スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7日目 小平~留萌

20070413072825
朝7時13分、起床。7時の目覚ましで起きれず二度寝をした。今日は出来れば増毛の町まで行ってしまいたい。増毛からは山際を通るトンネルの多い国道なので、一気に抜けてしまいたいのだ。朝食にレトルトの梅がゆ(冷えたまま食べたのでおいしくない)、カステーラと緑茶。8時に出発した時、空は曇っていたが30分くらいして晴れだした。今日は海も穏やかである。そういえば昨日、ローソンの店員が「今年は北海道も暖冬なんですよねぇ。いつもならまだ雪がもっと残ってるんだけど」と言っていた。ラッキークッキー洗濯機である。北海道も暖冬でホント良かった。昨日、不調だった足の調子も今日は歩いている内に調子が上向いてきた。これなら増毛に行けそうだ。
小平のバス停から歩いていると、左手に大きな看板があった。見ると、「ゆったりかん 日帰り入浴500円 10:30~ 5km先」とある。入るっきゃない、と思った。もう3日風呂に入っていない。昨日、親父から電話があり、代わった母が「身だしなみはしっかりしなさいよ」と言っていた。これはつまり、旅の恥はかき捨てなんてうそぶいてボサボサの頭などでフラフラ歩いたりしていたのでは人間の品性っちゅうか、尊厳っちゅうか、そういう大事なものを失っていくからで、人間堕落するのは簡単だけど、這上がるのはとってもムズイ、堕落せぬようにまず身だしなみよ、と母は言っていたのでそれは理解できる。でも、風呂屋がなかったのだ、ここ3日間くらい。やっと見つけた風呂屋である。だから、入るっきゃないと思った。
「10時半か、今9時20分だから5km歩いてる内に丁度いい時間になるな。」考えて向かった。途中、海沿いから内陸に向かって山の方にカーブした国道にトンネルがあった。この旅で初めてのトンネルだ。中に入るとヒンヤリとしてオレンジ色の蛍光灯だけがずっと先まで等間隔に光っている。まだ新しいのか、歩道のコンクリートはスリップ防止の波線が入ったキレイなものである。歩いていると、なんともいえない不思議な感覚になってきた。ディズニーランドのアトラクションにスペースマウンテンというジェットコースターがあるが、あれに乗った時のような、四次元を漂ってんじゃないか、というような気分になってきたのである。こういうのトリップって言うんだろうか。皆さんもそういう経験ないだろうか。トンネルって何だかそのまま異次元に繋がっていそうな迫力がある。意識を保つために、うつむいて自分の足下1m先くらいを見つめて歩くことに集中した。車の音がやけに響く。トラックなんかが通るとゴォォォという轟音が遠くの方からこだまする。ところが、車の
流れが途切れると替わって自分の足音とリュックが軋む音が響いた。トンネルの出口の所にあった看板によると全長830mとのこと。トンネルを出ると、すぐにゆったりかんはあった。
このゆったりかんでやってしまった。何をやってしまったかというと、風呂上がりについでだから昼食もとっていこうと入ったレストランで6350円も飲み食いしてしまったのである。なんでそんなに使ったかというと、この町の特産に問題がある。この町の特産はタコなのだ。前にも書いたが自分はタコに目がない。ところがこのレストランのメニューときたら、タコづくし、タコ天国なのである。自分は以下のタコメニューを注文した。
・小平産たこ刺し
・タコマリネ
・タコのバター炒め
・ピリ辛タコネーズ
これ以外にもタコメニューはあったのだが、この4品を厳選して食べた。味は、というとイマイチであった。確かにタコが名産なのだろうけど、タコを料理に活かしきれていない。例えばタコのバター炒め。これはタコ刺しをただバターとコショウで炒めて、レタスの上にのせてあるだけだった。もう少し工夫が欲しいところである。地元行田のタコに全くゆかりのない居酒屋「かもん」の生たこ刺しの方がうまい。この中で一番おいしかったのはピリ辛タコネーズ。注文する際に店員に「ピリ辛タコネーズって、どんな料理ですか?」と聞くと、店員は「よく分からないんですけど、結構出てますよ。」などとふざけたことを言う。「え、マヨネーズ?」と聞くと、「あ、ちょっと待って下さい」と厨房に聞きにいってくれた。要するに、タコの唐辛子マヨネーズ和えであった。
ただ、タコ料理だけ食べているというわけにいかず生ビールも調子に乗って6杯飲んでしまった。最後にザンギとカツ丼まで食べてしまった。(ザンギ=鶏唐揚げの北海道名)そんなわけで6350円。酔いもベロベロまでいかないがヘロヘロである。また、時間が3時でもある。急いては事を仕損ずるとも言うし、増毛に行くのは明日にして今日は留萌まで行くことにした。ゆったりかんの体重計で荷物の重さを計ってみたら20kgあった。体重は62kgで2kg減っていた。身長は測れなかったが、なんだか縮んでそうだ。
昨日あたりからラジオの調子が悪い。電池かな、と思い電池を交換してみたが直らない。イヤホンをはずすとスピーカーからの音は正常なのでイヤホンが悪いのかもしれない。小樽にでも着いたら、いいのを買おう。国道232号線を右折して国道231号線へ。留萌は稚内と同じくらいの大きな街だった。その街中を通って、はずれのバス停へ。途中、どのあたりだったろう、平和ボケした犬がいた。自分の姿を認めるや、すっごく眠たそうな目で起き上がって後ずさりした。セリフをつけるなら「お、お、お、なんだこいつ」。
にしても、北海道は花粉症がないからいいっ!目、鼻の調子がバッチリだ。夜はとにかく星がきれいだし。

天候
晴れ
気温
朝4℃ 昼12℃ 夕4℃
歩数
39428歩
累計316192歩
出費
日帰り入浴券・・500円
マッサージ機・・100円
昼食代(たこ刺し560円、タコマリネ350円、タコのバター炒め680円、ピリ辛タコネーズ600円、ザンギ400円、カツ丼760円+生ビール500円×6)・・6350円
板チョコ・・105円
ガム・・105円
飴・・156円
アイス×2・・208円
缶ビール・・258円
計7783円
累計23475円
食事
朝・・レトルト梅がゆ、カステーラ、緑茶
昼・・レストラン食(上記)
夕・・缶ビール、タコ足スライス
道中・・アイス×2、飴、緑茶、水
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東京ディズニーリゾート

突然のトラックバック申し訳ありません。東京ディズニーリゾート情報を発信しています。宜しくお願い致します。

comment

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

元気ですよー!

色々と鍛えてもらったのが、今すごく役にたってますよっ!

元気ですか更新されていませんが何か困りごとはあっったら言って下さい 
道北は縄張りみたいもんですから

りょうさん、どうもです!これは皆さんにもなんですが、更新が遅れてすみません。なるべく早い更新を心がけます。

o(^-^)o

生ビール6杯!!

らしいっちゃ~らしいか(笑)

長旅だから体には気をつけて頑張れよー

はは、ゆき姉さんどうも!あと1年半くらいかかりそうです。
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

高沢 里詞

Author:高沢 里詞
埼玉県行田市出身
S57・12・7生
26歳♂
B型
パンクロッカー・詩人
行田秘湯の会会長
S・O’S(スーパーアウトドアーズ)部長
行田不毛の会会長
行田死語の会会長

注※どの会も新規会員募集は行っておりませんが、もしも会員になりたい方がいましたら密談でどうぞ。

お知らせ
☆NEW TOPICS☆
リンク、追加しました(9/24)
当ブログがFC2ブログランキング
バックパッカー部門において
第1位を獲得しました!!
(過去のTOPICSはこちらへ)

☆くるみ長者☆
現在のアイテム
『赤いラジコンカー』
~これまでの交換履歴~
くるみ→
折りたたみナイフ&小説→
革のケータイケース→
キュウリの種→
赤いラジコンカー
青雲の最新動画
青雲HPは下記リンクより!!
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム
ご意見、質問、ご要望等は、お気軽にこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブログ内検索
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。