スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

299日目 広島生活

1月29日。夜勤最終日。
さっきから、エンジンの検査をしたり、ボルトの補充をしたりしている。エンジンの検査は1台につき10分位かかるのだけど、ここに来た当初より、だいぶ手際がよくなった気がする。不良品を見つけるにも、目が鋭くなった。
職場でのコミュニケーションも問題なく、ただ自分が仕事中にうつらうつらすることを除けば、職場に馴染んできた、という感じがする。
びっくりドンキー、ファミマでも同様、自分は自分なりのポジションをある程度作れた気がする。もちろん、一緒に働く人達の協力があって。
つまりは広島での生活に馴染んできた、ということなのだけど、こうやって、せっかく築きあげてきたものを捨てて、また旅に出るというのはどこか悲しい。別に今までもそんなことの連続であったし、今回の広島だって、初めから辞める日取りを考えて行動してきたので悔いはないが、なんだろうな、心に少し穴が空きそうな、そんな予感がしている。これも旅の醍醐味だろうか。世界ウルルンなんかで、お世話になった現地の人と別れる時みたいだ。まあ、まだあと2ヶ月あるんだけど。でも、そう考えると、あの、仁木で過ごした1ヶ月はだいぶ濃かったな、と思う。
よく、芸能人が付き合って1ヶ月でスピード結婚とか電撃結婚なんてニュースを聞くけど、互いの関係を深めるのに、時間って意外とそんなに必要ないように感じる。例えて言うなら、青春の一日が惰性の一年より充実しているような。要は、どれだけ濃く生きたかなのだろう。逃げず、隠れず、言い訳せず、前を向けたかだ。
この広島での生活は、アリンコのように働いているだけだったように思っていたが、自分が思っているよりも充実した時だったのかもしれない。
仲間と呼べる人達が出来た。それだけで、今は嬉しい。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

高沢 里詞

Author:高沢 里詞
埼玉県行田市出身
S57・12・7生
26歳♂
B型
パンクロッカー・詩人
行田秘湯の会会長
S・O’S(スーパーアウトドアーズ)部長
行田不毛の会会長
行田死語の会会長

注※どの会も新規会員募集は行っておりませんが、もしも会員になりたい方がいましたら密談でどうぞ。

お知らせ
☆NEW TOPICS☆
リンク、追加しました(9/24)
当ブログがFC2ブログランキング
バックパッカー部門において
第1位を獲得しました!!
(過去のTOPICSはこちらへ)

☆くるみ長者☆
現在のアイテム
『赤いラジコンカー』
~これまでの交換履歴~
くるみ→
折りたたみナイフ&小説→
革のケータイケース→
キュウリの種→
赤いラジコンカー
青雲の最新動画
青雲HPは下記リンクより!!
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム
ご意見、質問、ご要望等は、お気軽にこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブログ内検索
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。