スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

512日目 宮崎市街~佐土原

20080831203507
8月29日。10時10分起床。
ビル内アミューズメント施設のベンチにて起。近くのローソンで朝飯にしつつ、わはは、便利だコンビニ、都会やなぁ都会やなぁと頻りに感心して、通りのヤマダ電機なぞの自動ドアを自動でオープンさせたりした。すなわち入店。
特に用はない。
だけれども、せっかくの都市である。ここを過ぎたらもう大型店とかないだろうし、と思って入ってみた。都会やなぁって感動しながら。
そうそう、自分はこんなパソコンが欲しいんだよな。で、プリンターはこれを買って、あっそうだ、一眼レフの中級機を見たかったんだ、ハードディスクを外付けで増設して、おっ、このステレオいーやないの。洗濯乾燥機はやっぱドラム式が欲っしいわあ、欲っしいわあ。って、自分は幸せな妄想にしばし浸って満足してから、何も買わず、屁を一発こいて店を後にした。うっざい客だなぁ。

ヤマダを出た自分は今度は回転寿司屋に入った。
ここの寿司屋はちょっと変わっていて、回転レーンの上を新幹線が走っていた。
って、こんなことを書くと
「笑止!寿司屋の中に新幹線?うわっ!うわーっはっはっはあー・・笑止!新幹線が寿司屋の中を走っていたら世も末ですな。うわっ!うわーっはっはっはあー笑止!」
と仰る方があるかも知れぬが、まあ、待ってください。話をよく聞いてくださいよ。
新幹線てのはオモチャなのです。あのね、オモチャの新幹線のレールが寿司レーンの上に平行に走っていて、これが何の為にあるかというと、板前は常に店の奥に居てさ、どうやら客が注文した品を寿司レーンで流してくるのではなく、この新幹線に乗っけて特急で運んできてくれるようなのである。
それが証拠に、他の客は席の目の前にある呼び出しボタンを押したる後、駆けつけてきた女性店員に「ハマチと玉子」なあんて言いながら、待っているとどこからかプルルルルッという電子音がして、シャアアアアアッ。滑るようにハマチと玉子を乗せた新幹線が走って行って、その客の前で停止、客はこれを取った後、これまた目の前の発車ボタンを押して新幹線を板前のところへ帰したのである。ね。どうですか。
一連の流れを見ていた自分は軽く震えた。
感動したのと同時に、この大の大人である自分の中の大きな子供心がくすぐられたからである。だいたいにして男というのは、いくつになってもこういう物に弱いのものだ。
自分は、自分も新幹線で寿司を運んできてもらわにゃ気が済まなくなった。
といっても、いきなりは恥ずかしい。ここは少し様子を見てと、レーンに回っていたタコなどを軽くつまむなどし、自分の横にいた2人組の女性客が、呼び出しで寿司を注文するのを見て、今だっと思い、自分も呼び出しボタンを押したのであった。

かくして駆けつけてきた店員に、自分はビンチョウとエンガワとサーモンを注文した。
店員が
「新幹線が参りますので、お皿をお受け取りになった後、こちらのボタンを押してください」
と先ほどの発車ボタンを指して言うので、
「御意」
返事をすると、引き下がっていった。

しめしめ。やってやった。これであとは新幹線が自分の目の前に停車するのを待つばかりである。むほほ、むほほ。一人、周りにバレぬよう心の中でスキップを踏んでいると、先ほど注文した女性客の寿司が新幹線に乗せられて運ばれてきた。女性はそれを受け取って、発車ボタンを押している。新幹線はシャアアアアアッという音をたてて店の奥へと消えていった。
おほっ。次は俺の番や。浮かれる自分。
と、そこに後ろから声をかけてきた者があった。
「失礼致します」
なんや、今忙しいがな。振り返ると、そこに立っていたのは板前である。
「お待たせしました。サーモンとビンチョウとエンガワになりますねー」
なぬ?そんなもん注文した覚えはないんだけどな。・・いや、待てよ。注文したな。しかし、あれは新幹線が・・。
事態が飲み込めない自分に板前はさっさと寿司を渡して帰ってしまった。新幹線はやってこない。

・・つまり、こういうことであった。
新幹線は一車両しかない。どうやら、自分の頼んだ寿司と女性客の寿司がかぶったため、女性客の寿司は新幹線で、自分の寿司は板前が直接持ってきてくれたらしいのだ。

・・・・・。
いっらーーーーーーーっん!!その配慮、いっらーーーーーーーっん!!!自分は悔やんだ。女性客のすぐ後に寿司を注文した自分を呪った。自分は新幹線に乗ってやってきた寿司を食いたかったのである。新幹線に乗ってない寿司なんて、ただの寿司じゃねえか。うまいっ。ちくしょうっ。

寿司屋を後にした自分は、気を取り直し、さあしっかりと歩き始めるかと思ったのだが、100歩も行かない内に今度は宝くじ売場が目についてしまった。
まあ、でも、宝くじ売場なんて珍しいものじゃない。通り過ぎながら横目で見ていたら、どうも販売員の女性の様子がおかしい。
例の売場たる小屋の中で、机に両肘をつき、頭を抱え、髪の毛をかきむしっていたのである。何かあったのだろうか。
近づいて様子を見てみると、ぱっ、様子はすぐ普通に戻ったが、その顔が憂鬱そうに見えたので、これは・・もしかしたら思ったより売り上げが伸びずに遣る瀬なくなっているのかもしれない。そう思い、自分はナンバーズ3を2口買ってあげた。
が、女性の憂鬱そうな顔は結局直らなかった。何故だ。福が逃げていくではないか。

んで、その後はコインランドリーでマターリしたりなんだり。

天候
曇りのち雨
気温
朝27℃ 夜28℃
歩数
12499歩
累計7732621歩
出費
コインランドリー代・・500円
缶コーヒー・・100円
ナンバーズ3×2・・400円
おにぎり×2・・210円
野菜ジュース・・74円
缶ビール・・139円
回転寿司代・・1260円
唐揚げ定食・・788円
計3471円
累計1017196円
食事
朝・・おにぎり×2、野菜ジュース
昼・・回転寿司×9皿、アサリの味噌汁
夜・・唐揚げ定食
道中・・缶ビール、缶コーヒー
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

がっはっは!!
最高!最高ですよこの話。
いつになっても消えない男の子供心と変なプライドが遺憾なく発揮されてますな(笑)
元気そうですね。
僕はげんきですよ!
クロマニヨンズの新譜はやはりすばらしいです。

スピードとナイフ、最高だな。
♪変わらないものなんて何一つないけど、変わるスピードが違ったんだな
ところで俺は、早く早く早くタクラマカンズのCDを聴きたい。発売おめでとう。ラジオの話、後で詳しく聞かせてくれい。ワンマン、メチャクチャ楽しみにしてるぜ。

新幹線・・・

いいな。



特急料金が、取られないなら。

んーその気持ち良く分かります!なんか恥ずかしいけど新幹線に運んできてほしいよねw

うちの近所の回転寿司屋も新幹線で運ばれてきますし、タッチパネルで注文で順番関係なしに必ず新幹線でテーブルまで到着します!

自分の頼んだ寿司が到着するのは毎回なにげに嬉しかったりしますw

ナンバーズ当たるといいね♪

幸さん>新幹線、かっこええっすよ。も、シャアアアアアッですもん。シャアアアアアッ!!

一志くん>えぇぇ?!(松ちゃん風に)
あの新幹線って、他の店にもあんのん?あーれーは、いいよね!あの新幹線のためだけに行きたいもん。

コメントからの連絡、失礼致します。
只今、ブログの更新が遅れていますが、異常があったわけではございません。
近日再開する予定ですので、引き続きの応援、何卒よろしくお願い致します。

一志くん>ちなみにナンバーズはぁ・・・。
・・まあ、そういうことです。

良かった・・

無事か。
安心した。

心配をおかけしてすみません。
ちょっと時間が取りにくいだけで、めちゃくちゃ元気です!!

おう!

ならOK

書くことないから、拍手だけしとこ~っと。
パチパチ。

あざ~っす(笑)
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

高沢 里詞

Author:高沢 里詞
埼玉県行田市出身
S57・12・7生
26歳♂
B型
パンクロッカー・詩人
行田秘湯の会会長
S・O’S(スーパーアウトドアーズ)部長
行田不毛の会会長
行田死語の会会長

注※どの会も新規会員募集は行っておりませんが、もしも会員になりたい方がいましたら密談でどうぞ。

お知らせ
☆NEW TOPICS☆
リンク、追加しました(9/24)
当ブログがFC2ブログランキング
バックパッカー部門において
第1位を獲得しました!!
(過去のTOPICSはこちらへ)

☆くるみ長者☆
現在のアイテム
『赤いラジコンカー』
~これまでの交換履歴~
くるみ→
折りたたみナイフ&小説→
革のケータイケース→
キュウリの種→
赤いラジコンカー
青雲の最新動画
青雲HPは下記リンクより!!
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム
ご意見、質問、ご要望等は、お気軽にこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブログ内検索
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。