スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思いを巡らす(近況報告4)

履歴書を書いていると、いつもなにか胸苦しくなる。
経歴を振り返っているうちに、自分が平らな社会の中にもぐりこんでいってしまうようで、暗澹とした気分になる。
公立の農業高校を卒業したのち、農業系の大学に進学し、そこを中退したのちはフリーターを続けていた。サッと言ってしまえば自分の経歴はこの通りであり、それを正直に履歴書に書くのが辛い。そうして、自分がこれまで勤めてきた数々の職場を思い出しては、あれは(株)だったろうか(有)だろうかと思いを巡らし、30分ほどかけて書いたあやふやな紙切れ1枚を持って、またフリーターになりに出掛けるのだ。
一つづつ、また一つづつ、流動的に書く項目が増えてゆく自分の履歴書は、まるで世の若者、最近の若者、その中でも特に堕落したダメな若者を象徴しているようで、履歴書を書くというのは自分で自分に落第を言い渡しているような気になる。
しかし考えてみれば、華やかな経歴とは何だろうか?僕がもしここに、例えば一流大学の名を書きこんだところで、有名企業の名を記したところで、華やかな気持ちになったであろうか。虚空を見つめ、ボーっと物思いにふけったところで、そんな気もしないのは、やはりきっと履歴書を書くという行為自体が虚無的だからだろう。本当に華やかな経歴なんていうものは履歴書など書く必要のない生活なのだ。そんなものを書かずとも、安心して誠実に、正義を持って生きてゆける環境なのだ。そして、その経歴は決して履歴書という紙切れ一枚に収まることはない。どうだ、この紙一枚で僕という人間が計れるか!
義憤のような個人的憤りを壁にぶつけ、僕は立ち上がった。書きあがった履歴書を持って、セブンイレブンにバイトの面接を受けに行くためである。
コンビニの事務所で、オーナーを前にして「えぇ、そうですねぇ」「はいぃ」を連発してきた。まったくもって、自分はダメな若者である。そうしてダメな自分を引きずって、帰宅したそばから缶ビールを呑んでいるのは今現在の僕の姿なのだが、そんなわけで宮崎にて仕事を探しているのである。
昔、うちの祖母が言っていた。
「働かざる者、食うべからず」
部活帰りで、居間にごろ寝している自分を足で軽く小突きながら言い、起こした。
「なんだよ、ばあさんだって働いてねえじゃねえか」
肘をついて上半身だけ起こしながら、自分がそう言い返すと
「あたしは昔にたくさん働いたんだ」
祖母はそう言っていた。

働きたくねえと叫んで若者は仕事に向かう、なんて詩を書いたのはまだ学生の頃だった。
作家になるために、とりあえず当面は生活費をバイトで稼がねばならない。最近は相変わらずの編集作業と並行して、段々宮崎で暮らす準備をしている。卓ちゃんは今、すぐ横でケータイにてユーチューブを見ている。音から察するに「すべらない話」なのだけど、時々笑い声をあげている。それがうるさいので、僕はコビーで音楽を聞きながらこれを書いている。コビーってのは、要するにウォークマンです。ツタヤで1980円で買った、なんてーの?音楽再生機器ですな。
近いうちに、新たなブログを立ち上げようと思っている。もう「徒歩で日本一周」ではないので。
僕は、5年ほど前からブログをしているけれど、初めはここのリンクにもある「さろ坊日記」だ。これは自分のバンドのブログだったが、フリーターを続けながら将来に悶々としたものを抱えた内容のこれが起こりとするならば、「徒歩で日本一周」を承と捉える。そうして今、ブログは転の時期を迎えているんじゃないかと思うのだ。次のブログを転と捉えれば、自然、転のブログの結末は作家になるという目標を達成した時点で終わりとなるのだが、その後、結は作家として、どんな生き方を世の中に残せるかということに繋がってくる。
正直、結の終わりは見えていないが、結は転次第でどうにでもなってしまう。もしかしたら、転がそのまま結になってしまうことがあるかもしれないし、それは分からないのだけど、とりあえずステップを踏んでいこうと思っている今日この頃である。
スポンサーサイト

theme : 本日の日記
genre : 日記

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

comment

管理者にだけ表示を許可する

未来は僕らの手の中!!


ブルーハーツ聞きながら頑張ってください!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

はじめまして!
すてきなブログですね。

私は「スキャルピング」という
超短期売買に関する投資サイトを運営しています。

よかったら一度、遊びに来てください。

元気かい

終わらない旅の始まりでうつむきがちな君に。



詩人を目指す君に、どうしても詩って欲しくて。

俺が小樽の水天宮で見た、好きな詩を贈るよ。



河邨文一郎(かわむらぶんいちろう)「山上の旗」

 実に久しぶりに、傷だらけの心を
 ふるさとの海の紺碧に曝す。
 水平線を弓なりにたわませ
 おれはつがえられた一本の矢、
 張りつめた弦の痛さに立つ。

 いま悲しみはその深さだけ深い夢に変る。
 おれは満ちてゆく、潮騒に
 かもめらの叫びに、舩唄に、夕凪に
 海のように。
 しかし満ち足りてはならぬのだ。

 風よ来い。
 北斗七星の凍れる座からまっしぐらに
 おれの拡げたもろ腕の下に来い。
 きびしさに引き裂かれる旗におれをしろ。
 自らを燃やしつくし透明をめざす陽炎、
 山上の旗におれをしろ。

そのうち再開する君の旅の道の上、

寄り道を出来るなら、その歌碑の場所で疾風を受けながら見てほしい。




追伸:年末年始に埼玉に帰るなら、連絡くれ。
また、飲もう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

小林麻央 処.女説はやはり嘘だった?!モトカレ流失カーセOクス動画が存在した!!

小林麻央 処.女説はやはり嘘だった?!モトカレ流失カーセOクス動画が存在した!!


http://kobayasimaozero.blogspot.com/

とあるサイトに元彼と一緒のプリクラと小林麻央と思われる人物とのカーセOクス動画が掲載された。
既に検証されており、本人と断定されてしまった。



http://kobayasimaozero.blogspot.com/

ひさしぶり[i:63893]

さとしくんこんにちは(^o^)久しぶりだね!元気でやってますか??体悪いとこはないですか?

久々のぞいてみたらすごいことになっててびっっくりしたよ!
けど、
さとしくんが選んだ道、迷わず突き進んでくださいね(^o^)どこで何をやっていても応援しとるよ

S君

ありがとう。
ブルーハーツもハイロウズもクロマニヨンズも相変わらず聴いているよ。
もちろん、キヨシローもね。

管理人コメントさん

遅くなりましたが、大学合格おめでとう。
これからきっと素晴らしいキャンパスライフが待っているよ。
キャンパスライフは死語かもしれないけど。
あなたもこれから沢山の素敵な出会いがあると思う。求めん、さらば与えられん、てな言葉があるくらいだから大丈夫。なぜか、この世はそういう風に出来てるんだな。
学生生活を大いに満喫してください。

スキャルピング道さん

FXでコケたおっちゃんを思い出しました。
あのおっちゃんは元気だろうか。
ギャンブルは好きだけど、今一つ投資に興味が湧かないのは何故なんでしょう。

幸さん

終わらない旅の始まりと、始まらない旅の終わり。
どっちにしろ僕は旅人ですね。
希望に燃えていると嘯くつもりはありませんが、うつむいてもいませんよ。
下を向いて地を見つめ、上を向いて空を仰ぎ、よし、と一声吐き出さなければ前に進めないのです。僕は臆病者ですから。
素晴らしき旅立ちの詩をどうもありがとうございます。
年末年始はおそらく帰れませんが、旅の途上、また何度となく出会うでしょう。その時は乾杯しましょう。

管理人コメントさん

>質問です
>最近 農業大学に 興味があるのだけど 未知の世界で
>なんで 農業大学入ったの?
>そして なんで やめっちゃったの?

一部ですが、管理人コメントの転載を失礼いたします。
これにはなんて答えていいのか、自分も少々悩みました。
自分は農業高校出身で少なからず農業大学が未知の世界ではなかったのですが、何故入ったかというと、進路を決める時点がちょうど中学時代からの夢を見失っていた時期で、モラトリアムな意味合いが強かったように思います。なんでやめたのかと言えば、そのモラトリアムに自分が耐えられなくなったからでしょう。
農業と言っても僕が専攻していたのは酪農であり、ちょうど狂牛病が流行った時期なんですが、牛乳が出なくなって肉にされるため連れて行かれた牛たちが、売れぬ肉になっていく姿を目の当たりにして、酪農自体に失望したというということもきっかけとしてあります。
けれど、いくつもの理由を挙げたところで簡単に言うと上に書いた通りであり、要するに甘ったれ、という全くもって胸を張れる意見ではないのですが、参考になりましたでしょうか。

なるわけないか。

小林麻央 処.女説はやはり嘘だった?!モトカレ流失カーセOクス動画が存在した!!さん

小林麻央を知りません。

なぉさん

お久しぶり!なぉさん、元気にしとったかね?!
コメントから察するに幸せな生活を送っていそうやね。よいね。
広島弁、下手くそになってしまったけど、なんだか色々と思いだしたよ。
ありがとう。なぉさんも体に気をつけて、いつまでもお元気で。
06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

高沢 里詞

Author:高沢 里詞
埼玉県行田市出身
S57・12・7生
26歳♂
B型
パンクロッカー・詩人
行田秘湯の会会長
S・O’S(スーパーアウトドアーズ)部長
行田不毛の会会長
行田死語の会会長

注※どの会も新規会員募集は行っておりませんが、もしも会員になりたい方がいましたら密談でどうぞ。

お知らせ
☆NEW TOPICS☆
リンク、追加しました(9/24)
当ブログがFC2ブログランキング
バックパッカー部門において
第1位を獲得しました!!
(過去のTOPICSはこちらへ)

☆くるみ長者☆
現在のアイテム
『赤いラジコンカー』
~これまでの交換履歴~
くるみ→
折りたたみナイフ&小説→
革のケータイケース→
キュウリの種→
赤いラジコンカー
青雲の最新動画
青雲HPは下記リンクより!!
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム
ご意見、質問、ご要望等は、お気軽にこちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブログ内検索
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。