スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出発前日

20070405161103
自分の実家は埼玉県行田市という所にある。3日にこの実家を発って北海道に向かった。今日は5日。今、札幌から旅のスタート地点である稚内に一両編成の汽車(一両なのに編成というのか疑問だが、汽車にはそう書いてある)で向かっている。
旅のルートは、稚内宗谷岬からスタートし、北海道(函館から青森までフェリー)、本州、四国、九州(鹿児島から沖縄までフェリー)、沖縄本島を海岸線で回り、Uターンしてまた海岸線づたいに宗谷岬に戻ってくるというルートを予定している。宗谷岬から右に行くか左に行くかで右回り左回りの2パターンがあるが、まだどちらにするか決めていない。札幌に着いてからの2日間、何をしていたかと言うと、友人達と酒を飲んだり路上ライブをしたりしていた。
札幌には雪が降っていた。というか、信じられない、今、ふっと車窓の景色に目をやると外がいつの間にか吹雪になっている。さっきまで晴れていたのに。自分はこの旅を寝袋で回るつもりだ。凍死の危険が頭をよぎる。よく、サーファーが嵐の海に出掛けて行き水死、なんて事故があり、あれにつけて「阿呆だなあ」という声が右から左から聞こえてくるが、自分はもしかしたら、ど阿呆かもしれない。「ど阿呆だなあ」とラーメン屋で自分の凍死を伝えるTVのニュースに呟くどこかのおっさんの姿を想像してみた。リアルに想像できる。あ、視界がよくなってきた。
今回の旅で自分が用意した持ち物は以下の通り。
・リュック(50L)
・寝袋
・アルミマット
・携帯電話(電池式充電器)
・電子辞書
・デジタル一眼レフカメラ
・三脚
・携帯ラジオ
・下着(トランクス、靴下、Tシャツ〔Tシャツは透湿、速乾性を重視したもの〕)
・上着(カーゴパンツ、スウェット、フリースジャケット、ウィンドパーカー)
・ジャージ
・ニット帽
・ウォーキングシューズ
・タオル
・食料(レトルト食品、乾パン、飴)
・ジェットボイル(ガス式ポット)
・ジェットボイル用燃料
・洗面用具、爪切りなどの生活雑貨
・ウェットティッシュ
・ライター
・日本地図
・釣りざお(ルアーセット)
・十徳ナイフ
・温度計
・万歩計
・腕時計
・財布
・メモ帳
・ボールペン
・ビニール袋
・レインポンチョ、リュックコート
・御守り
・その他小物

自分はこの旅において考えうる限りの事態を想定したつもりである。しかし、それをあざ笑うかのように予定外の出来事が早速二つ起こった。一つは持ち物の釣りざおである。これはリュックに収まりきらず持ち運びに苦労した。いつの間に壊れたのだろう。さおの先端部分が折れてなくなっている。一回も使用することがないまま、旭川駅に破棄してきた。悔しかった。
もう一つは卓ちゃんである。自分はこの旅を二人で行く予定だった。旅は道連れである。ところが、相方の卓ちゃんが2日にドタキャンしてきた。携帯電話でこんな会話をした。
「もしもーし、準備できた?」
「いや、・・できてない」
「はぁ?明日北海道行くんだよ」
「だよなぁ」
「だよなぁって、どうすんの?これからすんの?」
「・・・」
「もしかして、行かない?」
「ごめん!高沢くん」
「わたー!でた!ドタキャンかよ!」
「ウハハハハハハ、ほんっとごめん!」
「なんで?君から誘ってきたんだぜ」
「いやぁ、いっぱい準備してたんだけどさ、お金が貯まんなくって」
「お金って、そんなに?」
「返さなくちゃいけないお金とかあってさ、あの、タチの悪い借金てわけじゃないんだけど、色々と・・」
「で、どうすんの、バイトすんの?」
「うん、高沢くん一人でも行くのかい?」
「行くよ」
「そっかあ、ごめん、ごめんね、俺もすぐ追っかけるからさ」
「くわー、かるい、かるいなあ!今時、そんな浅はかなマニフェストもないっつーの」
「ウハハハハハハ、あるよ、ある。札幌で林屋屯田兵って人が立候補してるんだけど、その人よりは信頼性がある」
「誰だよ、林屋屯田兵って」
「林屋一門なんだけどさ、顔がうさんくさいんだよ」
「知らないよ、まったく!」
「高沢くん、どのくらいで帰ってくんの?」
「一年半くらいかな。」
「じゃあ一年くらいしたら俺も出るから。」
「あ、いいね、したら俺が宗谷岬に帰ってきたら君にバトンタッチするから、そしたら君、二周目いけばいいじゃない」
「ウハハハハハハ」
「ウハハハハハハ」
「高沢くん、一年待ってくんない?」
「やだよ、俺はもう行くんだから」
「準備はできたの?」
「できてるよー!」
「金、どのくらいかかった?」
「ん、15万くらい」
「ええ、そんなに?」
「そうだよ、カメラだって一眼レフ買ったし、靴とかだってウォーキングシューズ買ったんだぜ」
「ごめん、ごめんね」
「んん、いいよ」
「ほんっとにごめん!」
「いいよ、いいよ、前回の時は俺のせいで行けなかったんだしさ。これで五分五分だな」
「でも、前回は俺出なかったけど、今回は君出るじゃない・・」
「んああ、まあそうだけどさ」
「ごめん」
「いいよ、4日行くからさ、飲もうよ」
「おう、わかった!」
「うん、それじゃあね」
「あい、じゃ!」
というわけで、明日から一人で歩くことになってしまった。気楽に頑張ろうと思う。
今日はこれから稚内のホテルに一泊して、明日の朝、バスで宗谷岬に向かい、そこからスタートする。天気がまた良くなってきた。先ほどから日差しが暑いほどだ。見渡す限りの山、平原、山。稚内に向うこの汽車が、なんだかゆっくりと坂を上っていくジェットコースターのようで少し恐く、でも今はそれ以上にワクワクしている。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

まじでっ!?

一人になっちゃったの??
大丈夫か??

とにかく無事を祈る!!
できるならこまめに更新ヨロ☆
無事を確かめたい意味でも。

無事に

帰ってきたらまた飲みに行こう(≧▽≦)ゞ そしてコブクロのエールを歌ってくれ!

さっそく来たよ

気をつけてね。そしてぜひ夕張とおってくれ~。で一日くらい泊まって行ってね。できれば2~3日仕事も手伝って(爆)。HPのURL載せておくから、そのページからメール頂戴~。
あと大学の部活仲間にこのページ教えてもいい?
斉藤とかだよ。どう?

えっ~っ??

一人?まじっすか?なんかあったら連絡よこしてよ!できるだけのことはするから!3人で美酒を味わえる日を待ってるぞ!!

旅立つ君へ‥‥

ついにやりやがった。昔から君のそういう型破りなとこがうらやましかった。自分の人生では考えられない事だからだ。今はただただ君の旅の安全と成功を祈るのみ。
がんばって行ってこいよ。
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

高沢 里詞

Author:高沢 里詞
埼玉県行田市出身
S57・12・7生
26歳♂
B型
パンクロッカー・詩人
行田秘湯の会会長
S・O’S(スーパーアウトドアーズ)部長
行田不毛の会会長
行田死語の会会長

注※どの会も新規会員募集は行っておりませんが、もしも会員になりたい方がいましたら密談でどうぞ。

お知らせ
☆NEW TOPICS☆
リンク、追加しました(9/24)
当ブログがFC2ブログランキング
バックパッカー部門において
第1位を獲得しました!!
(過去のTOPICSはこちらへ)

☆くるみ長者☆
現在のアイテム
『赤いラジコンカー』
~これまでの交換履歴~
くるみ→
折りたたみナイフ&小説→
革のケータイケース→
キュウリの種→
赤いラジコンカー
青雲の最新動画
青雲HPは下記リンクより!!
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム
ご意見、質問、ご要望等は、お気軽にこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブログ内検索
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。