スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

105日目 輪島~志賀

20070720074304
19日、7時起床。輪島と言えば漆器である。と、突然こんなことを書いて、別に漆器に興味があるわけじゃないのだが、折角輪島にきたのだから、ちょっとくらい漆器について触れておこうと思う。漆器というのは、漆(うるし)を使って装飾する調度品、と言ったらいいんだろうか、お椀や箸などのことで、輪島というのは全国に誇る漆器の名産地である。普通、味噌汁などをつぐ時の朱色のお椀、あれをどうやって作るのか知らないが、だいたい安物は、機械で木をくりぬいて、色を付けて、仕上げをして、3工程。いいとこそんなもんじゃなかろうかと素人考えには思われるのだが、輪島の漆器は160の工程を踏むらしい。完成した漆器というのは、それら一つ一つが芸術作品であるが、製作者によれば「もったいぶるのではなく、普段使いの中でこそ味が出る」とのこと。それに見合う丈夫さも兼ね備えているらしい。才色兼備といったところだろうか。生活の中にさりげなくそういうものがあると、なんだか暮らしが豊かになりそうで、自分も一つ欲しいものだが、分不相応なんて言
葉もある。自分には、ちと早い買い物かもしれぬ。まあ、輪島に行けば、この漆器を扱う店が色々とあるので、興味のある方は足を運ばれたらどうですか。
輪島大使より

今日は山の中で野グソをした。トイレがなくて困ったことは何度もあるのだが、意外にも、この旅において野グソを垂れたのは初である。世の中には野グソを愛する人もいて、そんな野グラーに言わせれば「あれは解放感があって最高だよー」とのことだが、自分はやはりトイレがいい。
思い起こせば、自分の野グソデビューは高校の時。部室の脇でしたのが初体験だった。ああ、いけね、また秘密が漏れる。どうして自分はこう、お喋りなんだろうか。それからしばらくして、何かの授業中だったか、自分がクソを垂れたところの草を刈っている奴がいて、あれは可哀想だった。「ちょっと、そこは私がクソを垂れました」なんて、当時の自分には言えなかった。
昼、立ち寄ったスーパーで昼飯を買って休憩。横に灰皿が設置された、コカコーラの赤いベンチに腰かけて小説を読んでいると、黒い作務衣を着たお坊さんらしき人が「こんちはー」なんて言いながらやって来て、灰皿を挟んだ隣でライターをカチカチとやりはじめた。
カチ
カチ
カチ
カチ
なかなか火がつかないらしい。
自分がライターを手に取り、「どうぞ」と言いかけたところで、ようやく火がついたようである。カチという音が止んだ。なんだかこっちまで安心して、また小説に目を落とした瞬間、なんと坊さんは、今火をつけたばかりのタバコを灰皿に投げ捨てた。二口吸ったろうか。思わず灰皿の中を覗きこむと、先っちょだけ黒くなったタバコが水に浮いている。
なんたらもったいないことをする坊さんだろうか。自分はケチくさくも、毎度毎度、フィルターぎりぎりのところまで吸っているのだ。よく考えてみればそれも体に悪いが、いくらなんでもこれはもったいない。だって、このタバコを鉛筆に置き換えてみてよ。1、2回削ってポイである。オラには無理だ。そんなこたぁ出来ね。
って、こういうのが価値観の相違ってやつだね。人と人との不和の原因だ。世の離婚原因の第1位でもある。ケチをつけても始まらない。自分はそのタバコを3秒位見つめて「よし」と言った。受け止めたよ、その価値観。
浜辺の道を歩いていると、どこからか、浮き輪のにおいがしてきた。ビニールの臭いと言った方がいいだろうか。畳まれてくっついたビニールの浮き輪やビーチボールをビリビリと展げると臭いたち、空気を注入する際には、ウッとなる、あの臭い。けれど、その臭いが何故かひどく懐かしく感じられて、夏だというのに、夏が恋しくなった。或いはそれは、少年時代の夏が恋しくなったということかもしれない。
この辺りにも義経伝説はある。門前という町から金沢方面へ向かう海岸線の道に義経の舟隠しと呼ばれる景勝がある。ここはかつて、義経が追手から逃げる際に7隻だかの(あやふや、すみません)舟を隠したと伝えられている場所らしい。直接見たわけじゃないのでよくは分からないが、写真を見る限りでは海と繋がった大きなクレバス、大地である岩の裂目といった感じ。ジブリ映画「紅の豚」で見る主人公の基地の出入口のようである。
それにしても今日はすこぶる好調であった。やはり、昨日風呂に入ったのが正確だったかもしれない。休憩も2回で、あとは歩き続けた。能登沖の地震で土砂崩れがあったのだろうか、峠にはまだ工事中の箇所も多い。
富来という町のスーパーで夕飯を買って、店内の休憩スペースで夕食。近くにいい感じのバス停小屋があったので、ここで寝ようと思い、入居してベンチに腰かけると、信じられない数のゴキブリがいた。
1、2、3、4、5、6、7、8、無理である。背筋がゾクゾクして、とても居られない。自分はゴキブリが大の苦手なのだ。どうやら、このベンチの下がゴキブリのメガロポリスらしい。巣穴と思われる穴が無数にあり、そこから触角がチョロチョロとしている。堪らず退散した。
そして現在、コンビニ前で今夜の寝床を思考中。

天候
曇り
気温
朝28℃ 昼29℃ 夜28℃
歩数
59092歩
累計3377861歩
出費
飲料×6・・624円
おにぎり・・110円
パン×6・・388円
ヒレカツ・・100円
いなりずし・・210円
絵はがきセット・・473円
惣菜×3・・274円
缶ビール・・170円
タバコ・・300円
計2649円
累計444373円
食事
朝・・おにぎり、パン×4、ウーロン茶
昼・・いなりずし、ヒレカツ、コーラ
夕・・イカの唐揚げ、牛肉コロッケ、フライドポテト、缶ビール
道中・・ソフローズン、コーラ、ウーロン茶
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

高沢 里詞

Author:高沢 里詞
埼玉県行田市出身
S57・12・7生
26歳♂
B型
パンクロッカー・詩人
行田秘湯の会会長
S・O’S(スーパーアウトドアーズ)部長
行田不毛の会会長
行田死語の会会長

注※どの会も新規会員募集は行っておりませんが、もしも会員になりたい方がいましたら密談でどうぞ。

お知らせ
☆NEW TOPICS☆
リンク、追加しました(9/24)
当ブログがFC2ブログランキング
バックパッカー部門において
第1位を獲得しました!!
(過去のTOPICSはこちらへ)

☆くるみ長者☆
現在のアイテム
『赤いラジコンカー』
~これまでの交換履歴~
くるみ→
折りたたみナイフ&小説→
革のケータイケース→
キュウリの種→
赤いラジコンカー
青雲の最新動画
青雲HPは下記リンクより!!
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム
ご意見、質問、ご要望等は、お気軽にこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブログ内検索
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。