スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

467日目 枕崎修行初日

20080726173223
7月15日。5時半起床。
修行、と言ったって、たった10日間お寺に籠っただけで、果たして自分の何が成長するだろう。
だから、
「10日間だけ修行させてくれ」
というのは、なんだか相手にしたら
「ふざけた奴だ」
という印象を与えてしまうんじゃないか、という思いがあった。
それもあって、今回、自分はある目標を持って、お寺へとやってきた。

まだ先のことになるが、自分は四国へ行ったら『お遍路さん』をやってみるつもりである。八十八ヶ所参りというやつだ。
これは簡単に言えば、四国中に八十八あるお寺を巡る、というものだが、これには正しい巡り方、みたいなものがあり、正式には各お寺でお経をあげなくてはいけないらしい。
と言っても、もちろん皆がやっているわけではない。皆が皆、お経を知っているわけではないからだ。
しかし、せっかくだから自分は四国八十八ヶ所であげるお経を覚えてから行きたいと思う。
それで、そのお経をお坊さんに教えてもらい、10日間のうちに暗記しようと思ったのである。
その意思をお坊さんに伝えると、お坊さんが教えてくれたのは『般若心経』というお経であった。これを10日間のうちにマスターすることが自分のここでの目標だ。

朝焼けの開門岳が美しい。お寺での一日は、『朝のお勤め』から始まる。

ここのお寺にはお墓がない。
「お墓がない寺って、何じゃそら」
と思われるかもしれないが、そういうお寺は結構あるものらしい。
祈願寺、と呼ばれるそうで、『開運、厄除け大師』として、合格祈願、交通安全祈願などをするのがお勤めだそうだ。
お寺なので、もちろん住職さんがいるわけだが、今は北海道へ出張中なんだそうである。その住職さんが、お坊さん(以下、シンジョウさん)のお師匠さんだそうで、お弟子さん達からは先生と呼ばれている。
お帰りが8月とのことで、残念ながらお会いすることは出来ないのだが、自分の修行を許可してくれたのは先生だそうだ。
後から知ったことだが、本来はここで行をするのには、お金を払わなければいけないらしい。『おこもり』と言って、よそから来る行者とはそういうものなんだそうだ。自分は何も知らないで、ただお寺に行けば色々教えてくれるのかな、ぐらいに思っていたが、よく考えてみればもっともな話である。
だが、先生は
「お金が無ければ、少しお寺の仕事を手伝ってくれればそれでいいよ」
と認めてくれたんだそうだ。ありがたい話である。

コウゼンさんは、去年からこのお寺に修行に来たお坊さんで、自分よりも10歳年上のハーフの方である。
朝食の後、コウゼンさんに連れられて、自分は水行場へと向かった。

お寺の修行と聞いて、皆さんはどういったものを思い浮かべるだろう。
自分は道場で座禅を組んで、お坊さんに長い棒で肩をベシッと叩かれる画を思い浮かべる。
あと、もう一つ。
一心に滝に打たれているお坊さんの画を思い浮かべる。
水行は、後者と思って頂いて差し支えないと思う。

自分はコウゼンさんとお寺を出て、山の中へと入っていった。獣道のようなところを進んでいくと、小さな滝壺があり、ここで水を浴びながら、ひたすらにお経をあげるという修行であった。
山の川の水は、夏といえども冷たい。そこに肩まで浸かり、可能な限り、お経を繰り返す。ヤメドキは自分で決める。もうヤメようかな、と心に浮かぶ甘えをすり潰し、ひたすらお経を繰り返すのがこの修行である。
これを1年365日、毎日続けるのだそうだ。
「冬は本当に死にそうになる」
とコウゼンさんはおっしゃっていた。

水行を終えた後、自分は自分に気合いを入れる意味でも、頭をボウズにした。坊主頭にするのは、広島ボウズ事件以来である。
シンジョウさんは
「そっちのがエエよ~」
と言ってくれた。

夜、夕食を頂いて、道場にて眠。泥のように眠。

天候
晴れ
気温
朝27℃ 夜29℃
歩数
計測なし
累計7139263歩
出費
なし
累計946152円
食事
朝・・お粥、お茶漬け、ナスの味噌汁、キムチ、緑茶
夜・・白飯、あさりの味噌汁、餃子、とろろ芋、キムチ、緑茶、麦茶
間食・・サイダー×2、コーヒー、ソーメン、パン×3、チーズ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

お久しぶりです、修行頑張ってください。ところでお寺での食事なんですが、キムチや餃子とか肉系も食べれるんですねー

ありがとうございまっす!
ええ・・実は食事なんですがね・・、自分は禁肉、禁酒の覚悟だったんですけど

・・・

結構、豪華でした(笑)
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

高沢 里詞

Author:高沢 里詞
埼玉県行田市出身
S57・12・7生
26歳♂
B型
パンクロッカー・詩人
行田秘湯の会会長
S・O’S(スーパーアウトドアーズ)部長
行田不毛の会会長
行田死語の会会長

注※どの会も新規会員募集は行っておりませんが、もしも会員になりたい方がいましたら密談でどうぞ。

お知らせ
☆NEW TOPICS☆
リンク、追加しました(9/24)
当ブログがFC2ブログランキング
バックパッカー部門において
第1位を獲得しました!!
(過去のTOPICSはこちらへ)

☆くるみ長者☆
現在のアイテム
『赤いラジコンカー』
~これまでの交換履歴~
くるみ→
折りたたみナイフ&小説→
革のケータイケース→
キュウリの種→
赤いラジコンカー
青雲の最新動画
青雲HPは下記リンクより!!
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム
ご意見、質問、ご要望等は、お気軽にこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブログ内検索
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。