スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

461日目 沖縄~那覇

20080714221451
7月9日。10時10分起床。
直前まで、挫けそうだった。今日も一泊しようかと思った。
ボスに
「さとしは、今夜どうすんの?」
と聞かれ
「帰ります!」
と言って、なんとか自分を吹っきった感じだった。

「もう沖縄に住んで、バイト探せばいいじゃない」
「いや、帰りますっ!」

みたいな。
もう、昨日から皆とこんなやり取りをしている。
油断すると、自分が
「沖縄にしばらくいようかな・・」
とかポツリと口にしてしまうためである。
昨日の夜は、屋上で一人、星を見ながらブルーハーツを聴いた。
進まなければならない。そう思った。
「旅なんだから、ゆっくりやればいいさ」
と言う人がいる。
それでもいいと思う。
でも、そう出来ないのは、自分が不器用な性格だからだ。
ここに長く留まってしまったら離れられなくなるのを分かっているから、早いとこ去らなければいけない。
逃げなければならない。

皆と写真を撮って、握手をして、宿を後にした。
「また来るといいよ」
ボスがそう言っていた。

今日で沖縄一周を終える予定だ。那覇まではもう、すぐである。
13時より、この前一緒に飲んだT妻と会う約束になっていたので、近くのファミマで待ち合わせ。
何の用だろうか、と思っていたのだが、何だか自分の知らぬ女性を一人連れて待ち合わせ場所に現れた。
エンダーというハンバーガーショップに移動して、話をする。
暫くは、旅の話やら世間話をしていたのだけど、T妻が切り出すようにして言った。

「実は今日、高沢くんをここに呼んだのはだね・・」
「うん」
「高沢くんが旅に出る前に話しておきたいことがあったんだよ」
「何、何?どうしたの?」
「高沢くん、○○会って知ってる?」
「○○会?知らない」
「△△△教なんだけど・・」
「△△△教?△△△教は知ってるよ」
「その△△△教の団体なんだけど・・」

まあ、早い話が宗教の勧誘であった。自分が一番嫌いなテの話だ。
しばらく話を聞いていたのだが、横にいた女性が、実はその団体の広報なんです、みたいな感じで話してきた。
自分としてはT妻に対して
「何、そんなメンドくさいもんにハマっちゃったの?!」
という気持ちである。
広報女性曰く、

○○会は幸運を運んでくる団体であり、今後日本はとんでもない時代を迎える、然るにその対処として、民は○○会に入信するしか助かる見込みはなく、○○○会以外の人間ははっきり言って地震とかで死にます。今は考えられないかもしれませんが、日本人口1億総数が○○会に入信する日が必ず来ます。何故ならそれが仏様のお導きだからです。仏様のお言葉がすでに現象としてこの世に現れていますよ。見て下さい、親が子を殺し、子が親を殺すという最近の風潮を。これらは全て仏様が予言なさっていたことなのです・・

とのことで、一通り話を聞いていた自分は、もう嫌んなってしまった。この人が女じゃなかったら、頭をひっぱたきたいと思った。

しかし、どこかで聞いたような話だ。そう考えていたら、広島ファミマの1860万のおっちゃんのことを思い出した。
そういえば、おっちゃんも同じようなことを話していたのである。為替詐欺のようなことをやっている会社の会員になって、儲かるんだと心底信じ、
「いつか皆が、俺も入れてくれ、って言うようになるよ」
と話していた。

なんだ。
程度が同じじゃないか。

まともに正面から話をしてもバカバカしいので、すっかり話を聞いた後に、自分は
「宗教って、何であるんでしょうね」
と話を振った。
「宗教って色々あって、どこの宗教の人もあなたみたいに、自分の宗教が正しいというようなことを言うけれど、僕はね、どの宗教も教えていることは根本的に同じだと思うんです」
「え?それは何ですか?」
「人に対する思いやりと、感謝の心を持て、って教えてるんだと思うんですよ。どの宗教も。聞いたところ、△△△教もそう教えているようですし」
「いや、それは・・」
「でね、僕は、この気持ちをいつも心に持ってる人は、必ず救われると考えてるんです。決してね、○○教だからとか、△△教だから救われるとかじゃないですよ。大事なのは、人への思いやりと感謝の心を持つこと。宗教なんて何教でもいいんです」
自分の言いたいことを言い切った。
それでも、まだ広報女性は
「いや、そうじゃなくて。○○会に入らない人間は、運がなくなって皆死んでしまうんですよ!」
と言うので、自分の方で話を切り上げた。

「いつか、入っておけばよかったと思う日が必ず来ますから。覚えておいて下さい、○○会です」

みたいな捨てゼリフを言っていた。
広報女性が席を外した時に、T妻に
「いつからやってんの?」
と聞いたら、高校の時からだと言う。
まあ、それは自分の信じたことなので、好きにすればいいと思う。善かれと思って勧めてくれたのだろうし、このことで別に付き合いが変わるわけでもない。
駐車場に出て、しばらく話をしてから、手を振り別れた。
歩きながら、ぼんやりとさっきの事を考え、
「あそこまで信じ切れるものがあるってのは、確かに幸せなことなのかもしれないな」
と思った。

20:01。与那原の交差点に到着。これで正式に沖縄一周完歩ということになる。
あとはここから那覇まで4度目の沖縄横断をして、終わり。
BGMはやはりクロマニヨンズの『エイトビート』。力が、勇気が、湧き出てくる。

段々、市街地に入ってきた。

22時過ぎ、那覇のゲストハウスに到着。

1泊800円という激安の宿で、夜遅くに飛び込みで行ったにも関わらず、泊めてくれたので助かった。
3段ベッドの最上段で眠。

天候
晴れ
気温
朝31℃ 昼34℃ 夜31℃
歩数
31527歩
累計7070663歩
出費
宿代・・800円
飲料×4・・396円
缶ビール・・222円
カップラーメン・・153円
おにぎり・・84円
メール便代・・400円
チーズバーガーセット・・450円
計2505円
累計900348円
食事
昼・・カップラーメン、おにぎり、アップルティー、ハンバーガー、フライドポテト、ルートビア
道中・・ヨーゴ、ポカリスエット、さんぴん茶、缶ビール
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

800円かよ!

安いな。。。

お久しぶり。
暑いかい? 暑いよね(笑)。

宗教か。嫌だな、勧誘は。
良いものは、みんな進んで入るさ。
「私たち、幸せです」って顔で普通に生活してたら「なんで、あの人達はあんなに楽しそうなんだろ」って、こっちから気になるのに。
宗教の勧誘の人って、神様や仏様の事より先に、人間のことを勉強するべきだ。

俺達は、人間を信じよう。
ま、宗教熱心な人も含めて(苦笑)。

どうもです!
その通りっすよ!!もうケチョンケチョンにしますけどね、頭ごなしに
「自分達が絶対だ」
と言う人間に対して、
「ははあ、その通りです」
なんて言えませんよ。僕はそんな素直な人間にはなれない。
その人間心理を分からないで、理論だけ並べて。まんま、『北風と太陽』の北風ですわ。
幸さんの言う通り、太陽であれば自然とこちらは導かれますよね。
06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

高沢 里詞

Author:高沢 里詞
埼玉県行田市出身
S57・12・7生
26歳♂
B型
パンクロッカー・詩人
行田秘湯の会会長
S・O’S(スーパーアウトドアーズ)部長
行田不毛の会会長
行田死語の会会長

注※どの会も新規会員募集は行っておりませんが、もしも会員になりたい方がいましたら密談でどうぞ。

お知らせ
☆NEW TOPICS☆
リンク、追加しました(9/24)
当ブログがFC2ブログランキング
バックパッカー部門において
第1位を獲得しました!!
(過去のTOPICSはこちらへ)

☆くるみ長者☆
現在のアイテム
『赤いラジコンカー』
~これまでの交換履歴~
くるみ→
折りたたみナイフ&小説→
革のケータイケース→
キュウリの種→
赤いラジコンカー
青雲の最新動画
青雲HPは下記リンクより!!
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム
ご意見、質問、ご要望等は、お気軽にこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブログ内検索
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。