スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青雲のこと

青雲の今後について書いておかなければいけない。

ここ宮崎に来るまで、正直、旅をやめるつもりなんてこれっぽっちもなかった。作家宣言にも書いたように自分は、やっていることが支離滅裂であった。この決断を必死で肯定したい自分がいるのは不思議だけど、無理もないと思う。だって、まだ結果が出ていないんだもの。
長岡卓と青雲を結成して4か月余り。青雲は、宮崎で解散となる。自分は地元に帰るが、卓ちゃんは宮崎で生きる決断をした。宮崎で暮らし、先生のもとで勉強を教わるようだが、これ以上は僕の語る領域ではないので控えておこうと思う。

さて、今回のことを自分は前もって親に連絡した。
その時、おかんは「なんでやめるの?ここまで来たんだからゴールした方がいいんじゃないんかい」と言っていた。
親父は「お前がそう決めたのなら、それでいいんじゃないか」と言っていた。
知人の皆さんからも「なんでやめるの?」「まあ、いいんじゃない」とお言葉を頂いたが、そんな中、友人N氏がこんなことを言っていた。
「俺は、初めからそうした方がいいと思ってたよ。日本一周しても作家になれるわけじゃないし、その分勉強してた方がいいしね。まあ、無駄じゃないけど、どっちが早いかって言ったら、勉強してる方だよね」
あまりに的確なので、「的確だなあ、おい」と返したが、旅に出なければそんなことにも気づけなかっただろうから、やはりこの旅は必要なステップだったのだろう。
旅に出た自分を肯定したい気持ちと否定したい気持ちが渦を巻いている。
旅自体を否定する気はない。旅はいいと思う。ただ自分は目的が曖昧だったのだ。

皆様から頂いたコメントに感謝致します。同じ木に咲いた桜の花は風に吹かれて散り散りとなり、青雲は別々に生きることになりました。これからの二人をどうぞよろしくお願い致します。
スポンサーサイト

theme : 本日の日記
genre : 日記

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

comment

管理者にだけ表示を許可する

お疲れ!!^^

お疲れさん。
勉強がんばって作家になることを期待してます。
作品が出版されたらAmazonで買いますよ。


見守る。

自活。
できるようになり、ゆくゆくは、超大金持ちになる!
ことを夢見ているわ。(笑)
残りの旅は、
いつかお父様と歩いていただきたいと思っているの。勝手に。(笑)

旅は良いね。作家と結びつけることないのよ。今までの旅もね。
あーーー。若いっていいわねぇ!がんばりなよ!

それじゃ!ご活躍を祈ってます。     いつかビール飲もうね。(笑)  

高沢くん、久しぶり。出会ってから、もう2年半だっけ?
長いようで短いなぁ(笑)

ブログ読んだよ。
旅の形、変えるんだね(^_-)。

旅の行程に興味があっただけに、正直、少し残念に思う気持ちはあるかな。でも、より明確な目標に向かうなら、そちらを応援したい。

というか、歩き旅って工程は、その目標を明確にするためにあったのかもね。

函館で一緒に飲んだとき、旅の目的について、「終わる頃には見いだしたい」と言っていたけれど、まさにその通りなのではないかな?

これからは、明確になった目標へ向けて、旅の形を変えるみたいだけど、歩き旅で得た力や人は決して無駄ではないと思う。
今まで以上にプレッシャーや焦燥があるかもしれないけれど、得たものを信じて乗り切って欲しい。
ブログが益々楽しくなることを期待しています。

No title

決意表明、読みました。
おめでとう。
何かを決断するとき、時には苦渋の選択を迫られる事があります。
高沢さんにとっては正に苦渋の選択であったのでしょう。
きっと高沢さんの中には小さな卵が育って時をへて、ひびが入り
ついに生まれてきたのだと思います。
自分に正直に生きる事はすばらしい事です。
前を向いて一心不乱に走って下さい。

こないだ知り合った人の座右の銘に感銘を受けたので
紹介します。



『根拠は無いが心配するな!』



いい言葉でしょ。
心配してもしょーがないんです。
走る事が大事です。
健闘を祈ります。

お二人の今後益々のご活躍をお祈りします!

7月にFC2インフォメーションで青雲のお二人が紹介されて以来、
ちょくちょくお邪魔してきました!

徒歩による日本一周が注目を集め、結果として作家や演出家へのきっかけとなれば、
なかなか前例がないという意味で価値もあると思っていました。
実際にお二人はNHKを始め様々なメディアに取り上げられ、
僕も含め多くの人がお二人の存在を知れました。
今この若い時に日本を五感で歩き、
出会いや色々な経験の記録と共に詩などの創作物を綴られることは、
作家として充分な財産になりうると思います。
ですので、旅を終えられることに最初はもったいないと感じました。

ただ"作家宣言"を拝読し、なるほどと納得しました。
旅の動機が漠然としていた、核となるべき創作が道楽のようだった、
作家を目指すにあたり旅から得られるものが少なくなってきた、
そう思われたんですね。

今回のご決断には、旅をやめたというより
"覚悟を持って終わらせることができた"という力強さを感じます。
今後作家として社会を描く上で、いずれ旅の目的を明確になさった時、
徒歩や日本一周ではないとしても構わないと思うので、
また各地を巡られてはいかがでしょうか。
その時はビールをしこたま買い込んで会いに伺います!笑
一度酒席をご一緒させていただきたいので♪

ところで僕は高知出身なんですが、
チキン南蛮弁当はそんなに美味いんですか!?
年末年始で帰省した時に食ってみます!

自分がぽ-っと生きてるなか、人生について本気で考え、転機を迎えたさろ坊さん…凄いっす。

旅があったからこそココで知り合えたんですし、無駄なことなんて何一つありませんよ(^ω^)

私の場合、旅をもっと早く終えていても知り合えてませんでしたし…。

旅の目的ですか。

目的って後からついてくる場合もあると思いますよ-。

いつか、「自分が旅に出たのはこの為だったんだ!」って思える出来事があるはずです(-_-)b

案ずることなかれ。

とある青年さん

返信遅れて申し訳ありません。
ありがたいです。
作家になって、期待に応えられるよう頑張ります。
出版というのは、僕にとっていまだに雲をつかむようなことなのですが、世の中に出ても恥ずかしくないものを作っていきたいです。

みかんママさん

すいません、みかんママさん。どうもありがとうございます。
矛盾しているようですが、僕も旅は好きです。趣味として、これからも旅をしたいと思っています。別に日本じゃなくとも、海外のマイナーな町をめぐってみたり、誰も知らないような島に行ってみたり・・。
まあ、世界のビールを呑み歩きたいもんです。

蒼いチャリ@彩玉くん

ありがとう。
もしかして、今、埼玉におるんかね。だったら、会いたいな。
自分の中に漠然と作家という目標があって、でもその道のりが分からなくて、旅をする目的は、要するに作家になるためのアプローチのつもりだったんだけど、実はこれが遠回りの道で、うすうす気づき始めた時、そんなことを思うのが嫌だったんだよね。というのは、これが遠回りの道だと認めてしまったら、自分の2年半はなんだったのかということになるからね。
実は、人から詩を書いてくれって言われて、その時、まったく書けなくて愕然としたんだ。それで、旅をやめることにしたんだよ。
だから今は、ただただ勉強する。もう一度やり直してみようと思うよ。

はんこ屋さん

ありがとうございます。
夢は叶うと言いますが、僕はこの言葉が好きです。
よく、この言葉は夢を叶えた人が言う言葉だという人がいますが、そんなことはない。今ここに、まだ夢を叶えていない僕がいて、それでも僕は言い続けようと思います。夢は叶う。
ただ、今その道のりの苦労を思います。時に誰かを突き放し、孤独にならなければ夢は叶わないものなんでしょうね。
本当に一心不乱に走るだけですね。頑張ります。

モトオカモトさん

ありがとうございます。
このようなコメントに対して、僕は本当に真摯に答えていきたいと思います。
日本一周と作家を結びつける点は、きっと問題意識なんだと思います。例えば、今日本各地でどんなことが起きているか、僕には全く知識も予習もなかったので、ただ流してきてしまいました。
作家として書くのであれば、本来はその土地に行く前にその土地の特産物や歴史や成り立ちなどを勉強してから行かなければなりませんでした。そして、それを自分の足で確認しながら感じたことをつづる。そうすれば、このブログも立派な僕の作品になったはずです。
だから、この予習が出来た時、また歩いてみようと思っているんです。書く意味が生まれると思うんですよね。もっと日本を伝えられるはずだと。
お酒、呑みましょう。チキン南蛮弁当は激ウマですよ。

チャーリーさん

チャーリーさん、どうもありがとうございます。
僕もチャーリーさんと知り合えて良かったです。うりゃ、好きですよ。あの力の抜けた感じと、日々のちょっとした皮肉を織り交ぜた内容に文才を感じます。実際に四国を回っている間にお会いしたかったです。勝手にそんなことを思っていました。
うん、案ずるよりなんちゃらですね。
04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

高沢 里詞

Author:高沢 里詞
埼玉県行田市出身
S57・12・7生
26歳♂
B型
パンクロッカー・詩人
行田秘湯の会会長
S・O’S(スーパーアウトドアーズ)部長
行田不毛の会会長
行田死語の会会長

注※どの会も新規会員募集は行っておりませんが、もしも会員になりたい方がいましたら密談でどうぞ。

お知らせ
☆NEW TOPICS☆
リンク、追加しました(9/24)
当ブログがFC2ブログランキング
バックパッカー部門において
第1位を獲得しました!!
(過去のTOPICSはこちらへ)

☆くるみ長者☆
現在のアイテム
『赤いラジコンカー』
~これまでの交換履歴~
くるみ→
折りたたみナイフ&小説→
革のケータイケース→
キュウリの種→
赤いラジコンカー
青雲の最新動画
青雲HPは下記リンクより!!
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム
ご意見、質問、ご要望等は、お気軽にこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブログ内検索
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。