スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

60日目 木古内~函館

20070606115309
8時起床。起きて頭をボリボリ掻くと、爪の間にフケが溜まる。函館へ着いたら4日ぶりの風呂だ、とあくびをしながら寝袋をたたんだ。海のほうを見ると、昨夜はすぐ5m位脇まで打ち寄せていた波が、干潮で50mほど先まで引いている。この辺りの海は遠浅なのか、だいぶ先まで平らな岩場が見えている。
昨日、夢を見た。自分はYUKIというミュージシャンが好きなのだけど、そのYUKIが夢の中に出てきて、パンク色の強かったジュディマリのボーカルとしてパンキーでクレイジーでセクシーな踊りを踊っていた。自分はそれを家族とTVで見ていたのだった。何故、そんな夢を見たのだろう。歩きながら考えていたら、すぐ分かった。函館はYUKIの出身地なのだ。そっかあ、もしかしたらYUKIに会えるかも!なんて淡いミーハー心。
函館まで、あと25km。この辺りからは函館まで弓形の地形になっていて遠くの方に函館山がよく見える。さあ、もうひと踏ん張りだと調子よく歩いていると、車に乗ったおっさんに声をかけられた。このおっさんは変なおっさんであった。はじめ、運転席に乗ったまま自分を手招きし、何かと思いつつ近寄ると、まあ、普通の問答。そのうちにおっさんの自己紹介が始まり、「実は私はこの先の山で露天風呂を作ったりして遊んでてね、あんたいらっしゃい、ラーメンとかもあるから。この前も九州から歩きの人が来ていてね、その人もよかったよかったって言ってたよ」と言う。自分はそれを好意と感じ、受けたかったのだけど、今日は函館に着いてから色々と用事があったので丁寧に断った。するとおっさんは、「1時間くらい空いてるでしょう、ほら、後ろに荷物も置けるから車に乗んなさい」と言う。
「いや、僕は車には乗らないことにしてるんです」
「またここまで送ってきてあげるから乗んなさい。それならいいんでしょ?この前の九州の人もそうしてたよ」
「でも、函館行ってからも用事があって時間がないんですよ」
「あなた達はね、そうやってただ歩くだけで観光もしないんでしょ。ここにはね、トラピスト修道院て言って男の修道院だとかね、日本で一番最初の車とかあるんだよ。男爵芋の展示館もあるんだよ」
「ですから、そういうのを見て回っていたら函館に着くのが夜中になっちゃうんですよ」
「この前の九州の人もやっぱりそう言っててね、でもみんな来てよかったって言ってくれるんだよ、バイクの世界ラリーの人とかも来ててね、みんな本書いたりしてるんだよ、露天風呂でも入ってくといいよ」
「じゃあ、僕歩いていきますよ。この先なんですよね?」
「車に乗んなさい」
そんな会話を4,5回繰り返して執拗に自分を誘うおっさん。終いには自分も疲れてしまい「うん、うん」と話を聞き流していたら、おっさんは「そんなに時間に追われて旅をしていて何が楽しいの?」と切り返してきた。癪に障ることを言うおっさんだ。
「いや、だから、あなたに車に乗っけてもらって、なんだかんだでここに戻ってくるのが13時。函館まで25kmだから時速5kmで5時間。すると18時だ。そうすると用事に間に合わないんですよ!」
と少し強く言ったら、おっさんはようやく諦めてくれたのだった。
そこから少し歩いた自分は、気を取り直すために一旦休憩することにして、道路脇の自販機でコーラを買った。千円札で買ったのだけど、釣り銭口がやけにガチャガチャいう。まさか、釣り銭が全部細かいので出てきたんじゃないだろうな、と訝りつつ確認してみると、おお、釣り銭が多い。数えてみると1770円あった。今日はなんだかよく分からない日だ。
道の向こうから自転車が1台やって来て、自分を見てこちらへ向かってきた。旅人かな、と思い会釈をすると、自分の脇に止まり「日本一周している人ですよね?」と言う。
「えっ?はい」
なんで知ってるんだろう?と、当然の疑問を抱きつつ答えると、続けて言った。
「ブログ読んで、今日函館に来るって書いてあったんで遊びに来ました」
えぇぇぇぇぇぇぇぇ!びっくりした。たまげた。驚いた。しかし、それ以上に嬉しかった。ブログってすげえ!!と感動した。「なんでブログを知ってるの?」と聞いたら、「先輩が偶然見つけたのを教えてもらったんです」と言っていた。その先輩とは、寿都でカッパの自分を車に乗せようとしてくれた人らしい。そこから函館まで20km近くあったが、二人で話しをしながら一緒に歩いた。その人はF君といい、北大大学院の1年生だそうで、自身も自転車で日本を駆け回るアクティブな青年であった。F君と話しながら歩いていると、途中からもう一人F君の友達のM君が加わって三人で函館へ。そして、今夜三人で飲もうという話になった。自分は荷物整理や買出し、入浴などの用事があったので一旦彼らと別れて再び夜に落ち合うことにした。
予定通り、仁木から函館までキッカリ2週間でたどり着いた。谷地頭温泉という函館山の麓にある温泉を教えてもらい、ここで体重を量るとこちらも予定通り、仁木で食い溜めさせてもらった分をちょうど使い果たして4kg痩せていた。これは旅に出る前の元の体重である。靴もなんとかここまでもった。もうソールは穴が開く寸前だったけどよく頑張ってくれた。「サンキュー、マイシューズ」と労って二足目にバトンタッチ。全てが順調に運んでいる。そう実感した。
夜、F君M君と3人で彼らの行きつけの寿司屋へ。回転していない方である。ここで、自分は下駄を履いた寿司を彼らに奢ってもらった。彼らは学生、自分は一応社会人である。「それはいかんよ」と言ったのだけど、「いやいや、ここは自分らが払います」と言って勘定を済ませたのだった。その後、M君の家で宅飲み。二人は共に一人暮らしで、自分は彼らと将来の展望について話し合った。彼らが大学院を出た後、どういった道に進もうとしているのか、自分が人生の中でどんな失敗をしてきたか、久しぶりに夜が更けるまでそんなことを語り合った。こんな夜は学生の時以来かもしれない。
その後、自分もF君もM君の家にそのまま泊まらせてもらった。そして、仁木でもらってきたクルミである。クルミ長者の手始めとして、あれを物々交換してもらった。M君は、「それじゃあ」と言って部屋の中をゴソゴソ探しまわって一冊の小説をくれた。クルミは丁度2つあって、本当は2つで1組のつもりだったが、F君とM君に1つずつ渡し、F君は「明日交換する物を用意してくるよ」と言っていた。
「また1年後に函館に戻ってきた時、すごいもんになってるかもよ」
「それ、すっごい楽しみだね!」
そう言って3人で笑った。全く、本当に楽しみである。

天候
晴れ
気温
朝20℃ 昼22℃ 夜16℃
歩数
72104歩
累計1303713歩
出費
靴・・3990円
靴下・・990円
夏用寝袋・・998円
カップラーメン・・176円
野菜ジュース・・157円
コーラ×2・・240円
宅飲み酒代・・1096円
自販機釣り銭・・-900円
計6747円
累計132524円
食事
朝・・焼き芋、水
15時・・野菜ジュース、カップラーメン
夕、夜・・寿司、宅飲み食
道中・・コーラ×2、水
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

寿都でお会いしました

こんにちは。寿都でお会いしたF君の先輩は私です。

寿都の国道を走っていると、セイコマの手前で、ずぶぬれになった気の毒なバックパッカーがいたので、乗せてあげようと思って、声をかけました。元気に函館まで着いて良かったです。

お会いした後、偶然にこのブログを発見しまして、仲間内の掲示板に紹介しておいたので、F君が会いに行ったという訳でした。

本州はこれから暑くなりますし、気を付けてください。

元気そうですね!
僕はこのブログを見てると元気が出ます。うきゃ☆
今二枚目のデモCDのジャケを考えてるとこです。
もうちょっと場数を踏んだら次はいよいよフルですな!
まだ目処は立ってないですけどね。
高沢さんはいよいよ次の大舞台ですね!
まだまだいいことたくさん待ってると思います。ガッツリ楽しんじゃって下さい!

ひぐま命@寿都さん>その節はありがとうございました。F君に色々と話を聞かせてもらいました。なにかの縁、と言いますけど、こうやって人の輪が不思議に広がり、素晴らしい出会いが訪れるのが今は本当に楽しいです。またお会いしましたら是非お酒でも(笑)
みよしくん>どうした、元気ないのか?君は少し凹みやすいんだから、ちょっと僕みたいにアッパラパーになりなさい。君の曲を楽しみにしているよ。
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

高沢 里詞

Author:高沢 里詞
埼玉県行田市出身
S57・12・7生
26歳♂
B型
パンクロッカー・詩人
行田秘湯の会会長
S・O’S(スーパーアウトドアーズ)部長
行田不毛の会会長
行田死語の会会長

注※どの会も新規会員募集は行っておりませんが、もしも会員になりたい方がいましたら密談でどうぞ。

お知らせ
☆NEW TOPICS☆
リンク、追加しました(9/24)
当ブログがFC2ブログランキング
バックパッカー部門において
第1位を獲得しました!!
(過去のTOPICSはこちらへ)

☆くるみ長者☆
現在のアイテム
『赤いラジコンカー』
~これまでの交換履歴~
くるみ→
折りたたみナイフ&小説→
革のケータイケース→
キュウリの種→
赤いラジコンカー
青雲の最新動画
青雲HPは下記リンクより!!
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム
ご意見、質問、ご要望等は、お気軽にこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブログ内検索
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。