スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮崎へ来たワケ

どうもこんばんは、稲川淳二です。
「するとそこにいつの間にか、髪の長ぁい女性が立ってるんですね。横にいた奴に、おい!なんだ?あんな女さっきそこにいたか!?なぁんて言いながら横を見てみると、そいつがポカーンとした顔をしてこっちを見ている」
みたいなね。
嘘です。高沢里詞です。

えー、今回の事、少し話を整理しながら、僕は僕の旅のことをバックボーンに、宮崎へ赴いた成り行きを少し書いていこうと思います。

そのためには、まずどこから話さなければならないかと言うと、このブログの九州太平洋編をご覧いただけると解りやすい。
去年のこと、自分は宮崎でKさん(以下、先生)という方にお世話になった。
10日間、自宅に泊めて頂き、様々な勉強を教わったとブログに書いたと思う。
では、その勉強がどんな勉強だったかというと、政治経済を中心としたものであった。
先生は、博士号を取得した学者であり、経営コンサルタントという仕事をされている。
経営コンサルタントというものが具体的にどういう仕事なのか、無知である自分は知らないのだが、これまで先生に聞かせて頂いた仕事の内容は、自分もよく知るものばかりだ。
例えば、サントリーの「CCレモン」や、ハンバーグレストランの「びっくりドンキー」、台所でよく使う洗い物用のスポンジ(ハード面とソフト面のあるもの)は、先生が企画・開発した商品や店だという。
こんなことを言うと、またホラ吹きの話みたいに思うかもしれないが、自分は毎晩、そういった話の裏側を勉強させて頂いている。奥さんがその時の秘書をされていた方だというから、自分が言うのもなんだが、すべてがリアルな話であって、ものすごく面白い。
最近聞いた話では、ナタデココを日本に持ってきたのも先生であるらしく、あれはフィリピンの工場で働いている女児たちの食事だったらしいのだが、別件でその工場を訪れた先生がドラム缶で日本に持ち帰ってこれを買う業者を探したところ、フジッコが名乗りを上げたのだそうだ。
その後ナタデココは、皆さんご存じの通り爆発的ヒットになった。

そんな感じで、世の中のことを色々教わっているわけだが、何故、今回自分たちが(というか自分が)再度、先生を訪ねることになったかというと、青雲の今後を相談したかったからである。
思い返せば、この徒歩で日本一周という旅。自分は、常に資金難に遭っている。その度にアルバイトをして、その安心感から資金を浪費して、たいして進まず、またアルバイトしている。まったくもって悪循環であり、結局ゴールまでの期日は延びてばかりだ。
これを断ち切るために、青雲としてはずっと歩き続けたいのだが、資金がないことにはどうしようもなく、スポンサーなんてどうだろうか、とバカなことを考えたのである。

どうだろう。人様からお金を頂いて、自分の好きなことをやろうというのは甚だ阿呆の考えることであるが、資金を出してくれる側に自分たちが提供できるメリットは果たして皆無なんだろうか。もしかしたら、商品と出来るものがあるんじゃないだろうか。そんなことを考え、先生に相談したところ、先生にはこう言われた。

「スポンサーをつけるのは簡単だよ。お前ら、それはいいけどな、スポンサーをつけるってことは仕事になるんだぞ。旅を仕事にする覚悟があんの?」

うーん。悩みながら答えに迷っていると、先生がまたこう言ってくださったのだ。

「ちょっとお前ら、ギャラ出すからよ、今度あるイベント手伝ってみないか」

そうして今、1ヶ月近く自宅でお世話になりながら、イベントの仕事を教わっているのである。
ハッキリ言って、自分はイベント関連の仕事に対してとんと無知で使い物にならないのを、人生勉強という名のもとにギャラまで出して教えてもらっている。
そんなわけで、毎晩、先生の御家族、卓ちゃんと一緒においしい手料理まで食べさせてもらっているが、今日は詩を考えている。
何故、詩を考えているかというと、太極拳の全国大会である今回のイベントを記録したDVDが全国で発売されるのだけど、そのレーベルに自分の詩を載せて頂けるらしく、先生は僕が本気で作家になりたいなら俺も本気でお前を作家にしてやると仰ってくれたからなのである。
前回の10日間もそうだったが、そんな信じられないような日々を送っている。

そしてやはり、頭の中が混乱して、うまく書けない最近なのだ。

※リンク先の皆様へ
訪問がご無沙汰になってしまい、申し訳ありません。落ち着きましたら、連絡を差し上げます。

高沢里詞
スポンサーサイト

theme : 日本一周
genre : 旅行

comment

管理者にだけ表示を許可する

勉強っすか


やっぱ何歳でも習うことってあるんですね

今テスト中で電磁気学が意味不明っす

旅を頑張ってください!

No title

はじめまして
楽しく読ませていただいています。
今日、TVで見たんですが(だいぶ前の深イ~の再放送)
京都の時代劇でよく使われる木造の橋は幾多の洪水でも
壊れなかった。それは自ら分解して流れに身を任せたからだ。
みたいな話がありました。
厳島神社もそうらしいです。
圧力に耐えないで身を任せるのもひとつの方法です。

あきらめた。と自身が思わなければ旅は続きます。
いつかゴールする、でもいいんじゃないでしょうか?
40面さげて、いっぱしの仕事をしながら
「まだ、旅の途中です」って言うのもカッコいいかも!?

ともかくご成功をお祈りしています。

P.S.表彰式はやっぱ「栄光への架け橋」がいいよ。

No title

ごめん
P.S.「栄光の架橋」ゆず
でした。
特に1番青雲にだぶるねぇ。
http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=B07237

No title

●沢尻工リ力 業界騒然のA V疑 惑・露 天風 呂盗 察【動 画あり】


「別に」発言後、仕事が激減したからかA V疑 惑があった沢尻。
発売を待ち望んでた中、急遽、発売中止になり、お 蔵 入りされたかと思っていたが、やっぱり裏 流 通してしまった。


http://erikahaigirisu.blogspot.com/

また露 天風 呂盗 察も裏 流 通しており、週刊誌などでも取り上げられ、かなりの高額で取引されているとか。


http://erikahaigirisu.blogspot.com/

なんか…凄い事になってますね!!

そうやって次々とアクションを起こしていって、周りを驚かせて…(笑)

でも、得るものは沢山ありそう。

混乱が続いてるみたいですけど、とりあえず落ち着いて下さいね(^ε^;)

ファイトでっす*

あ、乙になってもうた。。いいか。

金もらう事は気が引きしまる事なんで、いいと思います。
まずは本番終了日まで頑張って。
それからブログ報告でも。

追記:スポレクのテーマソング、ナイスな感じ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

S君

ありがとう。
そうだね、いくつになっても勉強だ。僕は勉強をやめた時、自分が自惚れの塊になってしまう気がするよ。
電磁気学、さっぱり分からんなあ。知らんもん、そんな言葉。やっぱり勉強だ。

はんこ屋さん

コメント、ありがとうございます。
なんだか自分の心を見透かされたようで、ビックリしました。
そうですね、僕はこのブログを読んでいる方の中に、きっと僕よりも的確に僕の旅を捉えてくれている方がいるのだと思います。
今は作家宣言を書いた後なのですが、僕は沢山の方に温かく見守られていたのだと気づきました。
今後とも、お付き合いよろしくお願い致します。

P.S.栄光の架橋はいい曲です。

No title

すいません、沢尻エリカは興味ありません。YUKIなら考えます。

チャーリーさん

どうもありがとうございます。
最近、ようやく混乱が落ち着いてきました。
この1ヶ月あまり、自分はこれまでで1番、いや初めてかもしれませんが、真剣に自分と向き合ってみました。自分のたどってきた道を振り返って、そしてこの先の道を目を凝らして見つめて。
真剣に考えることをやめていると、だんだんに道がずれてきて、それに気づいても修正する力って当然ないもので、いや、そのための混乱だったようにも思います。頑張ります。
幸せ吸いとる会、おもろいっすね。入会希望です。

幸さん

最近よく幸さんのことを考えます。
やはり、同じ(というのは僭越ですが)旅人として、作家希望として、幸さんに自分を投影したりしています。
種田山頭火の目的はなんだったでしょう?俳人として名を成すことだったのか、客死することだったのか。
人生には、生き方と結論が直結しないことがままあり、これはもう運でしかないんでしょうね。そんな思いの今日この頃です。

スポレクにテーマソングがあったことを知りませんでした・・・。

管理人コメントさん

どうもありがとう。バリバリ元気よ!
「自分」というのは、実は全て出会ってきた人たち、モノ、自然の集合体で、それがちょっとづつ詰まって、この形になってるんだね。
頑張るよ。僕は僕らしく頑張る。
そして、君のこれからの人生にも善き出会いがあることを祈っています。
頑張れ!
06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

高沢 里詞

Author:高沢 里詞
埼玉県行田市出身
S57・12・7生
26歳♂
B型
パンクロッカー・詩人
行田秘湯の会会長
S・O’S(スーパーアウトドアーズ)部長
行田不毛の会会長
行田死語の会会長

注※どの会も新規会員募集は行っておりませんが、もしも会員になりたい方がいましたら密談でどうぞ。

お知らせ
☆NEW TOPICS☆
リンク、追加しました(9/24)
当ブログがFC2ブログランキング
バックパッカー部門において
第1位を獲得しました!!
(過去のTOPICSはこちらへ)

☆くるみ長者☆
現在のアイテム
『赤いラジコンカー』
~これまでの交換履歴~
くるみ→
折りたたみナイフ&小説→
革のケータイケース→
キュウリの種→
赤いラジコンカー
青雲の最新動画
青雲HPは下記リンクより!!
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム
ご意見、質問、ご要望等は、お気軽にこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブログ内検索
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。