スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

172日目 むちゃくちゃやな

20070926093336
というわけで、スポーツの秋です。皆さん、スポーツされてますか?浜口京子選手は可哀想でした。けれど、レスリングのルールがよく分からん自分なのです。レスリングとプロレスって、どう違うの?ただのレスリングの方がプロっぽく感じるのは僕だけでしょうか?サスケに聞いてくれ。

広島は雨。仁木の奥さんから送られてきた中原中也の詩集を読みながら、トタンがセンベイ食べてるシーンを思い浮かべてるんだけど、トタン屋根の上にセンベイ布団が干されているシーンしか思い浮かばず、でもだいたいそれで合ってるかもしれない、考えながら読んだら疲れるのでイメージと響きで読んでいる。美しい言葉の音階。ビバ、詩。
何もないような生活の中にも、色々な何かがあって、生活とは楽しい。決められたレールの上を歩きたくないと反抗した僕らの世代は、いつまでも反抗を重ねることに不安を抱く年頃で右往左往している。
十代の生活とは?二十代の生活とは?三十代の生活とは?落ち着く、とはつまりレールに乗るということで、じゃあそのレールは誰が敷いたのかというと社会で、そんなレールにイタズラしたくって置き石をして、バイクに乗ったり、バタフライナイフを持ったりしていた僕らの世代。
いつしか、コンビニで漫画の立ち読みをして仕事に向かい、パトカーを気にして車を運転し、目上に対する敬語を覚え、気づいたらしっかりレールにはまってる。社会とはうまく出来ている。
ネットカフェ難民、ニート、ワーキングプア、学歴、年金、全ての社会現象や社会責任は成人した僕らに重くのしかかり、ため息をつきながら大人になって、最近の少年犯罪に驚愕する。
高村光太郎の「道程」という詩をあなたに贈る。時代は回ってるだけやないの。道はどこまでいっても道だろう。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

文豪ナビ 太宰治 (新潮文庫)

このキャッチコピー、表彰もんだとわたし思います。わたし、なぜこの本を読んだか。ある人に「ダザイなんて暗くてよめない!」て私、言ってしまった訳です。ある人はニコっとわらって私に小冊子を渡し、平成の女性はダザイが暗いんなんて思われていますよ」て知り合いのダザ

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

高沢 里詞

Author:高沢 里詞
埼玉県行田市出身
S57・12・7生
26歳♂
B型
パンクロッカー・詩人
行田秘湯の会会長
S・O’S(スーパーアウトドアーズ)部長
行田不毛の会会長
行田死語の会会長

注※どの会も新規会員募集は行っておりませんが、もしも会員になりたい方がいましたら密談でどうぞ。

お知らせ
☆NEW TOPICS☆
リンク、追加しました(9/24)
当ブログがFC2ブログランキング
バックパッカー部門において
第1位を獲得しました!!
(過去のTOPICSはこちらへ)

☆くるみ長者☆
現在のアイテム
『赤いラジコンカー』
~これまでの交換履歴~
くるみ→
折りたたみナイフ&小説→
革のケータイケース→
キュウリの種→
赤いラジコンカー
青雲の最新動画
青雲HPは下記リンクより!!
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム
ご意見、質問、ご要望等は、お気軽にこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブログ内検索
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。