好物なのだけど、この讃岐うどんってやつぁ、モチモチのスペシャリストだって噂を聞くもんで、実に楽しみにしていたのである。

しかし、今日は暑かった。朝から歩き始めた僕らは、半島をぐるっと回るルートの中で、自販機を見失い、ヘロヘロになりながら、とある一軒の喫茶店に入店した。
いっやぁ、ケーキセットがえらくおいしかった。
ケーキ

夕方、道中の郵便局で、先日の愛媛新聞を実家に送付した後、半島を回り終えたところの詫間という町で、早速、うどん屋に入店。
と、そこにいたおっちゃんにお呼ばれされて、うどんと白飯をご馳走になってしまった。ビールを飲むか?と言われ、いいえ、と答えたものの、物欲しそうな顔をしてしまった自分が情けない。
うどん屋

夜、詫間駅前のバス停ベンチに寝袋を広げ、眠。蚊のパラダイス。

卓ちゃんのブログ
青雲のホームページ

愛媛県観音寺市道の駅「ことひき」~愛媛県三豊市詫間駅前バス停
天候・・晴れ
歩数・・47141歩(累計9242148歩)
出費・・1243円(累計1196527円)
食事・・朝(カップラーメン、パン、ジュース)
昼(ケーキ、アイスコーヒー)
夕(ぶっかけうどん大、白飯)
夜(ビール)

theme : 本日の日記
genre : 日記

tag : 讃岐うどん

800日目 丸亀

6月13日。6時10分起床。

バス停で目が覚める。6月に入ってからも、まだ冷える。梅雨だからか、心なしか、寝袋の中もジメジメする。

今日の目的地は丸亀。丸亀といったら、なんでせうか。なんでせうかって、あれしかないのであって、あれってなんでせうか。それはね、じゃーん、丸亀協定である。

え?

丸亀協定?

それは、あれ?軍事協定みたいな?

ってな勘違いも、なきにしにあらず、丸亀競艇

そう、何を隠そう、ここ丸亀には丸亀競艇場があるのである。ヒャッホー!

しっかり負けた。
丸亀競艇場

四国の東部に向かってからというもの、段々とうどん屋が増えてきたが、うどん、すごい。なにがすごいって、この辺りのうどん屋は朝6時とかからやっている。朝からうどんを食す人が多いのである。
名古屋にモーニングてな食文化があると聞くが、それに近いのだろうか。値段も安く、セルフの店が多い。一杯180円てなとこである。

それで、丸亀にて自分たちはぐるぐるしていたのだけど、今日はうどんを3食も食べた。

また、丸亀市街にて四国新聞社さんに取材していただき、シャワーまでお借りてしまった。四国新聞社さん、ありがとうございました。

夜、ジョイフルにて徹夜の動画編集作業。

卓ちゃんのブログ
青雲のホームページ

香川県三豊市詫間駅前バス停ベンチ~香川県丸亀市ジョイフル
天候・・晴れ
歩数・・33643歩(累計9275791歩)
出費・・2836円(累計1199363円)
食事・・バナナ(おにぎり、パン、ジュース)
朝(かけうどん)
昼(ざるうどん)
夜(かけうどん)
深夜(とり天定食)
その他・・競艇代1000円

theme : 本日の日記
genre : 日記

tag : 丸亀競艇

801日目 徹夜の虫

6月14日。

ジョイフルでコンセントを借り、朝方まで作業をしていたら、ついうっかり寝てしまって、昼に肩をたたかれ起こされた。恥ずかしいやら申し訳ないやらで、「すいません」と言いながら、同じく向かいの席で寝ていた卓ちゃんを起こして店を後にした。
うどん屋

最近、本を買ったので、ちょこちょこ暇を見つけては、これを読んでいる。PHPの「心に響く名経営者の言葉」という本なのだが、自分はこの手の本、名言集というんだろうか、が好きなんである。
たとえば、一部抜粋。
「下足番を命じられたら、日本一の下足番になってみろ。そうしたら、誰も君を下足番にしておかぬ」
これは、阪急電鉄創設者、小林一三氏の言葉であるが、いやあ、奮い立つね。そうなんだ、人はどこからでも輝けるんだ。なんて、モーレツに感動してくる。

で、ジョイフルを出た僕らは、その足で温泉施設へ向かった。その温泉施設の休憩所で、徹夜の眠気に襲われて、起きたら午前1時だったんだよって悲劇。そして今、またマクドナルドで徹夜。
旅のゴールは遠いのさ。歩かねば。

卓ちゃんのブログ
青雲のホームページ

香川県丸亀市ジョイフル~香川県坂出市マクドナルド
天候・・晴れ
歩数・・8952歩(累計9284743歩)
出費・・2689円(累計1202052円)
食事・・朝(モーニングプレート、ドリンクバー)
昼(うどん)
3時(ビール、枝豆)
夜(マックシェイク)
その他・・温泉代1300円

theme : 本日の日記
genre : 日記

tag : 坂出市

802日目 高松入り

6月15日。

マクドナルドにて徹夜。
すぐ近くにあった激安スーパーにて朝食。ここは本当に激安で、シュークリームが39円とか缶ウーロン茶が29円とか、とにかく安さ爆発なのだけど、安すぎるってのもどうかと思ったってのは、デザートに買ったアメリカンチェリーがカビていたことである。朝から、腹をこわしそうになった。

今日も山道になりそうだ、と卓ちゃんと話しながら、歩き始め。ちょこちょこ道を間違えながら、山中を歩いていたら、缶ビールの自販機が出てきたので、ここで休憩。ちょっと燃料補給のつもりが500MLを2缶飲んでしまって、カンカン照りの山中で酔っぱらうという失態をおかしてしまった僕らは、膝をカクカクさせながら峠を歩き続けた。

卓ちゃんが「おい」と言うので、彼の指さす方を見ると、なんでこんなところにという小さな集落のうどん屋が見えた。
以前、誰からだったか、うまい讃岐うどんの店と言うのを聞いたことがあって、その人は、こんなことを言っていた。
「本当にうまい讃岐うどんの店は看板が出てないんだよ。まるで民家でさ。地元の人しか知らないんだよね」
もしや、この店がそうかと思った。なぜなら、その店がまるで民家そのもので、看板はあるものの、ほとんど目立たぬ店構えだったからである。
自分は卓ちゃんとうなずき合って、その店に入った。
そこの店は、おばあちゃんが一人でやっていて、うどんはお客さんが自分で茹でて、自分で盛って、自分でつゆ入れて、なんと、ショウガまで自分で擦るという究極のセルフ形態のうどん屋であった。いやぁ、おいしかった。おばあちゃんは、そこで40年もうどん屋をやっているそうである。
うどん


夕方、香川県の県庁所在地、高松市入り。でかい街だ。ここで、僕らは早速、FMラジオ局を訪れた。出演交渉のためであるが、ありがたく、明日の朝8時からの生放送に出演させて頂けることになった。やりまっせ~。
じゃあ、そんなわけだし、ってんで、風呂やらコインランドリーやら行っとこうよ、という話になり、自分たちは町を練り歩いたのだけど、いい施設が見つからず、んじゃあ今日はもうホテルに泊まっちゃおうよ、しかし待てよ、ホテル代は?てなことになり、ホテル代を稼ぐために二人でパチンコ屋に行ったのだけど、二人して負けるという失態をおかした。自分は人生10度目くらいのギャンブル辞める宣言をしたんだよ。

結局、ホテルに泊まったので、今日の出費は痛いことになったのだけれど、明日が楽しみなので、まあ、いいや。おやすみなさい。

卓ちゃんのブログ
青雲のホームページ

香川県丸亀市マクドナルド~香川県高松市スーパーホテル
天候・・晴れ
歩数・・57303歩(累計9342046歩)
出費・・20031円(累計1222083円)
食事・・朝(おにぎり×3、シュークリーム、アメリカンチェリー、ウーロン茶)
昼(かけうどん大)
夜(ラーメン)
道中(ジュース×7、ビール×2)
その他・・パチンコ代14000円、ホテル代3490円、バッティングセンター代100円

theme : 本日の日記
genre : 日記

tag : 高松市

803日目 高松堪能

6月16日。

ホテルにて起床。バイキングの朝食を頂き、いざ、ラジオ局へ!

自分たちが出演させていただいた番組は、FM高松の「Morning Wave」という朝の情報番組で、何分くらいスタジオにいただろうか。緊張してしまって、よく覚えていない。朝ということで、さわやかさを意識していた僕らだったのだけど、実は僕ら全然さわやかじゃないから、カチコチになってしまった。
いっやあ、そんなカチコチをうまい具合にほぐして下さったパーソナリティーの方に感謝である。FM高松の皆さん、どうもありがとうございました。
たぬき

その後、強い日差しにグデグデになりながら進んでいた僕らは、まあ結構寄り道しながら、国道の歩道を歩いていた。すると、不意に車に乗ったお姉さんから声をかけられたんだな。お姉さんはこう言ったんだ。
「何にもできないけど、夕飯くらいなら食べさせてあげるわよ」

僕ら、
「ええ~、どうする~?」
なんて、お姉さんよりよっぽどナヨナヨして、それからキリッと答えたさ。
「いただきます!」

というわけで、お姉さん宅に向ったんだけど、いやあ、僕らはシャワーを借りて、ご飯を頂いて、ビールまで頂いてしまった。お姉さんは子供が二人いて、自分は小学3年生の男の子とその友達の3人でサッカーをしたりして遊んだ。
で。
その男の子と、クルミ長者の交換をさせて頂いた。先日、今治のラジオ局でキュウリの種になったクルミ長者なのだけど、今回、そのキュウリの種がなんと、ラジコンになりました!
キタなぁ。あのクルミがついにラジコンになりましたよ、仁木の親父さん、奥さん。これはちょっと、あとで交換歴の表を作りたいなあ。
交換式

結局、その夜はお姉さん宅で泊まらせていただくことになり、景気よく酔っぱらわせて頂いた僕らは、畳と布団のヘブンズドアーをくぐり、夢の世界へと歩いて行った。

卓ちゃんのブログ

香川県高松市市街地スーパーホテル~香川県高松市T家宅
天候・・晴れ
歩数・・18723歩(累計9360769歩)
出費・・528円(累計1222611円)
食事・・朝(ホテルバイキング)
昼(おにぎり×2、カップラーメン、ほうじ茶、アイス、ぷっちょ)
夜(しらすおろし、漬物、キャラメル、トマト、カレー、ビール×5?6?7?)

theme : 本日の日記
genre : 日記

tag : FM高松

804日目 庵治(あぢ)

6月17日。

畳の上で起床。気持ちのいい目覚め。小学3年生のユウゴくんと、3歳のユウヒちゃんが起こしにきてくれた。
無責任な発言だが、こんな時に「子供ほしいなぁ」なんて思う。

お姉さんが、今日は僕らを観光に連れていってくれるという。
それで連れていってもらったんだけど、那須与一!あの波間に浮かぶ小舟の的を弓矢で射ぬいたという。
その話の現場(現在は那須与一公園となっている)に連れていってもらい、那須与一が矢を放つ際に馬をとめたという岩を見てきた。那須与一に瞬間、心重ねて、少し感動した。

その後、この辺りは「庵治の御影石」という日本一の銘石の産地であるらしく、そのミュージアムを見物したり、また、この庵治という町は、映画「世界の中心で愛を叫ぶ」のロケ地だってんで、映画に出てきた防波堤なんかを見に連れていってもらい、お昼ご飯にうどんまでご馳走になってしまった。

帰宅後、お姉さんに大きなお弁当を作って頂き、家を後にする。
お姉さんとユウゴくんが、交差点まで見送ってくれた。握手をして、また会いましょう、と言って別れる。
実はお姉さんの家は遍路道沿いにあり、これから四国八十八ヶ所参りをする予定の自分たちは、もう一度、お姉さんの家の前を通るのだ。その時に、また会う予定なのである。
しかし、とにもかくにも、この2日間、すっかりお世話になってしまった、お姉さん、ユウゴ君、ユウヒちゃん、それから犬のサスケ君、どうもありがとうございました!

お姉さん宅を後にした自分たちは、近くの道の駅にて宿営することにし、広場で早速お弁当を食べ始めた。
するとそこに、お姉さんとユウゴ君が車でやってきて、なんと、更にビールの差し入れまでしてくれたのである。
これをありがたく頂き、自分は卓ちゃんと乾杯。
そして、道の駅ベンチで眠。

卓ちゃんのブログ

香川県高松市T家宅~香川県高松市道の駅「源氏の里むれ」
天候・・晴れ
歩数・・10799歩(累計9371568歩)
出費・・528円(累計1223139円)
食事・・朝(目玉焼き、パン、サラダ、コーヒー)
昼(うどん)
夜(お弁当、ビール×2)
道中(うどん、コーラ)

theme : 本日の日記
genre : 日記

tag : 庵治

805日目 餞別

6月18日。6時10分起床。

道の駅にて起きた僕らは、まず、朝食を得るためにコンビニへ向かった。
目的地であるJR線の駅までは30Kmほどである。
昨日、すっかり体を休めた自分たちは、快調に歩き出した。

歩き始めて、しばらくすると、自分の目の前に1台の車が止まった。運転席に乗っていたおばちゃんが興奮した様子でこう言う。
「日本一周しているの?!」
どうやら、車の運転中に自分たちを見かけたおばちゃんは、あまりに感動して、わざわざ話しかけてきてくれたらしい。
「涙が出そうだわ」
と言って、本当に目をウルウルさせていた。全くありがたいことである。

自分は、この歩き旅を100%、自分のワガママでやっている。
よく
「根性あるなあ」
とか言われるが、そう言われると恥ずかしい。自分は、やりたいからやっているだけで、別に根性があるわけではない、と思うからだ。

例えば、自分は以前、とある地元の工場で携帯電話の液晶画面を作る仕事をしていた。
毎日、ノルマを課しながら、ただ黙々と同じことを繰り返す日々。
派遣社員なので、自分じゃなくとも、いくらでも代わりがいる仕事だ。
その液晶画面をはめた携帯電話を使う人を自分は知らない。
その携帯電話を使う人は、自分が作った液晶画面を褒めてくれるだろうか。
否。そんな人はいない。
事実、自分は
「あなたの作った液晶画面に感動した」
なんて言われたことがないのだから。

だから思うのだ。根性って、きっとそんな仕事をしていた時の方があったはずだ。やりたくないことをやる方が、根性が要るに決まってる。だけど、そんなことをやってる時って、何故人は褒めてくれないのか。給料もらうからか。皮肉なことである。
金は生まれなくても、自分のやりたいことをやって、それを見た誰かが感動してくれる今。こんな生き甲斐を感じることもそう無い。感謝が溢れてくる。
結局、おばちゃんには餞別まで頂いてしまった。

それからすぐ、また通りがかりの女性に声をかけて頂き、餞別を頂いた。

峠道では、やはり自分たちの前に止まった車から、おっちゃんが降りてきて、「頑張れ」と缶コーヒーを4本頂いてしまった。

そして段々と夜に近づく頃、ふいに自分たちのことを
「兄ちゃんたち!」
と呼び止める声。
その声の方を振り向くと、ラーメン屋のおっちゃんが自分たちを手招きしている。
「タダで食わせるから、食ってかんか?」
おっちゃんは、ラーメンをご馳走してやると言った。
腹を空かした僕らは、ありがたく頂くことにし、とんこつラーメンを食べていると、間髪入れず出てくる焼きサザエ。
全く、自分は言葉がない。
ラーメン
サザエ
吾割安ラーメン
結局、ここでも餞別を頂き、なんだか今日という日が、自分はよく分からない。

感謝すべきことが多すぎて、夜の道を卓ちゃんと歩きながら、少し興奮していた。頭がフル回転で空回りしていた。

卓ちゃんのブログ

香川県高松市道の駅「源氏の里むれ」~香川県東かがわ市引田駅
天候・・晴れ
歩数・・42753歩(累計9414321歩)
出費・・3695円(累計1226834円)
食事・・朝(おにぎり×2、パン、ジュース)
昼(うどん)
夕(うどん)
夜(ラーメン、サザエ)
道中(ジュース)

theme : 本日の日記
genre : 日記

tag : 引田駅

806日目 四国八十八ヶ所

6月19日。6時起床。

駅ベンチで目覚め。最寄りのコンビニまで歩いて、朝食。

実は今日で四国八十八ヶ所の一番札所「霊山寺」に到着する。霊山寺からは、お遍路編に移る予定だが、今後、四国での詳しい予定をちょっとここに書いておこうと思う。

まず、自分たちは今月頭にしまなみ海道を渡り、四国へと入ってきた。
そこから、ここ香川県まで海沿いの国道、県道を歩いてきたのだけど、一番札所がある徳島県からは、四国八十八ヶ所を巡り(日本一周とは別の企画として)、八十八ヶ所を回り終えたあと、再度一番札所に戻り、続きの徳島県、高知県、愛媛県の海沿いを歩いて、しまなみ海道から本州に戻る予定なのである。

というわけで、結果的には四国を約2周することになるのだけど、期間で言えば、順調にいって3~4ヶ月程度だろうか。
お遍路は自分も旅の中で楽しみにしていた行事であり、卓ちゃんはあまり興味がないようで悪いのだが、付き合ってもらうことにした。

午前8時、香川県を抜け、徳島県に突入。
道中、犬を連れた徒歩ダーと遭遇。軽い会釈だけだったが、こういうスタイルの旅人もいるんだなと新鮮に思った。

夕方、八十八ヶ所一番札所「霊山寺」に到着。近くのセルフうどん屋にて夕飯。
明日に備えるため、そのまま、近くの道の駅に移動して寝ることにした。
今日は黙々と歩いたな。寝袋にくるまり、バス停ベンチにて眠。

卓ちゃんのブログ

香川県東かがわ市引田駅~徳島県鳴門市道の駅「第九の里」
天候・・晴れ
歩数・・43630歩(累計9457951歩)
出費・・1065円(累計1227899円)
食事・・朝(おにぎり×2、ゆで玉子、ぶどう、缶コーヒー×2、ウーロン茶)
昼(パン、巻き寿司、シュークリーム、ウーロン茶)
夜(うどん)
道中(コーラ、レモンティー)

theme : 本日の日記
genre : 日記

tag : 四国八十八ヶ所

807日目 編集は鬼

6月20日。5時50分起床。

道の駅バス停ベンチにて目覚める。天気は雨。

実は今日から始めようと思っていたお遍路なのだが、ちょっと動画の素材が溜まりすぎて、これを先にUPしちゃおうという卓ちゃんとの話し合いから、今日一日、もしかしたら二日、動画編集日に充てることにした。

なんてことを言うと
「また、そんなこと言って、サボってるだけなんでしょ?」
と思われる方がいるかもしれないが、この動画編集作業というもの、一筋縄でいくものでなく、毎度毎度、頭が回らなくなるまで頭を回している。大抵が徹夜作業を覚悟しなければいけず、本来であれば1日15時間は寝ていたい自分は、もうはっきしいってパンパンである。いっつも、卓ちゃんとピリピリして作業している。
そんなわけで、作品が出来上がりましたら、こちらのホームページに随時UPしているので、ぜひご覧いただきたい。どうぞよろしく。

で、そんなもんで今日は朝から近くのマクドナルドに移動。翌日の午前5時現在まで、怒涛の作業を続けている。20時間かけて、ようやく10分の作品が1本出来上がったんだよ。嬉しいやら、悲しいやら。
とりあえず、マクドナルドさん、ありがとう。とほほ。

卓ちゃんのブログ

徳島県藍住市内マクドナルド滞在
天候・・雨
歩数・・計測なし(累計9457951歩)
出費・・1490円(累計1229389円)
食事・・朝(ビックマフィンセット)
昼(マックポーク×2、ハンバーガー、コーラ)
夜(マックポーク、マックチキンナゲット、コーラ)
間食(コーヒー×3、マックシェイク)

theme : 本日の日記
genre : 日記

tag : マクドナルド

808日目 板東駅

6月21日。

午前7時半、丸24時間滞在したマクドナルドを後にした僕らはコインランドリーへと向かった。二人旅になってからというもの、コインランドリー代が安く済むので助かっている。
二人揃えたコスチュームの作務衣はすぐ汗まみれになってしまうので、頻繁に取り換えている。
徹夜明けで、まわる洗濯機にウトウトしながらベンチでまどろんでいると、卓ちゃんの悲鳴が聞こえたので飛び起きて、そちらに目をやると卓ちゃんは、洗濯機の中を一心に覗き込んでいた。
どうやら、洗濯物と一緒に自分のアイポッドを洗ってしまったらしい。卓ちゃんに悪いが、爆笑してしまった。洗濯物の間から、イヤホンがひょろりと伸びていてね。

その後、温泉に行き、さっぱりしてから休憩所にて昼寝。結局、昼に寝てしまうのだから、徹夜はなるべくしないようにしようと思う。お遍路も明日から。
昼寝

今現在、この旅にはホームページがあって、そこに動画と卓ちゃんのブログと自分のブログのリンクが張ってあって、実はそれ以外にも自分のブログから旧ホームページやらオンラインアルバムのページにつながっていてとゴチャゴチャしているんだけど、そのうちきれいに整頓していきたい。
で、そんなことを言いつつも、現在また新たなページを作ろうとしていて、これは純粋に詩のページなのだけど、自分は詩を書くのが好きでね、出来上がったらリンクを張らせて頂きます。

で、夕方。明日こそはってんで、一番札所のJR最寄り駅「板東駅」にてベンチをお借りして、宿営。いやあ、四国は本当に旅人に優しい土地だと思う。寝やすいベンチにて眠。寝ていたら、僕らに手を合わせていく人があった。
板東駅
板東まみ

卓ちゃんのブログ

徳島県藍住市内マクドナルド~徳島県板野町「吉野川温泉」~徳島県鳴門市「板東駅
天候・・くもり
歩数・・20438歩(累計9478389歩)
出費・・1868円(累計1231257円)
食事・・朝(ビックマフィンセット)
昼(あられ、コーラ、ガム)
夜(おにぎり、カップラーメン、ウーロン茶)
道中(コーヒー、サイダー、ビール)

theme : 本日の日記
genre : 日記

tag : 板東駅

809日目 お遍路スタート

6月22日。5時50分起床。

板東駅にて目覚め。この駅もそうだが、四国に来てからというもの、寝床に事欠かない。四国が旅人に優しい土地というのは本当だ。土地柄か、旅人慣れしている感もある。
朝から、駅にやってきたおばあちゃんとしばし雑談した後、歩きだした。天気は生憎の雨。しかしこれも風情があるじゃないか、なんて卓ちゃんと話しながら、お遍路をスタートした。
一番札所「霊山寺」
一番札所「霊山寺」前にて

お遍路に使う白衣や笠、杖、納め札は、霊山寺内の売店で朝7時から販売しているというので、そこで揃え、出立。(ちなみに参考程度に・・白衣は1890円、笠は3150円、杖は1890円、納め札は100枚で210円であった。また、この辺りではコンビニなどでもお遍路グッズを取り扱っている)
早速、一番札所でお経を唱え忘れるという失態をおかしたが、気を取り直して二番、三番と進んでゆく。
三番札所「金泉寺」
三番札所「金泉寺」前にて(鼻つっぺ使用)

おへんろ道は思っていたより、のどかな感じでこんな田んぼのあぜ道を進んだりもする。
へんろ道

また、地元のお遍路先達の方いわく、お遍路道には必ず道しるべがあるから、それを見落としさえしなければ地図は要らないらしいのだが、この道しるべがまた小さくて、電柱などに手の平程度のステッカーが目印で貼ってあったりするのだが、うつむきながら歩いていると、つい通り過ごしてしまいそうになる。要所要所に、大きな石柱や木の柱が立っているので、これを目印に進む。
道標

こんな調子で今日は7番札所まで進み、ルート上にあった「御所の里」という温泉に入浴。そのままそこで、軒下を借りたのだが、今日からお遍路ということで、初日からたくさんの方にお接待を与った。お世話になった皆さん、どうもありがとうございました。

余談だが、この辺りの飲食店は何故か、お好み焼きと中華そばを看板に掲げる店があり、これはこの辺りの食文化なのだろうか。不思議な組み合わせで興味深い。
お好み焼き&中華そば

卓ちゃんのブログ

一番札所「霊山寺」~七番札所「十楽寺」
天候・・雨のち晴れ
歩数・・30542歩(累計9508931歩)
出費・・8823円(累計1240080円)
食事・・朝(おにぎり×2、カップラーメン、ジュース)
昼(おにぎり×2、パン、ジュース)
夜(ハニーロール)
道中(コーラ×2、ジュース)

theme : 本日の日記
genre : 日記

tag : 霊山寺

810日目 お遍路って

6月23日。7時40分起床。

温泉横建物の軒下にて起床。天気は晴れと曇りの間っこくらい。のそのそと起き出した僕らは、のそのそと寝袋をまるめて、さあ行きますか、っちゅって歩き出した。

今日は八番札所からのスタートになる。八番札所「熊谷寺」は、荘厳な趣のあるお寺であった。
自分の地元の隣町に熊谷(くまがや)市という、夏になるとヒートアイランド現象で日本一暑くなる町があるが、ここに熊谷寺(ゆうこくじ)というお寺がある。
で、件の八番札所、「熊谷寺」は何て読むのかと思ったら、(くまたにじ)であった。自分の昔のバイト仲間に熊谷(くまがい)さんという人がいたのを思いだす。熊谷さんは福島出身であった。さあ、こんがらがってきた。

梅雨のムシムシした暑さにやられながら、今日は結局、11番札所の「藤井寺」まで歩いたのだけど、この2日間でお遍路について思わされることがあったので、今日はそれについて書いておこうと思う。

というのは、お遍路を始めてからというもの、白衣と笠と杖を持って歩いていたら、自分たちの姿を見るや、目を背ける人が増えたのである。挨拶しても、返事が返ってこない。おっちゃんに「こんにちは」と言っても、おばちゃんに「こんばんは」と言っても、スッと行ってしまったりする。
これはいかなることか?
と訝しげに思っていたのだけど、よく考えたら、お遍路、お遍路なんて言葉だけが全国区になっているが、これ、ズバリ、仏教の中でも真言宗に限った行事であり、四国にはもちろん真言宗以外の宗教の方がたくさんいらっしゃるのである。これを忘れていた。
四国八十八ヶ所は全て真言宗のお寺であり、弘法大師の軌跡を巡る旅だから、例えば弘法大師と確執があったなんて言われている最澄の天台宗であったり、日蓮宗、またキリスト教などの方にとっては、関係のない行事なのである。
そんなことに気付かず、我が物顔で自分みたいな遍路が歩いていたら、気分を害する方もいるかもしれない。なるほどなあ、なんつって自分は少し粛々となって歩くことにした。まあ、正直あんまり宗教に境目を作りたくないのだけど、しょうがない。

あと、もう一つの理由として、ニセお遍路というんだろうか、まあ、お遍路に真贋があるのかも疑問だが、托鉢目当てで回ったり、最近はお遍路中の指名手配犯が捕まったなんてことがあったらしく、地元住民の方が警戒している節もあるのかもしれない。

そんなことを考えつつ、コンビニ前で休憩していたら、一人のおばちゃんが
「私の母にね、お遍路さんを見かけたら、お接待しなさいと聞かされていて・・」
と、自分たちに揚げ物や野菜を差し入れしにきてくれたのであり、自分は卓ちゃんと一緒にお礼を言って、これを受け取った。
だから、いやらしいのだが、これが今日自分にとって一番ありがたかった、救われた出来事なのである。
九番 法輪寺
九番札所「法輪寺」山門前にて

卓ちゃんのブログ

八番札所「熊谷寺」~十一番札所「藤井寺」
天候・・曇りのち晴れ
歩数・・26916歩(累計9535847歩)
出費・・1709円(累計1241789円)
食事・・昼(おにぎり×2、パン、カップラーメン、マシュマロ、ジュース)
夜(ファミチキ、さつま揚げ×2、サイダー)
道中(コーラ、ミルクティー、飴、マウンテンデュー)

theme : 本日の日記
genre : 日記

tag : 熊谷寺

811日目 へんころ

6月24日。7時40分起床。

十一番札所「藤井寺」の手前、鴨の湯、善根宿にて起床。
ここは町営温泉なのだが、施設駐車場内にお遍路さんのための無料宿を開放していて、そこに泊まらせて頂いたのである。
このような善根宿と呼ばれるお遍路のための無料宿が四国中の遍路道に点在しているそうである。食事の提供も含め、このような善意のもてなしをお接待と呼ぶのだそうだ。
道々を歩いていても、ところどころに遍路小屋と呼ばれる休憩所があり、
「お遍路さん、冷たいお茶をどうぞ」
なんて書かれた紙と、ポットに入れられキンキンに冷えたお茶なんかが置かれていて、これには全く頭が下がる。見返りを一切求めていない。ただ、礼儀として、お接待に与ったお遍路は、お寺に納める納め札を一枚置いてゆく。これがお礼代りになるのだそうだ。
だから、善根宿の壁にはこの札が大量に貼られたりしていて、ちょっと怖かったりもする。

さあ、で、今日はどんなルートかと言うと、いっやあ、やってきたぜ、遍路ころがし
ここ十一番札所「藤井寺」から十二番札所「焼山寺」というのは、八十八ヶ所の中でも、最大の難関と言われている道程であり、急な山道を上り下りするために足がガクガクして転びやすくなることから、遍路ころがしと呼ばれているらしい。
また、過去に最も多くの死者を出しているルートでもあるらしく、道のそこかしこにお地蔵さんが建てられている。昔の話ではあるが、皆、焼山寺にたどり着けずに行き倒れてしまったのだそうだ。正直、自分もお遍路の道のりがそれほど厳しいものだとは知らなかった。
遍路道からの景色
遍路ころがしからの景色。
焼山寺への遍路道
遍路ころがしの遍路道。こんな山道が13Km続く。

ルートのちょうど中間地点に「柳水庵」という給水ポイントと休憩所があって、そこに市道か県道かが交差しているのだが、休憩所にいた先客のお遍路さんに聞いた話で、昨日、一組の夫婦がここまでたどり着いたのだが、もう無理だと、タクシーを呼んで山を下りて行ってしまったらしい。まさに、遍路ころがし

休憩所にて水をがぶ飲みし、昼寝してから後半を歩き始め、ようやく十二番「焼山寺」に到着したのが、午後6時半。スタートしたのが午前10時過ぎだったから、丸8時間を山中で過ごしたことになる。まあ、健脚で5時間というから、僕らだいぶへこたれモードではあるけれど、何とかたどり着きましたよ、って食べた夕食の魚肉ソーセージとコーラが堪らなくおいしかった。
12番焼山寺
十二番札所「焼山寺」山門前にて
お接待で頂いた野菜
昨日頂いた野菜も丸かじり。うめえ。

で、今夜は焼山寺近くにある元みかん小屋をお遍路さんのために開放してくれたという通夜堂をお借りして宿営。偶然居合わせた大阪の学生と怪談話をしながら、ヒョエ~って眠。

卓ちゃんのブログ

十二番札所「焼山寺」
天候・・晴れ
歩数・・29820歩(累計9565667歩)
出費・・768円(累計1242557円)
食事・・朝(から揚げ弁当、コロッケ、コーラスウォーター)
昼(バナナ×3)
夜(魚肉ソーセージ×3、コーラ)
道中(飴、ぷっちょ)

theme : 本日の日記
genre : 日記

tag : 遍路ころがし

812日目 リュックが・・

6月25日。7時50分起床。

通夜堂にて起床。
今日は十二番「焼山寺」から、十三番「大日寺」へと向かってゆく。
昨日の疲れもそれほどなく、調子よくホップステップジャンプしながら下り坂を歩いていたら、ブチッという音が聞こえ、自分の左肩が急にかあるくなった。と同時に、ズシリと右肩が重くなったので、これはいかなること??っつって、左を向くと、見事にリュックのベルトが切れている。

リュック、山道にて再起不能。

ショックであった。このリュックは去年の夏に、兄貴の結婚式で一旦実家へ帰省した際、兄貴に買ってもらったものである。まだ1年しか使っていないのだ。くそう、と思ったが、壊れてしまったものは仕方がない。明日は徳島市街に入れそうなので、そこで新しいリュックを買うことにして、とりあえず、帯をベルトに片結び。応急処置で歩きだすことにした。うくく。

ところで、今日、6月25日付の四国新聞に僕らの記事が掲載されたらしく、残念ながら、販売地域の問題で僕らは新聞を見ることが出来ないのだけど、四国新聞社の方が気を利かせてくださって、オンラインニュースの記事アドレスを送ってくれたので、こちらに掲載させて頂きます。ぜひ、皆様にもご覧いただけたら幸いです。四国新聞社の記者さん、事務員さん、どうもありがとうございました。
http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/locality/article.aspx?id=20090625000119(こちらからも入れます)

焼山寺を後にしてから、30Kmほど山道を歩き、ついに山を抜けた。
12番焼山寺~13番大日寺
(山中からの景色)

十三番「大日寺」は、徳島の町の手前であり、ここまで来るとコンビニなんかも見え始め、人里へ下りてきたという感じがする。
十四番、十五番、十六番とポンポン進み、本日は十七番「井戸寺」手前のJR府中駅という駅にて寝ることにした。これ、府中(ふちゅう)と読んでしまいそうだが、(こう)と読むらしい。
今夜は脂っこいものが食べたいという卓ちゃんが、近くのすき屋で牛飯をおごってくれた。
14番常楽寺
(十四番札所「常楽寺」。自然岩を大胆に使った境内は、別世界へ来たような不思議な印象)

夜、駅で寝る準備をしていたら、見回りの警察官がやってきたが、僕らを見るなり「なんだ、お遍路か」と言って、身分証も見ることなく去って行った。僕らも安心して眠。

卓ちゃんのブログ

十三番「大日寺」~十六番「観音寺」
天候・・晴れ
歩数・・49221歩(累計9614888歩)
出費・・486円(累計1243043円)
食事・・昼(パン、アイス、ポカリスエット)
夜(白飯大盛り、牛皿並)
道中(飴、ジュース)

theme : 本日の日記
genre : 日記

tag : 四国新聞

813日目 徳島市街

6月26日。5時40分起床。

さあ、さあ、さあ、朝!朝!朝!
つって、寝袋から這い出た駅ベンチの上。掃除のおばちゃんに「おはようございます」と言って、歩き始めたら、道路わきの駐車場に倒れている人を発見したので、「大丈夫ですか!!?」って近づいた。

「もしもし!」
「・・・」
「もしもーし!!」
「・・・」
「(卓ちゃんに向かって)おい、こりゃ脳卒中起こしたんじゃねえか!?」
「(卓ちゃん)やべーかもな」
「もしもーし!!」
「・・・」
「起きてますかー!?」
「・・・(コクリ)」
「あれ?今、うなづいたよな?」
「ああ、うなづいた」
「もしもーし!起きてますかー?」
「・・・(コクリ)」
「・・・起きてるんですね?」
「・・・(コクリ)」
「何してるんですか?」
「・・・」
「大丈夫ですか?」
「・・・(コクリ)」
「(ここに)寝てるんですか?」
(コクリ)
「寝てるんですね?」
(強くコクリ)

「ただの酔っ払いじゃねーか!!」
って、また卓ちゃんと歩きだした。

今日は十七番札所「井戸寺」からのスタートだ。府中駅から間もなく到着した井戸寺にて、お札を納め、目指すは徳島市街。道中、徳島ラーメンなんかを食べながら進む。濃厚とんこつ醤油味でうまし。
徳島ラーメン

都市圏に入ったら、やりたいことがたくさんある。まず、自分はアウトドアショップにて新しいリュックを買いたい。仕立て屋へ持って行って、切れた所だけ直してもらおうかと思ってもいたのだが、よくよく見てみたら、マイリュックはもうボロボロである。至る所にほつれがあり、おまけにもう片方のベルトも切れかかっていて、ギリギリの状態だ。

これまで靴やら、寝袋やら、リュックやらと色々買い換えてきたが、このリュックは3代目にして、一番使いやすいヤツだった。バックパッカーなんて気取るつもりはないが、リュックはバックパッカーの命だ。
ギター弾きがギターを選ぶように、車乗りが車を選ぶように、女性が旦那を選ぶように、バックパッカーはリュックを選ぶ。背負いやすく、容量が適当で、使い勝手のいいやつ。そして、カッコいいやつ。すべての条件がそろったヤツには、なかなか出合えないもんだ。

実際に徳島市街を探して回ったが、今日は思ったようなリュックに出合えなかった。

また、今日は徳島市街にて、FM徳島さんと徳島新聞さんを訪ねて取材していただいた。いつものように急な訪問だったに関わらず、快く話を聞いて下さったFM徳島のパーソナリティーさんと、徳島新聞の記者さんに深く感謝いたします。どうもありがとうございました。(詳細はホームページにて)

夜、温泉とコインランドリー。明日も少し徳島市街を見て回りたいので、中心街に滞在することにし、徳島城敷地内のベンチにて眠。

卓ちゃんのブログ

十七番札所「井戸寺
天候・・曇り
歩数・・23363歩(累計9638251歩)
出費・・1898円(累計1244941円)
食事・・朝(おにぎり×2、パン、レモンティー)
昼(ラーメン)
夜(から揚げ串×2、ポテトサラダ、コーラ)
道中(ジュース、コーヒー、マックシェイク)

theme : 本日の日記
genre : 日記

tag : 井戸寺

814日目 新リュック

6月27日。5時40分起床。

徳島城敷地内ベンチにて起起キリン。
早朝から自分たちの周りにご年配の方々が集まってくるので、何かと思ったら、どうやら城内の広場でラジオ体操があるようだ。そんな場所とはつゆ知らず、うーん、なんちゅって起き上がった自分たちは周りにいた方々の質問攻めにあい、寝起きから混沌した。カオス。

ラジオ体操に参加しながら、なんだか、ちくわやら赤飯やら、さんざんお接待を頂いてしまい、歩き出したのだけど、今日こそは自分は新しいリュックが欲しい、って卓ちゃんに宣言した。すでに今のリュックは背負える状態ではなくなっていたのだ。
しかし、徳島のスポーツショップを自分はよく知らない。
えーい、ちゅって闇雲に歩いていたら、偶然、通りに大型スポーツ用品店を発見したので、自分はここに飛び込んだ。

いいーのがあったので、即購入。
今回のカラーはレッドである。初代から、ブルー、ベージュ、グリーンときていた自分のリュックカラー。初のレッドっちゅーことで、これからは燃える魂で行くぜ。ちなみに型はデューターの42Lである。

いままでお世話になったリュックは、お礼を言って別れを告げ、実家に送った。
実家に送ったところで、使い道はないのだが、なんちゅうか、自分はこういうものが捨てられない性質なのである。旅の記念にとっておこうと思う。

それから今日は、徳島のコミュニティーFM局「B・FM」さんにお邪魔した。
どのラジオ局もそうなのだが、どこの馬の骨とも知れぬおっさん二人を丁重に迎えてくれ、番組出演を諒解して下さるパーソナリティーの皆様には頭が下がる。
美人なお姉さんに丁寧に話を聞いてもらい、スタジオ録音で出演させていただいた。番組の情報はこちらの青雲ホームページまで。徳島にお住まいの方がいらっしゃいましたら、ぜひ聞いてみてください!

そんなわけで、結局今日も歩き的にはあまり進まず、2万歩弱。

夜、マックにて動画編集作業。また徹夜。で、今はきっとナチュラル・ハイ。
マックにて
(マックにて)

卓ちゃんのブログ

十八番札所「恩山寺」に移動中
天候・・曇り
歩数・・18795歩(累計9657046歩)
出費・・25280円(累計1270221円)
食事・・朝(焼きちくわ、赤飯)
昼(ハンバーガー×3、コーラ)
夜(うどん)
道中(コーヒー×3、ジュース、飴、コーラ、マックシェイク)

theme : 本日の日記
genre : 日記

tag : B・FM

05 | 2009/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

高沢 里詞

Author:高沢 里詞
埼玉県行田市出身
S57・12・7生
26歳♂
B型
パンクロッカー・詩人
行田秘湯の会会長
S・O’S(スーパーアウトドアーズ)部長
行田不毛の会会長
行田死語の会会長

注※どの会も新規会員募集は行っておりませんが、もしも会員になりたい方がいましたら密談でどうぞ。

お知らせ
☆NEW TOPICS☆
リンク、追加しました(9/24)
当ブログがFC2ブログランキング
バックパッカー部門において
第1位を獲得しました!!
(過去のTOPICSはこちらへ)

☆くるみ長者☆
現在のアイテム
『赤いラジコンカー』
~これまでの交換履歴~
くるみ→
折りたたみナイフ&小説→
革のケータイケース→
キュウリの種→
赤いラジコンカー
青雲の最新動画
青雲HPは下記リンクより!!
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム
ご意見、質問、ご要望等は、お気軽にこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブログ内検索
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。